DbDataAdapter.InitializeBatching DbDataAdapter.InitializeBatching DbDataAdapter.InitializeBatching DbDataAdapter.InitializeBatching Method

定義

DbDataAdapter のバッチ処理を初期化します。Initializes batching for the DbDataAdapter.

protected:
 virtual void InitializeBatching();
protected virtual void InitializeBatching ();
abstract member InitializeBatching : unit -> unit
override this.InitializeBatching : unit -> unit
Protected Overridable Sub InitializeBatching ()

例外

アダプターでバッチがサポートされていません。The adapter does not support batches.

注釈

DbDataAdapterは、このメソッドNotSupportedExceptionはをスローします。In DbDataAdapter, this method throws NotSupportedException. からDbDataAdapter継承するクラスは、このメソッドをオーバーライドしてバッチのサポートを提供します。Classes that inherit from DbDataAdapter override this method to provide support for batches.

注意 (継承者)

このメソッドは保護されており、.NET Framework データプロバイダーによって使用されるように設計されています。This method is protected and is designed for use by a .NET Framework data provider.

DbDataAdapter継承するクラスがバッチをサポートしている場合、そのクラスはこのメソッドをオーバーライドします。If a class that inherits from DbDataAdapter supports batches, that class overrides this method. このメソッドは、バッチ処理をサポートするために必要なリソースを初期化する機会をクラスに提供します。This method gives the class the opportunity to initialize any resources necessary to support batching. たとえば、クラスは、バッチ内の一連のコマンドを保持するデータ構造を割り当てることができます。For example, a class may allocate a data structure to hold the set of commands in the batch.

適用対象

こちらもご覧ください