OleDbLiteral 列挙型

定義

テキスト コマンド、データ値、およびデータベース オブジェクトで使用されるリテラルの情報を返します。Returns information about literals used in text commands, data values, and database objects.

public enum class OleDbLiteral
public enum OleDbLiteral
type OleDbLiteral = 
Public Enum OleDbLiteral
継承
OleDbLiteral

フィールド

Binary_Literal 1

テキスト コマンド内のバイナリ リテラル。A binary literal in a text command. DBLITERAL_BINARY_LITERAL に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_BINARY_LITERAL.

Catalog_Name 2

テキスト コマンド内のカタログ名。A catalog name in a text command. DBLITERAL_CATALOG_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_CATALOG_NAME.

Catalog_Separator 3

テキスト コマンド内でカタログ名と他の識別子とを区切る文字。The character that separates the catalog name from the rest of the identifier in a text command. DBLITERAL_CATALOG_SEPARATOR に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_CATALOG_SEPARATOR.

Char_Literal 4

テキスト コマンド内の文字リテラル。A character literal in a text command. DBLITERAL_CHAR_LITERAL に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_CHAR_LITERAL.

Column_Alias 5

テキスト コマンド内の列の別名。A column alias in a text command. DBLITERAL_COLUMN_ALIAS に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_COLUMN_ALIAS.

Column_Name 6

テキスト コマンドまたはデータ定義インターフェイス内で使用される列名。A column name used in a text command or in a data-definition interface. DBLITERAL_COLUMN_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_COLUMN_NAME.

Correlation_Name 7

テキスト コマンド内の相関名 (テーブルの別名)。A correlation name (table alias) in a text command. DBLITERAL_CORRELATION_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_CORRELATION_NAME.

Cube_Name 21

スキーマ (プロバイダーがスキーマをサポートしていない場合はカタログ) 内のキューブの名前。The name of a cube in a schema (or the catalog if the provider does not support schemas).

Cursor_Name 8

テキスト コマンド内のカーソル名。A cursor name in a text command. DBLITERAL_CURSOR_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_CURSOR_NAME.

Dimension_Name 22

次元の名前。The name of the dimension. 次元が複数のキューブの一部である場合は、キューブと次元の組み合わせごとに 1 つの行が存在します。If a dimension is part of more than one cube, there is one row for each cube/dimension combination.

Escape_Percent_Prefix 9

DBLITERAL_LIKE_PERCENT リテラル用に返される文字をエスケープするための、LIKE 句で使用される文字。The character used in a LIKE clause to escape the character returned for the DBLITERAL_LIKE_PERCENT literal. たとえば、0 個以上の文字と一致するパーセント記号 (%) を使用し、このエスケープ文字がバックスラッシュ (\) の場合、"abc\%%" という文字列は、"abc%" で始まるすべての文字値と一致します。For example, if a percent sign (%) is used to match zero or more characters and this is a backslash (\), the characters "abc\%%" match all character values that start with "abc%". 一部の SQL 地域言語では、この値をオーバーライドするために使用できる句 (ESCAPE 句) がサポートされます。Some SQL dialects support a clause (the ESCAPE clause) that can be used to override this value. DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT_PREFIX に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT_PREFIX.

Escape_Percent_Suffix 29

DBLITERAL_LIKE_PERCENT リテラル用に返される文字のサフィックスとして使用されるエスケープ文字。The escape character, if any, used to suffix the character returned for the DBLITERAL_LIKE_PERCENT literal. たとえば、0 個以上の文字と一致するパーセント記号 (%) を使用し、角かっこで囲んでパーセント記号をエスケープする場合、DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT_PREFIX は [、DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT_SUFFIX は ] になります。このとき、abc[%]% という文字は、abc% で始まるすべての文字値と一致します。For example, if a percent sign (%) is used to match zero or more characters and percent signs are escaped by enclosing in open and close square brackets, DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT_PREFIX is "[", DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT_SUFFIX is "]", and the characters "abc[%]%" match all character values that start with "abc%". DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT 文字をエスケープするためにサフィックス文字を使用しないプロバイダーは、このリテラル値を返しません。また、プロバイダーは、要求に応じて DBLITERAL 構造体の lt メンバーを DBLITERAL_INVALID に設定できます。Providers that do not use a suffix character to escape the DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT character do not return this literal value and can set the lt member of the DBLITERAL structure to DBLITERAL_INVALID if requested. DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT_SUFFIX に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_ESCAPE_PERCENT_SUFFIX.

