System.Data.Objects 名前空間

System.Data.Objects 名前空間には、Object Services のコア機能へのアクセスを提供するクラスが含まれます。 The System.Data.Objects namespace includes classes that provide access to the core functionality of Object Services. これらのクラスは、エンティティ型のインスタンスである厳密に型指定された CLR オブジェクトを使用することにより、データのクエリ、挿入、更新、および削除を可能にします。 These classes enable you to query, insert, update, and delete data by working with strongly typed CLR objects that are instances of entity types. Object Services は、Entity Data Model (EDM) で定義された型に対して、統合言語クエリ (LINQ) および Entity SQL クエリの両方をサポートしています。 Object Services supports both Language-Integrated Query (LINQ) and Entity SQL queries against types that are defined in an Entity Data Model (EDM). Object Services は、返されたデータをオブジェクトとして具体化し、オブジェクトの変更をデータ ソースに保存します。 Object Services materializes the returned data as objects and propagates object changes back to the data source. また、変更の追跡、コントロールへのオブジェクトのバインド、コンカレンシーの処理などの機能も提供します。 It also provides facilities for tracking changes, binding objects to controls, and handling concurrency. 詳細は、Object Services の概要 (Entity Framework) をご覧ください。 For more information, see Object Services Overview (Entity Framework).

クラス

CompiledQuery

キャッシュ済みの LINQ to Entities クエリを表します。Represents a cached LINQ to Entities query.

CurrentValueRecord

オブジェクト データの現在の値へのアクセスを提供します。Provides access to the current values of object data.

DbUpdatableDataRecord

オブジェクト データの元の値へのアクセスを提供します。Provides access to the original values of object data. DbUpdatableDataRecord は、オブジェクトの元の値を更新できるようにするメソッドを実装します。The DbUpdatableDataRecord implements methods that allow updates to the original values of an object.

EntityFunctions

LINQ to Entities クエリで概念モデルの正規関数を公開する共通言語ランタイム (CLR: Common Language Runtime) のメソッドを提供します。Provides common language runtime (CLR) methods that expose conceptual model canonical functions in LINQ to Entities queries. 正規関数については、「正規関数」を参照してください。For information about canonical functions, see Canonical Functions.

ObjectContext

エンティティ データをオブジェクトとして、クエリや操作を実行するための機能を提供します。Provides facilities for querying and working with entity data as objects.

ObjectContextOptions

ObjectContext の動作に影響するオプションを定義します。Defines options that affect the behavior of the ObjectContext.

ObjectMaterializedEventArgs

ObjectMaterialized イベントのデータを格納します。Contains the data for the ObjectMaterialized event.

ObjectParameter

オブジェクト クエリに渡されるクエリ パラメーターを表します。Represents a query parameter that is passed to an object query.

ObjectParameterCollection

クエリ パラメーターを、ObjectParameter で定義される ObjectQuery<T> オブジェクトとして表します。Represents the query parameters as ObjectParameter objects that are defined in an ObjectQuery<T>.

ObjectQuery

LINQ to Entities と ObjectQuery<T> の両方を使用した概念モデルに対するクエリの共通機能を実装します。Implements common functionality for queries against a conceptual model using both LINQ to Entities and ObjectQuery<T>.

ObjectQuery<T>

指定されたオブジェクト コンテキスト内の概念モデルに対する型指定されたクエリを表します。Represents a typed query against a conceptual model in a given object context.

ObjectResult

IEnumerable および IDisposable を実装するクラスを表します。Represents a class that implements IEnumerable and IDisposable. このクラスのインスタンスは ObjectQuery.Execute メソッドから返されます。Instance of this class is returned from ObjectQuery.Execute method.

ObjectResult<T>

ObjectQuery<T> の結果をオブジェクトの列挙可能なコレクションとして表します。Represents the result of an ObjectQuery<T> as an enumerable collection of objects.

ObjectSet<TEntity>

作成、読み取り、更新、および削除の各操作を実行するための型指定されたエンティティ セットを表します。Represents a typed entity set that is used to perform create, read, update, and delete operations.

ObjectStateEntry

エンティティ、エンティティ スタブ、またはリレーションのいずれかを表します。Represents either an entity, entity stub or relationship.

ObjectStateManager

オブジェクトの状態を維持し、エンティティ型のインスタンスおよびリレーションシップ インスタンスの ID 管理を行います。Maintains object state and identity management for entity type instances and relationship instances.

OriginalValueRecord

オブジェクト データの元の値へのアクセスを提供します。Provides access to the original values of object data.

ProxyDataContractResolver

このクラスは、永続化非依存オブジェクトの実際の型に対して永続化非依存データ クラスのために作成されたプロキシ型を解決するのに役立ちます。This class helps resolve proxy types that were created for persistence-ignorant data classes to the actual types of persistence-ignorant objects.

インターフェイス

IObjectSet<TEntity>

データ オブジェクトのセットに変更を加えるための機能を提供します。Provides functionality to allow making modifications to a set of data objects.

列挙型

MergeOption

オブジェクト コンテキストに読み込まれているオブジェクトを、オブジェクト コンテキストに既に存在するオブジェクトにマージする方法を指定します。Specifies how objects being loaded into the object context are merged with objects already in the object context.

RefreshMode

Object Services によって追跡されるオブジェクトのプロパティの変更を保持するか、データ ソースのプロパティ値と置き換えるかを指定します。Specifies whether property changes made to objects tracked by Object Services are kept or replaced with property values from the data source.

SaveOptions

SaveChanges(SaveOptions) メソッドが呼び出されたときのオブジェクト コンテキストの動作を指定します。Specifies the behavior of the object context when the SaveChanges(SaveOptions) method is called.

代理人

ObjectMaterializedEventHandler

ObjectMaterializedObjectContext イベントを処理するメソッドを表します。Represents the method that will handle the ObjectMaterialized event of the ObjectContext.