SqlParameter.SqlDbType プロパティ

定義

パラメーターの SqlDbType を取得または設定します。Gets or sets the SqlDbType of the parameter.

public:
 property System::Data::SqlDbType SqlDbType { System::Data::SqlDbType get(); void set(System::Data::SqlDbType value); };
[System.Data.Common.DbProviderSpecificTypeProperty(true)]
[System.Data.DataSysDescription("SqlParameter_SqlDbType")]
public System.Data.SqlDbType SqlDbType { get; set; }
member this.SqlDbType : System.Data.SqlDbType with get, set
Public Property SqlDbType As SqlDbType

プロパティ値

SqlDbType 値のいずれか 1 つ。One of the SqlDbType values. 既定値は、NVarChar です。The default is NVarChar.

属性

注釈

SqlDbTypeDbType がリンクされています。The SqlDbType and DbType are linked. そのため、DbType を設定すると、SqlDbType がサポートする SqlDbTypeに変わります。Therefore, setting the DbType changes the SqlDbType to a supporting SqlDbType.

サポートされているデータ型の一覧については、該当する SqlDbType メンバーを参照してください。For a list of the supported data types, see the appropriate SqlDbType member. 詳細については、「 DataAdapter Parameters」を参照してください。For more information, see DataAdapter Parameters.

ストリーミングの詳細については、「 SqlClient Streaming Support」を参照してください。For information about streaming, see SqlClient Streaming Support.

適用対象

こちらもご覧ください