ConflictOption 列挙型

定義

データ ソースに対する変更が競合していることを検出して解決する方法を指定します。Specifies how conflicting changes to the data source will be detected and resolved.

public enum class ConflictOption
public enum ConflictOption
type ConflictOption = 
Public Enum ConflictOption
継承
ConflictOption

フィールド

CompareAllSearchableValues 1

UPDATE ステートメントおよび DELETE ステートメントに、WHERE 句のテーブルで検索可能な列がすべて含まれます。Update and delete statements will include all searchable columns from the table in the WHERE clause. これは、CompareAllValuesUpdate | CompareAllValuesDelete を指定することと同じです。This is equivalent to specifying CompareAllValuesUpdate | CompareAllValuesDelete.

CompareRowVersion 2

テーブル内にタイムスタンプ列が存在する場合、その列は生成されるすべての UPDATE ステートメントの WHERE 句で使用されます。If any Timestamp columns exist in the table, they are used in the WHERE clause for all generated update statements. これは、CompareRowVersionUpdate | CompareRowVersionDelete を指定することと同じです。This is equivalent to specifying CompareRowVersionUpdate | CompareRowVersionDelete.

OverwriteChanges 3

すべての UPDATE ステートメントおよび DELETE ステートメントの WHERE 句に、PrimaryKey 列のみが含まれます。All update and delete statements include only PrimaryKey columns in the WHERE clause. PrimaryKey が定義されていない場合、検索可能な列がすべて WHERE 句に含まれます。If no PrimaryKey is defined, all searchable columns are included in the WHERE clause. これは、OverwriteChangesUpdate | OverwriteChangesDelete と同じです。This is equivalent to OverwriteChangesUpdate | OverwriteChangesDelete.

適用対象