Validator クラス

定義

オブジェクト、プロパティ、およびメソッドに関連付けられている ValidationAttribute に含めることで、これらを検証するために使用できるヘルパー クラスを定義します。Defines a helper class that can be used to validate objects, properties, and methods when it is included in their associated ValidationAttribute attributes.

public ref class Validator abstract sealed
public static class Validator
type Validator = class
Public Class Validator
継承
Validator

メソッド

TryValidateObject(Object, ValidationContext, ICollection<ValidationResult>)

検証コンテキストおよび検証結果のコレクションを使用して、指定されたオブジェクトが有効かどうかを判断します。Determines whether the specified object is valid using the validation context and validation results collection.

TryValidateObject(Object, ValidationContext, ICollection<ValidationResult>, Boolean)

検証コンテキスト、検証結果のコレクション、およびすべてのプロパティを検証するかどうかを指定する値を使用して、指定されたオブジェクトが有効かどうかを判断します。Determines whether the specified object is valid using the validation context, validation results collection, and a value that specifies whether to validate all properties.

TryValidateProperty(Object, ValidationContext, ICollection<ValidationResult>)

プロパティを検証します。Validates the property.

TryValidateValue(Object, ValidationContext, ICollection<ValidationResult>, IEnumerable<ValidationAttribute>)

指定された属性を使用して、指定された値が有効かどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether the specified value is valid with the specified attributes.

ValidateObject(Object, ValidationContext)

検証コンテキストを使用して、指定されたオブジェクトが有効かどうかを判断します。Determines whether the specified object is valid using the validation context.

ValidateObject(Object, ValidationContext, Boolean)

検証コンテキスト、およびすべてのプロパティを検証するかどうかを指定する値を使用して、指定されたオブジェクトが有効かどうかを判断します。Determines whether the specified object is valid using the validation context, and a value that specifies whether to validate all properties.

ValidateProperty(Object, ValidationContext)

プロパティを検証します。Validates the property.

ValidateValue(Object, ValidationContext, IEnumerable<ValidationAttribute>)

指定された属性を検証します。Validates the specified attributes.

適用対象