Escape_Underscore_Prefix 10

DBLITERAL_LIKE_UNDERSCORE リテラル用に返される文字をエスケープするための、LIKE 句で使用される文字。The character used in a LIKE clause to escape the character returned for the DBLITERAL_LIKE_UNDERSCORE literal. たとえば、1 文字と一致するアンダースコア (_) を使用し、このエスケープ文字がバックスラッシュ (\) の場合、"abc\_ _" という文字列は、"abc_" で始まる 5 文字の文字値すべてと一致します。For example, if an underscore (_) is used to match exactly one character and this is a backslash (\), the characters "abc\_ _" match all character values that are five characters long and start with "abc_". 一部の SQL 地域言語では、この値をオーバーライドするために使用できる句 (ESCAPE 句) がサポートされます。Some SQL dialects support a clause (the ESCAPE clause) that can be used to override this value. DBLITERAL_ESCAPE_UNDERSCORE_PREFIX に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_ESCAPE_UNDERSCORE_PREFIX.

Escape_Underscore_Suffix 30

DBLITERAL_LIKE_UNDERSCORE リテラル用に返される文字をエスケープするための、LIKE 句で使用される文字。The character used in a LIKE clause to escape the character returned for the DBLITERAL_LIKE_UNDERSCORE literal. たとえば、1 文字と一致するアンダースコア (_) を使用し、このエスケープ文字がバックスラッシュ (\) の場合、"abc\_ _" という文字列は、"abc_" で始まる 5 文字の文字値すべてと一致します。For example, if an underscore (_) is used to match exactly one character and this is a backslash (\), the characters "abc\_ _" match all character values that are five characters long and start with "abc_". 一部の SQL 地域言語では、この値をオーバーライドするために使用できる句 (ESCAPE 句) がサポートされます。Some SQL dialects support a clause (the ESCAPE clause) that can be used to override this value. DBLITERAL_ESCAPE_UNDERSCORE_SUFFIX に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_ESCAPE_UNDERSCORE_SUFFIX.

Hierarchy_Name 23

階層の名前。The name of the hierarchy. 次元に階層が含まれていないか、1 つだけ含まれている場合は、現在の列に null 値が格納されます。If the dimension does not contain a hierarchy or has only one hierarchy, the current column contains a null value.

Index_Name 11

テキスト コマンドまたはデータ定義インターフェイス内で使用されるインデックス名。An index name used in a text command or in a data-definition interface. DBLITERAL_INDEX_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_INDEX_NAME.

Invalid 0

無効な値。An invalid value. DBLITERAL_INVALID に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_INVALID.

Level_Name 24

現在のレベルが属しているキューブの名前。Name of the cube to which the current level belongs.

Like_Percent 12

LIKE 句で使用される、0 個以上の文字と一致する文字。The character used in a LIKE clause to match zero or more characters. たとえば、この文字がパーセント記号 (%) の場合、"abc%" という文字列は、"abc" で始まるすべての文字値と一致します。For example, if this is a percent sign (%), the characters "abc%" match all character values that start with "abc". DBLITERAL_LIKE_PERCENT に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_LIKE_PERCENT.

Like_Underscore 13

LIKE 句で使用される、1 文字と一致する文字。The character used in a LIKE clause to match exactly one character. たとえば、この文字がアンダー記号 () の場合、"abc_" という文字列は、"abc" で始まる 4 文字の文字値すべてと一致します。For example, if this is an underscore (), the characters "abc_" match all character values that are four characters long and start with "abc". DBLITERAL_LIKE_UNDERSCORE に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_LIKE_UNDERSCORE.

Member_Name 25

メンバーの名前。The name of the member.

Procedure_Name 14

テキスト コマンド内のプロシージャ名。A procedure name in a text command. DBLITERAL_PROCEDURE_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_PROCEDURE_NAME.

Property_Name 26

プロパティの名前。The name of the property.

