DbDataReader.NextResultAsync DbDataReader.NextResultAsync DbDataReader.NextResultAsync DbDataReader.NextResultAsync Method

定義

バッチ ステートメントの結果を読み取っているときに、次の結果にリーダーを非同期で進めます。Asynchronously advances the reader to the next result when reading the results of a batch of statements.

オーバーロード

NextResultAsync() NextResultAsync() NextResultAsync() NextResultAsync()

バッチ ステートメントの結果を読み取っているときに、次の結果にリーダーを非同期で進めます。Asynchronously advances the reader to the next result when reading the results of a batch of statements.

NextResultAsync(CancellationToken) NextResultAsync(CancellationToken) NextResultAsync(CancellationToken)

バッチ ステートメントの結果を読み取っているときに、次の結果にリーダーを非同期で進めます。Asynchronously advances the reader to the next result when reading the results of a batch of statements.

注釈

非同期プログラミングの詳細については、「非同期プログラミング」を参照してください。For more information about asynchronous programming, see Asynchronous Programming.

NextResultAsync() NextResultAsync() NextResultAsync() NextResultAsync()

バッチ ステートメントの結果を読み取っているときに、次の結果にリーダーを非同期で進めます。Asynchronously advances the reader to the next result when reading the results of a batch of statements.

public:
 System::Threading::Tasks::Task<bool> ^ NextResultAsync();
public System.Threading.Tasks.Task<bool> NextResultAsync ();
member this.NextResultAsync : unit -> System.Threading.Tasks.Task<bool>
Public Function NextResultAsync () As Task(Of Boolean)

戻り値

Result プロパティが、結果セットが他にもある場合は true、ない場合は false となるタスク。A task whose Result property is true if there are more result sets or false if there aren't.

例外

コマンド テキストの実行中にエラーが発生しました。An error occurred while executing the command text.

注釈

この非同期メソッドの既定の実装は、対応する同期メソッドを呼び出し、完了したタスクを返します。これにより、呼び出し元のスレッドがブロックされる可能性があります。The default implementation of this asynchronous method invokes its synchronous counterpart and returns a completed Task, potentially blocking the calling thread.

非同期プログラミングをサポートするデータプロバイダーは、非同期 i/o 操作を使用して既定の実装をオーバーライドする必要があります。Data providers that support asynchronous programming should override the default implementation using asynchronous I/O operations.

返されたタスクが完了していないうちは、DbDataReader のオブジェクトの他のメソッドとプロパティを呼び出さないでください。Other methods and properties of the DbDataReader object should not be invoked while the returned Task is not yet completed.

こちらもご覧ください

NextResultAsync(CancellationToken) NextResultAsync(CancellationToken) NextResultAsync(CancellationToken)

バッチ ステートメントの結果を読み取っているときに、次の結果にリーダーを非同期で進めます。Asynchronously advances the reader to the next result when reading the results of a batch of statements.

public:
 virtual System::Threading::Tasks::Task<bool> ^ NextResultAsync(System::Threading::CancellationToken cancellationToken);
public virtual System.Threading.Tasks.Task<bool> NextResultAsync (System.Threading.CancellationToken cancellationToken);
abstract member NextResultAsync : System.Threading.CancellationToken -> System.Threading.Tasks.Task<bool>
override this.NextResultAsync : System.Threading.CancellationToken -> System.Threading.Tasks.Task<bool>

パラメーター

cancellationToken
CancellationToken CancellationToken CancellationToken CancellationToken

取り消し命令。The cancellation instruction.

戻り値

結果セットが他にもある場合は Result プロパティが true で、ない場合は falseTask<TResult>A Task<TResult> whose Result property is true if there are more result sets or false if there aren't.

例外

コマンド テキストの実行中にエラーが発生しました。An error occurred while executing the command text.

注釈

この非同期メソッドの既定の実装は、対応する同期メソッドを呼び出し、完了したタスクを返します。これにより、呼び出し元のスレッドがブロックされる可能性があります。The default implementation of this asynchronous method invokes its synchronous counterpart and returns a completed Task, potentially blocking the calling thread. 既定の実装は、既に取り消されたキャンセルトークンが渡された場合にも、取り消されたタスクを返します。The default implementation also returns a cancelled task if passed an already cancelled cancellation token.

非同期プログラミングをサポートするデータプロバイダーは、非同期 i/o 操作を使用して既定の実装をオーバーライドする必要があります。Data providers that support asynchronous programming should override the default implementation using asynchronous I/O operations.

このメソッドは、早期に操作をキャンセルすることを要求するために使用できるキャンセル トークンを受け取ります。This method accepts a cancellation token that can be used to request the operation to be cancelled early. 実装は、この要求を無視する場合があります。Implementations may ignore this request.

返されたタスクが完了していないうちは、DbDataReader のオブジェクトの他のメソッドとプロパティを呼び出さないでください。Other methods and properties of the DbDataReader object should not be invoked while the returned Task is not yet completed.

こちらもご覧ください

適用対象