IHashCodeProvider インターフェイス

定義

警告

この API は現在使われていません。

カスタム ハッシュ関数を使用して、オブジェクトのハッシュ コードを提供します。Supplies a hash code for an object, using a custom hash function.

public interface class IHashCodeProvider
[System.Obsolete("Please use IEqualityComparer instead.")]
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
public interface IHashCodeProvider
type IHashCodeProvider = interface
Public Interface IHashCodeProvider
派生
属性

注釈

重要

新しい開発には、 IHashCodeProviderインターフェイスを使用しないことをお勧めします。We don't recommend that you use the IHashCodeProvider interface for new development. 推奨される置換はSystem.Collections.IEqualityComparerSystem.Collections.Generic.IEqualityComparer<T>インターフェイスまたはインターフェイスです。Its recommended replacement is the System.Collections.IEqualityComparer or System.Collections.Generic.IEqualityComparer<T> interface.

インターフェイスは、 Hashtableクラスと共に使用されます。 IHashCodeProviderThe IHashCodeProvider interface is used in conjunction with the Hashtable class. Hashtableオブジェクトによってキーとして使用されるObject.GetHashCodeオブジェクトObject.Equalsは、メソッドとメソッドをオーバーライドする必要があります。The objects used as keys by a Hashtable object must override the Object.GetHashCode and Object.Equals methods. Object.GetHashCodeまたは、のObject.GetHashCodeキーの実装がハッシュコードプロバイダーとして使用されます。Object.GetHashCode or the key's implementation of Object.GetHashCode is used as the hash code provider. Object.Equalsまたは、のObject.Equalsキーの実装が比較子として使用されます。Object.Equals or the key's implementation of Object.Equals is used as the comparer.

ただし、 Hashtableコンストラクターの一部のオーバーロードは、 IHashCodeProvider実装であるパラメーター、またはIComparer実装であるパラメーター、またはその両方を受け取るパラメーターを受け取ります。However, some overloads of the Hashtable constructor take a parameter that is an IHashCodeProvider implementation, or a parameter that is an IComparer implementation, or both. 実装がコンストラクターに渡される場合IHashCodeProvider.GetHashCode 、その実装のメソッドがハッシュコードプロバイダーとして使用されます。 IHashCodeProviderIf an IHashCodeProvider implementation is passed to the constructor, the IHashCodeProvider.GetHashCode method of that implementation is used as the hash code provider. 実装がコンストラクターに渡される場合IComparer.Compare 、その実装のメソッドが比較子として使用されます。 IComparerIf an IComparer implementation is passed to the constructor, the IComparer.Compare method of that implementation is used as the comparer.

メソッド

GetHashCode(Object)

指定したオブジェクトのハッシュ コードを返します。Returns a hash code for the specified object.

適用対象

こちらもご覧ください