DateTime.ISerializable.GetObjectData(SerializationInfo, StreamingContext) メソッド

定義

SerializationInfo オブジェクトに、現在の DateTime オブジェクトをシリアル化するために必要なすべてのデータを格納します。Populates a SerializationInfo object with the data needed to serialize the current DateTime object.

 virtual void System.Runtime.Serialization.ISerializable.GetObjectData(System::Runtime::Serialization::SerializationInfo ^ info, System::Runtime::Serialization::StreamingContext context) = System::Runtime::Serialization::ISerializable::GetObjectData;
[System.Security.SecurityCritical]
void ISerializable.GetObjectData (System.Runtime.Serialization.SerializationInfo info, System.Runtime.Serialization.StreamingContext context);
Sub GetObjectData (info As SerializationInfo, context As StreamingContext) Implements ISerializable.GetObjectData

パラメーター

info
SerializationInfo

データを読み込む先のオブジェクト。The object to populate with data.

context
StreamingContext

このシリアル化のシリアル化先。The destination for this serialization. (このパラメーターは使用されません。null を指定してください。)(This parameter is not used; specify null.)

実装

属性

例外

infonullです。info is null.

注釈

このメソッドは、TicksKind のプロパティ値を使用して info パラメーターを設定します。This method populates the info parameter with the Ticks and Kind property values.

セキュリティ

SecurityCriticalAttribute
直前の呼び出し元に完全信頼が必要です。requires full trust for the immediate caller. このメンバーは、部分的に信頼されているコードまたは透過的なコードでは使用できません。This member cannot be used by partially trusted or transparent code.

適用対象