Quote_Prefix 15

テキスト コマンド内で、特殊文字が含まれる識別子を囲むための開始引用符として使用される文字。The character used in a text command as the opening quote for quoting identifiers that contain special characters. DBLITERAL_QUOTE_PREFIX に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_QUOTE_PREFIX.

Quote_Suffix 28

テキスト コマンド内で、特殊文字が含まれる識別子を囲むための終了引用符として使用される文字。The character used in a text command as the closing quote for quoting identifiers that contain special characters. プリフィックスおよびサフィックスに同じ文字を使用する 1.x プロバイダーは、このリテラル値を返さないことがあります。また、プロバイダーは、要求に応じて DBLITERAL 構造体のメンバーを DBLITERAL_INVALID に設定できます。1.x providers that use the same character as the prefix and suffix may not return this literal value and can set the member of the DBLITERAL structure to DBLITERAL_INVALID if requested. DBLITERAL_QUOTE_SUFFIX に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_QUOTE_SUFFIX.

Schema_Name 16

テキスト コマンド内のスキーマ名。A schema name in a text command. DBLITERAL_SCHEMA_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_SCHEMA_NAME.

Schema_Separator 27

テキスト コマンド内でスキーマ名と他の識別子とを区切る文字。The character that separates the schema name from the rest of the identifier in a text command. DBLITERAL_SCHEMA_SEPARATOR に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_SCHEMA_SEPARATOR.

Table_Name 17

テキスト コマンドまたはデータ定義インターフェイス内で使用されるテーブル名。A table name used in a text command or in a data-definition interface. DBLITERAL_TABLE_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_TABLE_NAME.

Text_Command 18

SQL ステートメントなどのテキスト コマンド。A text command, such as an SQL statement. DBLITERAL_TEXT_COMMAND に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_TEXT_COMMAND.

User_Name 19

テキスト コマンド内のユーザー名。A user name in a text command. DBLITERAL_USER_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_USER_NAME.

View_Name 20

テキスト コマンド内のビュー名。A view name in a text command. DBLITERAL_VIEW_NAME に割り当てられます。Maps to DBLITERAL_VIEW_NAME.

注釈

OleDbLiteral 列挙体は、リテラル情報の次のカテゴリを返します。The OleDbLiteral enumeration returns the following categories of literal information.

カテゴリCategory 戻り値Returns
識別子を囲むために使用される文字など、テキストコマンドで使用される特殊文字。A special character or characters used by text commands, such as the character used to quote identifiers. 文字または文字。The character or characters.
リテラルデータ値 (SQL ステートメントの文字リテラルなど)。A literal data value, such as a character literal in an SQL statement. 文字内のリテラルの最大長、リテラルで使用できない文字のリスト、およびリテラルの最初の文字として使用できない文字の一覧です (文字数)。The maximum length of the literal in characters, a list of the characters that cannot be used in the literal, and a list of the characters that cannot be used as the first character of the literal.
列やテーブルなどのデータベースオブジェクトの名前。The name of a database object such as a column or table. 名前の最大文字数、名前に使用できない文字の一覧、および名前の最初の文字として使用できない文字の一覧を指定します。The maximum length of the name in characters, a list of the characters that cannot be used in the name, and a list of the characters that cannot be used as the first character of the name.
多次元制限列。Multidimensional restriction columns. データソースから使用できるキューブ、ディメンション、階層、レベル、およびメンバーに関する情報を返す制限値。とは、検索パターンとしてではなくリテラルとして扱われます。Restriction values that return information about cubes, dimensions, hierarchies, levels, and members available from a data source; and are treated as literals instead of as search patterns.

OleDbLiteral 列挙体のほとんどのメンバーは、DBLO ALINFO 構造体で返される OLE DB DBLの値のいずれかにマップされます。Most members of the OleDbLiteral enumeration maps to one of the OLE DB DBLITERAL values that are returned in the DBLITERALINFO structure.

多次元制限列はスキーマオブジェクトのメンバーであり、IDBSchemaRowset インターフェイスによって使用される OLAP の OLE DB にマップされます。Multidimensional restriction columns are members of schema objects and map to OLE DB for OLAP used by the IDBSchemaRowset interface.

指定されたリテラル情報がサポートされておらず、返されない場合は、NotSupportedException が生成されます。A NotSupportedException is generated if the specified literal information is not supported and cannot be returned.

適用対象