CategoryAttribute Class

定義

PropertyGrid コントロールが [項目別] モードに設定されているときに、コントロールに表示するプロパティまたはイベントを分類するカテゴリの名前を指定します。 Specifies the name of the category in which to group the property or event when displayed in a PropertyGrid control set to Categorized mode.

[System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.All)]
public class CategoryAttribute : Attribute
継承
CategoryAttribute
属性

次の例では、作成、MyImageプロパティ。The following example creates the MyImage property. プロパティが 2 つの属性:DescriptionAttributeCategoryAttributeします。The property has two attributes: a DescriptionAttribute and a CategoryAttribute.

   [Description("The image associated with the control"),Category("Appearance")]
   System::Drawing::Image^ get()
   {
      // Insert code here.
      return m_Image1;
   }

   void set( System::Drawing::Image^ )
   {
      // Insert code here.
   }
}
[Description("The image associated with the control"),Category("Appearance")] 
 public Image MyImage {
    get {
       // Insert code here.
       return image1;
    }
    set {
       // Insert code here.
    }
 }
<Description("The image associated with the control"), _
    Category("Appearance")> _
Public Property MyImage() As Image
    
    Get
        ' Insert code here.
        Return image1
    End Get
    Set
        ' Insert code here.
    End Set 
End Property

次の例のカテゴリを取得するMyImageします。The next example gets the category for MyImage. 最初に、コードを取得、PropertyDescriptorCollectionオブジェクトのすべてのプロパティを使用します。First, the code gets a PropertyDescriptorCollection with all the properties for the object. 次に、インデックスを作成、コード、PropertyDescriptorCollectionさせるMyImageします。Next, the code indexes into the PropertyDescriptorCollection to get MyImage. このプロパティの属性を返し、それらの変数に保存し、attributesします。Then it returns the attributes for this property and saves them in the variable attributes.

例がカテゴリを取得することによって、出力CategoryAttributeから、 AttributeCollection、コンソール画面に書き込むとします。The example then prints the category by retrieving CategoryAttribute from the AttributeCollection, and writing it to the console screen.

// Gets the attributes for the property.
AttributeCollection^ attributes = TypeDescriptor::GetProperties( this )[ "MyImage" ]->Attributes;

// Prints the description by retrieving the CategoryAttribute.
// from the AttributeCollection.
CategoryAttribute^ myAttribute = static_cast<CategoryAttribute^>(attributes[ CategoryAttribute::typeid ]);
Console::WriteLine( myAttribute->Category );
// Gets the attributes for the property.
 AttributeCollection attributes = 
    TypeDescriptor.GetProperties(this)["MyImage"].Attributes;
 
 // Prints the description by retrieving the CategoryAttribute.
 // from the AttributeCollection.
 CategoryAttribute myAttribute = 
    (CategoryAttribute)attributes[typeof(CategoryAttribute)];
 Console.WriteLine(myAttribute.Category);
' Gets the attributes for the property.
Dim attributes As AttributeCollection = _
    TypeDescriptor.GetProperties(Me)("MyImage").Attributes

' Prints the description by retrieving the CategoryAttribute. 
' from the AttributeCollection.
Dim myAttribute As CategoryAttribute = _
    CType(attributes(GetType(CategoryAttribute)), CategoryAttribute)
    Console.WriteLine(myAttribute.Category)

注釈

ACategoryAttributeに関連付けられているプロパティまたは使用すると、イベントを関連付けるカテゴリ示しますでプロパティまたはイベントを一覧表示するとき、PropertyGridコントロールに対して設定Categorizedモード。A CategoryAttribute indicates the category to associate the associated property or event with, when listing properties or events in a PropertyGrid control set to Categorized mode. 場合、CategoryAttributeプロパティまたはイベントに適用されていない、PropertyGridに関連付けます、 Miscカテゴリ。If a CategoryAttribute has not been applied to a property or event, the PropertyGrid associates it with the Misc category. コンス トラクターで、カテゴリの名前を指定することで任意の名前の新しいカテゴリを作成できる、CategoryAttributeします。A new category can be created for any name by specifying the name of the category in the constructor for the CategoryAttribute.

Categoryプロパティは、属性を表すカテゴリの名前を示します。The Category property indicates the name of the category that the attribute represents. Categoryプロパティには、透過的なローカライズのカテゴリの名前も用意されています。The Category property also provides transparent localization of category names.

