DataType 列挙型

定義

データ フィールドとパラメーターに関連付けられているデータ型の列挙体を表します。Represents an enumeration of the data types associated with data fields and parameters.

public enum class DataType
public enum DataType
type DataType = 
Public Enum DataType
継承
DataType

フィールド

CreditCard 14

クレジット カード番号を表します。Represents a credit card number.

Currency 6

通貨値を表します。Represents a currency value.

Custom 0

カスタム データ型を表します。Represents a custom data type.

Date 2

日付値を表します。Represents a date value.

DateTime 1

日付と時刻で表現される時間の瞬間を表します。Represents an instant in time, expressed as a date and time of day.

Duration 4

オブジェクトが存続する連続時間を表します。Represents a continuous time during which an object exists.

EmailAddress 10

電子メール アドレスを表します。Represents an email address.

Html 8

HTML ファイルを表します。Represents an HTML file.

ImageUrl 13

イメージの URL を表します。Represents a URL to an image.

MultilineText 9

複数行テキストを表します。Represents multi-line text.

Password 11

パスワード値を表します。Represent a password value.

PhoneNumber 5

電話番号値を表します。Represents a phone number value.

PostalCode 15

郵便番号を表します。Represents a postal code.

Text 7

表示されるテキストを表します。Represents text that is displayed.

Time 3

時刻値を表します。Represents a time value.

Upload 16

ファイル アップロードのデータ型を表します。Represents file upload data type.

Url 12

URL 値を表します。Represents a URL value.

次の例では、DataTypeAttribute 属性を使用して、AdventureWorksLT データベースの customer テーブルの EmailAddress データフィールドの表示をカスタマイズします。The following example uses the DataTypeAttribute attribute to customize the display of EmailAddress data field of the customer table in the AdventureWorksLT database. ASP.NET 動的データが組み込みデータ型から推論した単純なテキストではなく、電子メールアドレスがハイパーリンクとして表示されます。The email addresses are shown as hyperlinks instead of the simple text that ASP.NET Dynamic Data would have inferred from the intrinsic data type.

コード例を次に示します。The example code:

  • 関連するテーブルおよび関連付けられたメタデータクラスのメタデータ部分クラスを実装します。Implements a metadata partial class for the related table and the associated metadata class.

  • 関連付けられたメタデータクラスの EmailAddress 列挙値を指定することによって、EmailAddress データフィールドに DataTypeAttribute 属性を適用します。Applies the DataTypeAttribute attribute to the EmailAddress data field by specifying the EmailAddress enumerated value in the associated metadata class. これは、電子メールアドレスの表示がカスタマイズされていることをテキスト .ascx フィールドテンプレートに示します。This indicates to the Text.ascx field template that the email address display is customized.

using System;
using System.Web.DynamicData;
using System.ComponentModel.DataAnnotations;

[MetadataType(typeof(CustomerMetaData))]
public partial class Customer
{

}

public class CustomerMetaData
{

    // Add type information.
    [DataType(DataType.EmailAddress)]
    public object EmailAddress;

}

Imports System.Web.DynamicData
Imports System.ComponentModel.DataAnnotations

<MetadataType(GetType(CustomerMetadata))> _
Partial Public Class Customer


End Class

Public Class CustomerMetadata

    ' Add type information.
    <DataType(DataType.EmailAddress)> _
    Public EmailAddress As Object

End Class

このコード例をコンパイルするには、以下が必要です。To compile the example code, you need the following:

  • Visual Studio 2008 Service Pack 1 または Visual Developer 2008 Express Edition Service Pack 1。Visual Studio 2008 Service Pack 1 or Visual Developer 2008 Express Edition Service Pack 1.

  • AdventureWorksLT サンプルデータベース。The AdventureWorksLT sample database. SQL Server サンプルデータベースをダウンロードしてインストールする方法の詳細については、「 Microsoft SQL Server 製品サンプル: データベース」を参照してください。For information about how to download and install the SQL Server sample database, see Microsoft SQL Server Product Samples: Database. 実行している SQL Server のバージョンに適したバージョンのサンプルデータベースがインストールされていることを確認します (SQL Server 2005 または SQL Server 2008)。Make sure that you install the correct version of the sample database for the version of SQL Server that you are running (SQL Server 2005 or SQL Server 2008).

  • 動的データの Web サイト。A Dynamic Data Web site. これにより、データベースのデータコンテキストと、カスタマイズするデータフィールドおよびオーバーライドするメソッドを含むクラスを作成できます。This enables you to create a data context for the database and the class that contains the data field to customize and the methods to override. また、前に説明したページを使用する環境が作成されます。In addition, it creates the environment in which to use the page described before. 詳細については、「チュートリアル: スキャフォールディングを使用して新しい動的データ Web サイトを作成する」を参照してください。For more information, see Walkthrough: Creating a New Dynamic Data Web Site Using Scaffolding.

フィールドテンプレートで EmailAddress データフィールドの表示をカスタマイズするために使用される完全なコード例については、DataTypeAttribute の属性を参照してください。For the complete code example that the field template uses to customize the display of the EmailAddress data fields, see the DataTypeAttribute attribute.

注釈

この列挙体は、データ列またはパラメーターに関連付けるデータの型を指定するために使用されます。This enumeration is used to specify the type of data to associate with a data column or a parameter. DataTypeAttribute attribute クラスを使用して、データフィールドまたはパラメーターに関連付けるデータ型を指定します。You use the DataTypeAttribute attribute class to specify the data type you want to associate with the data field or parameter. この列挙体からデータ型を選択します。You select the data type from this enumeration.

DataTypeAttribute 属性を使用すると、データベースの組み込み型よりも具体的な型を使用してフィールドにマークを付けることができます。The DataTypeAttribute attribute lets you mark fields by using a type that is more specific than the database intrinsic types. たとえば、電子メールアドレスを含む文字列データフィールドには、EmailAddress 列挙値で属性を付けることができます。For example, a string data field that contains email addresses can be attributed with the EmailAddress enumerated value. この情報には、フィールドテンプレートからアクセスして、データフィールドの処理方法を変更することができます。This information can be accessed by the field templates and modify how the data field is processed.

適用対象

こちらもご覧ください