System.Composition.Hosting.Core Namespace

System.Composition.Hosting.Core 名前空間は、コンポジションの操作、コントラクト、パーツの依存関係、エクスポートの説明、および共有されたパーツの破棄方法を制御する有効期間のコンテキストなどの、コンポジション エンジンの主要な機能を表すクラスを含みます。 The System.Composition.Hosting.Core namespace contains classes that represent core functionality of the composition engine, including composition operations, contracts, part dependencies, export descriptions, and the lifetime context of a shared part that governs how it can be disposed.

クラス

CompositionContract

コンポジション エンジンでインポートとエクスポートの照合を可能にする、パート間のアグリーメントを表します。Represents an agreement between parts that allows the composition engine to match imports with exports.

CompositionDependency

ExportDescriptorPromise を満たすためにパートに与える必要がある依存関係を表します。Represents a dependency that a part must have in order to fulfill an ExportDescriptorPromise. このクラスは初期化中にコンポジション エンジンによって使用され、コンポジションが可能かどうか判定されます。可能でない場合、発生するエラーが判定されます。This class is used by the composition engine during initialization to determine whether the composition can be made, and if not, what error to provide.

CompositionOperation

単一の合成操作を表します。Represents a single composition operation.

DependencyAccessor

ExportDescriptorProvider オブジェクトがその依存関係を検出するのを可能にします。Allows ExportDescriptorProvider objects to locate their dependencies.

ExportDescriptor

コンポジション エンジンにとって既知のパートのエクスポートを記述します。Describes an export of a part known to the composition engine.

ExportDescriptorPromise

使用可能なパートが提供可能なエクスポート記述子を表します。Represents an export descriptor that an available part can provide.

ExportDescriptorProvider

コンポジション エンジンが認識できるパートのエクスポート記述子を提供します。Provides the description of an export for a part known to the composition engine.

LifetimeContext

ライフタイム ツリー内の 1 つのノードを表します。Represents a node in the lifetime tree.

代理人

CompositeActivator

コンポジション中に、パーツやエクスポートのインスタンスにアクセスできるようにするためのデリゲート。The delegate that allows instances of parts and exports to be accessed during composition.