BrowsableAttribute(Boolean) コンストラクター

定義

BrowsableAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the BrowsableAttribute class.

public:
 BrowsableAttribute(bool browsable);
public BrowsableAttribute (bool browsable);
new System.ComponentModel.BrowsableAttribute : bool -> System.ComponentModel.BrowsableAttribute
Public Sub New (browsable As Boolean)

パラメーター

browsable
Boolean

特定のプロパティまたはイベントをデザイン時に変更できる場合は true。それ以外の場合は falsetrue if a property or event can be modified at design time; otherwise, false. 既定では、 trueです。The default is true.

次の例では、プロパティを参照可能としてマークします。The following example marks a property as browsable. このコードは、新しい BrowsableAttributeを作成し、その値を BrowsableAttribute.Yesに設定して、プロパティにバインドします。This code creates a new BrowsableAttribute, sets its value to BrowsableAttribute.Yes, and binds it to the property.

   [Browsable(true)]
   int get()
   {
      // Insert code here.
      return 0;
   }
   void set( int value )
   {
      
      // Insert code here.
   }
}
[Browsable(true)]
public int MyProperty
{
    get
    {
        // Insert code here.
        return 0;
    }
    set
    {
        // Insert code here.
    }
}

<Browsable(True)> _
Public Property MyProperty() As Integer
    Get
        ' Insert code here.
        Return 0
    End Get
    Set
        ' Insert code here.
    End Set
End Property

注釈

true値の BrowsableAttribute コンストラクターを使用してプロパティをマークすると、この属性の値は Yes定数メンバーに設定されます。When you mark a property with the BrowsableAttribute constructor of the value true, the value of this attribute is set to the constant member Yes. false値の BrowsableAttribute コンストラクターでマークされたプロパティの場合、値は Noです。For a property marked with the BrowsableAttribute constructor of the value false, the value is No. したがって、コード内でこの属性の値を確認する場合は、属性を BrowsableAttribute.Yes または BrowsableAttribute.Noとして指定する必要があります。Therefore, when you want to check the value of this attribute in your code, you must specify the attribute as BrowsableAttribute.Yes or BrowsableAttribute.No.

適用対象

こちらもご覧ください