注意 (継承者)

定義済みの名前以外のカテゴリ名を使用して、カテゴリ名をローカライズする場合、オーバーライドする必要があります、GetLocalizedString(String)メソッド。CategoryAttributeクラスは、次の一般的なカテゴリを定義します

カテゴリ説明
Action使用可能なアクションに関連するプロパティ。
Appearance エンティティの表示方法に関連するプロパティ。
Behavior エンティティの動作に関連するプロパティ。
Data データとデータ ソースの管理に関連するプロパティ。
Default 既定のカテゴリに分類されるプロパティです。
Design デザイン時にのみ使用できるプロパティです。
DragDrop ドラッグ アンド ドロップ操作に関連するプロパティです。
Focus フォーカスに関連するプロパティです。
Format 書式設定に関連するプロパティ。
Key キーボードに関連するプロパティ。
Layout レイアウトに関連するプロパティ。
Mouse マウスに関連するプロパティ。
WindowStyle フォームの最上位レベルのウィンドウ スタイルに関連するプロパティ。
詳細については、次を参照してください。属性します。

If you use category names other than the predefined names, and you want to localize your category names, you must override the GetLocalizedString(String) method. The CategoryAttribute class defines the following common categories:

Category Description
Action Properties related to available actions.
Appearance Properties related to how an entity appears.
Behavior Properties related to how an entity acts.
Data Properties related to data and data source management.
Default Properties that are grouped in a default category.
Design Properties that are available only at design time.
DragDrop Properties related to drag-and-drop operations.
Focus Properties related to focus.
Format Properties related to formatting.
Key Properties related to the keyboard.
Layout Properties related to layout.
Mouse Properties related to the mouse.
WindowStyle Properties related to the window style of top-level forms.
For more information, see Attributes.

コンストラクター

CategoryAttribute()

Default というカテゴリ名を使用して、CategoryAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。 Initializes a new instance of the CategoryAttribute class using the category name Default.

CategoryAttribute(String)

指定したカテゴリ名を使用して、CategoryAttribute クラスの新しいインスタンスを初期化します。 Initializes a new instance of the CategoryAttribute class using the specified category name.

プロパティ

Action

Action カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Action category.

Appearance

Appearance カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Appearance category.

Asynchronous

Asynchronous カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Asynchronous category.

Behavior

Behavior カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Behavior category.

Category

この属性が適用されているプロパティまたはイベントのカテゴリ名を取得します。 Gets the name of the category for the property or event that this attribute is applied to.

Data

Data カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Data category.

Default

Default カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Default category.

Design

Design カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Design category.

DragDrop

DragDrop カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the DragDrop category.

Focus

Focus カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Focus category.

Format

Format カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Format category.

Key

Key カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Key category.

Layout

Layout カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Layout category.

Mouse

Mouse カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the Mouse category.

TypeId

派生クラスで実装されると、この Attribute の一意の識別子を取得します。 When implemented in a derived class, gets a unique identifier for this Attribute.

(Inherited from Attribute)
WindowStyle

WindowStyle カテゴリを表す CategoryAttribute を取得します。 Gets a CategoryAttribute representing the WindowStyle category.

方法

Equals(Object)

指定したオブジェクトの値が現在の CategoryAttribute と等しいかどうかを示す値を返します。 Returns whether the value of the given object is equal to the current CategoryAttribute..

GetHashCode()

この属性のハッシュ コードを返します。 Returns the hash code for this attribute.

GetLocalizedString(String)

指定したカテゴリのローカライズされた名前を検索します。 Looks up the localized name of the specified category.

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。 Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
IsDefaultAttribute()

この属性が既定値かどうかを判断します。 Determines if this attribute is the default.

Match(Object)

派生クラス内でオーバーライドされたときに、指定したオブジェクトとこのインスタンスが等しいかどうかを示す値を返します。 When overridden in a derived class, returns a value that indicates whether this instance equals a specified object.

(Inherited from Attribute)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。 Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。 Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

明示的なインターフェイスの実装

_Attribute.GetIDsOfNames(Guid, IntPtr, UInt32, UInt32, IntPtr)

一連の名前を対応する一連のディスパッチ識別子に割り当てます。 Maps a set of names to a corresponding set of dispatch identifiers.

(Inherited from Attribute)
_Attribute.GetTypeInfo(UInt32, UInt32, IntPtr)

オブジェクトの型情報を取得します。この情報はインターフェイスの型情報の取得に使用できます。 Retrieves the type information for an object, which can be used to get the type information for an interface.

(Inherited from Attribute)
_Attribute.GetTypeInfoCount(UInt32)

オブジェクトが提供する型情報インターフェイスの数 (0 または 1) を取得します。 Retrieves the number of type information interfaces that an object provides (either 0 or 1).

(Inherited from Attribute)
_Attribute.Invoke(UInt32, Guid, UInt32, Int16, IntPtr, IntPtr, IntPtr, IntPtr)

オブジェクトによって公開されたプロパティおよびメソッドへのアクセスを提供します。 Provides access to properties and methods exposed by an object.

(Inherited from Attribute)

適用対象

こちらもご覧ください