SqlDataAdapter.UpdateBatchSize SqlDataAdapter.UpdateBatchSize SqlDataAdapter.UpdateBatchSize SqlDataAdapter.UpdateBatchSize Property

定義

サーバーとの 1 回のラウンドトリップで処理される行数を取得または設定します。Gets or sets the number of rows that are processed in each round-trip to the server.

public:
 virtual property int UpdateBatchSize { int get(); void set(int value); };
public override int UpdateBatchSize { get; set; }
member this.UpdateBatchSize : int with get, set
Public Overrides Property UpdateBatchSize As Integer

プロパティ値

バッチごとに処理される行数。The number of rows to process per-batch.

Value is 効果Effect
00 バッチのサイズに制限はありません。There is no limit on the batch size.
11 バッチ更新を無効にします。Disables batch updating.
>1>1 一度に送信される変更内容は UpdateBatchSize のバッチ サイズに基づきます。Changes are sent using batches of UpdateBatchSize operations at a time.

これを1以外の値に設定すると、に関連付けられSqlDataAdapterているすべてのコマンドのUpdatedRowSourceプロパティNoneOutputParametersまたはに設定されている必要があります。When setting this to a value other than 1, all the commands associated with the SqlDataAdapter have to have their UpdatedRowSource property set to None or OutputParameters. それ以外の場合は、例外がスローされます。An exception is thrown otherwise.

注釈

バッチ処理サポートを有効にするかどうか、および、1 回のバッチで実行可能なコマンド数を指定する値を取得または設定します。Gets or sets a value that enables or disables batch processing support, and specifies the number of commands that can be executed in a batch.

プロパティを使用して、 DataSetからの変更でデータソースを更新します。 UpdateBatchSizeUse the UpdateBatchSize property to update a data source with changes from a DataSet. これにより、サーバーへのラウンドトリップの回数が減少するため、アプリケーションのパフォーマンスが向上します。This can increase application performance by reducing the number of round-trips to the server.

サイズの大きいバッチを実行すると、パフォーマンスが低下する可能性があります。Executing an extremely large batch could decrease performance. そのため、アプリケーションを実装する前に、バッチの最適なサイズ設定をテストする必要があります。Therefore, you should test for the optimum batch size setting before implementing your application.

値が0未満の数値に設定されている場合、がスローされます。ArgumentOutOfRangeExceptionAn ArgumentOutOfRangeException is thrown if the value is set to a number less than zero.

適用対象

こちらもご覧ください