DateTime.AddMonths(Int32) メソッド

定義

このインスタンスの値に、指定された月数を加算した新しい DateTime を返します。

public:
 DateTime AddMonths(int months);
public DateTime AddMonths (int months);
member this.AddMonths : int -> DateTime
Public Function AddMonths (months As Integer) As DateTime

パラメーター

months
Int32

月数。 months パラメーターは、正または負のどちらの場合もあります。

戻り値

DateTime

このインスタンスで表された日付と時刻と months の合計を値とするオブジェクト。

例外

結果 DateTimeDateTime.MinValue より小さいか、 DateTime.MaxValue より大きくなります。

または

months が -120,000 未満であるか、120,000 を超えています。

次の例では、2015 年 12 月の最終日に 0 ~ 15 か月を加算します。 この場合、AddMonths メソッドは各月の最終日の日付を返し、閏年を正常に処理します。

using System;

public class Example
{
   public static void Main()
   {
      var dat = new DateTime(2015, 12, 31);
      for (int ctr = 0; ctr <= 15; ctr++)
         Console.WriteLine(dat.AddMonths(ctr).ToString("d"));
   }
}
// The example displays the following output:
//       12/31/2015
//       1/31/2016
//       2/29/2016
//       3/31/2016
//       4/30/2016
//       5/31/2016
//       6/30/2016
//       7/31/2016
//       8/31/2016
//       9/30/2016
//       10/31/2016
//       11/30/2016
//       12/31/2016
//       1/31/2017
//       2/28/2017
//       3/31/2017
open System

let dat = DateTime(2015, 12, 31)
for i = 0 to 15 do
    printfn $"{dat.AddMonths i:d}"

// The example displays the following output:
//       12/31/2015
//       1/31/2016
//       2/29/2016
//       3/31/2016
//       4/30/2016
//       5/31/2016
//       6/30/2016
//       7/31/2016
//       8/31/2016
//       9/30/2016
//       10/31/2016
//       11/30/2016
//       12/31/2016
//       1/31/2017
//       2/28/2017
//       3/31/2017
Module Example
   Public Sub Main()
      Dim dat As Date = #12/31/2015#
      For ctr As Integer = 0 To 15
         Console.WriteLine(dat.AddMonths(ctr).ToString("d"))
      Next
   End Sub
End Module
' The example displays the following output:
'       12/31/2015
'       1/31/2016
'       2/29/2016
'       3/31/2016
'       4/30/2016
'       5/31/2016
'       6/30/2016
'       7/31/2016
'       8/31/2016
'       9/30/2016
'       10/31/2016
'       11/30/2016
'       12/31/2016
'       1/31/2017
'       2/28/2017
'       3/31/2017

注釈

このメソッドは、この DateTime オブジェクトの値を変更しません。 代わりに、この操作の結果である値を持つ新しい DateTime オブジェクトを返します。

このメソッドは AddMonths 、閏年と 1 か月の日数を考慮して、結果の月と年を計算し、結果の DateTime オブジェクトの日部分を調整します。 結果の日が結果の月の有効な日でない場合は、結果の月の最後の有効な日が使用されます。 たとえば、3 月 31 日 + 1 か月 = 4 月 30 日、3 月 31 日から 1 か月 = 閏年以外の場合は 2 月 28 日、閏年の場合は 2 月 29 日などです。

結果 DateTime のオブジェクトの時刻部分は、このインスタンスと同じままです。

適用対象