SqlFunctions.QuoteName メソッド

定義

Unicode 文字列に区切り記号を追加して返すことで、入力文字列から区切り記号で囲まれた有効な Microsoft SQL Server 識別子を作成します。Returns a Unicode string with the delimiters added to make the input string a valid Microsoft SQL Server delimited identifier.

オーバーロード

QuoteName(String)

Unicode 文字列に区切り記号を追加して返すことで、入力文字列から区切り記号で囲まれた有効な Microsoft SQL Server 識別子を作成します。Returns a Unicode string with the delimiters added to make the input string a valid Microsoft SQL Server delimited identifier.

QuoteName(String, String)

Unicode 文字列に区切り記号を追加して返すことで、入力文字列から区切り記号で囲まれた有効な Microsoft SQL Server 識別子を作成します。Returns a Unicode string with the delimiters added to make the input string a valid Microsoft SQL Server delimited identifier.

注釈

この関数を直接呼び出すことはできません。You cannot call this function directly. この関数は、LINQ to Entities クエリ内でのみ使用できます。This function can only appear within a LINQ to Entities query.

この関数は、データベース内の対応する関数に変換されます。This function is translated to a corresponding function in the database. 対応する SQL Server 関数の詳細については、「 QUOTENAME (transact-sql)」を参照してください。For information about the corresponding SQL Server function, see QUOTENAME (Transact-SQL).

QuoteName(String)

Unicode 文字列に区切り記号を追加して返すことで、入力文字列から区切り記号で囲まれた有効な Microsoft SQL Server 識別子を作成します。Returns a Unicode string with the delimiters added to make the input string a valid Microsoft SQL Server delimited identifier.

public:
 static System::String ^ QuoteName(System::String ^ stringArg);
[System.Data.Objects.DataClasses.EdmFunction("SqlServer", "QUOTENAME")]
public static string QuoteName (string stringArg);
[<System.Data.Objects.DataClasses.EdmFunction("SqlServer", "QUOTENAME")>]
static member QuoteName : string -> string
Public Shared Function QuoteName (stringArg As String) As String

パラメーター

stringArg
String

区切り記号を追加する式。The expression that quote characters will be added to.

戻り値

String

元の文字列に角かっこを追加した文字列。The original string with brackets added.

属性

注釈

この関数を直接呼び出すことはできません。You cannot call this function directly. この関数は、LINQ to Entities クエリ内でのみ使用できます。This function can only appear within a LINQ to Entities query.

この関数は、データベース内の対応する関数に変換されます。This function is translated to a corresponding function in the database. 対応する SQL Server 関数の詳細については、「 QUOTENAME (transact-sql)」を参照してください。For information about the corresponding SQL Server function, see QUOTENAME (Transact-SQL).

適用対象

QuoteName(String, String)

Unicode 文字列に区切り記号を追加して返すことで、入力文字列から区切り記号で囲まれた有効な Microsoft SQL Server 識別子を作成します。Returns a Unicode string with the delimiters added to make the input string a valid Microsoft SQL Server delimited identifier.

public:
 static System::String ^ QuoteName(System::String ^ stringArg, System::String ^ quoteCharacter);
[System.Data.Objects.DataClasses.EdmFunction("SqlServer", "QUOTENAME")]
public static string QuoteName (string stringArg, string quoteCharacter);
[<System.Data.Objects.DataClasses.EdmFunction("SqlServer", "QUOTENAME")>]
static member QuoteName : string * string -> string
Public Shared Function QuoteName (stringArg As String, quoteCharacter As String) As String

パラメーター

stringArg
String

区切り記号を追加する式。The expression that quote characters will be added to.

quoteCharacter
String

区切り記号として使用する 1 つの文字を指定します。The one-character string to use as the delimiter. 単一引用符 (')、左または右の角かっこ ([ ])、二重引用符 (") のいずれかを指定できます。It can be a single quotation mark ( ' ), a left or right bracket ( [ ] ), or a double quotation mark ( " ). 区切り記号を指定しない場合は、角かっこが使用されます。If quote_character is not specified, brackets are used.

戻り値

String

元の文字列に指定の区切り記号を追加した文字列。The original string with the specified quote characters added.

属性

注釈

この関数を直接呼び出すことはできません。You cannot call this function directly. この関数は、LINQ to Entities クエリ内でのみ使用できます。This function can only appear within a LINQ to Entities query.

この関数は、データベース内の対応する関数に変換されます。This function is translated to a corresponding function in the database. 対応する SQL Server 関数の詳細については、「 QUOTENAME (transact-sql)」を参照してください。For information about the corresponding SQL Server function, see QUOTENAME (Transact-SQL).

適用対象