StringCollection.IList.IndexOf(Object) メソッド

定義

指定した Object を検索し、StringCollection 全体内で最初に見つかった位置の 0 から始まるインデックスを返します。Searches for the specified Object and returns the zero-based index of the first occurrence within the entire StringCollection.

 virtual int System.Collections.IList.IndexOf(System::Object ^ value) = System::Collections::IList::IndexOf;
int IList.IndexOf (object value);
Function IndexOf (value As Object) As Integer Implements IList.IndexOf

パラメーター

value
Object

StringCollection 内で検索される ObjectThe Object to locate in the StringCollection. 値として null を指定できます。The value can be null.

戻り値

StringCollection 全体を対象に value を検索し、見つかった場合は、インデックス番号の最も小さい要素の 0 から始まるインデックス番号、それ以外の場合は -1。The zero-based index of the first occurrence of value within the entire StringCollection, if found; otherwise, -1.

実装

注釈

StringCollection 、最初の要素から最後の要素まで順に検索されます。The StringCollection is searched forward starting at the first element and ending at the last element.

このメソッドは、を呼びObject.Equals出すことによって等価性を判断します。This method determines equality by calling Object.Equals.

このメソッドは、線形検索を実行します。したがって、このメソッドは O (n) 演算です。 nここCountで、はです。This method performs a linear search; therefore, this method is an O(n) operation, where n is Count.

.NET Framework 2.0 以降では、このメソッドは、コレクションのオブジェクトEqualsCompareToメソッドitemを使用して、項目が存在するかどうかを判断します。Starting with the .NET Framework 2.0, this method uses the collection's objects' Equals and CompareTo methods on item to determine whether item exists. 以前のバージョンの .NET Framework では、この決定は、コレクション内のEqualsオブジェクトCompareToitemパラメーターのメソッドとメソッドを使用して行われていました。In the earlier versions of the .NET Framework, this determination was made by using the Equals and CompareTo methods of the item parameter on the objects in the collection.

適用対象

こちらもご覧ください