Delegate.Target Delegate.Target Delegate.Target Delegate.Target Property

定義

現在のデリゲートがインスタンス メソッドを呼び出す対象のクラス インスタンスを取得します。Gets the class instance on which the current delegate invokes the instance method.

public:
 property System::Object ^ Target { System::Object ^ get(); };
public object Target { get; }
member this.Target : obj
Public ReadOnly Property Target As Object

プロパティ値

現在のデリゲートがインスタンス メソッドを表す場合は、デリゲートがインスタンス メソッドを呼び出す対象のオブジェクト。デリゲートが静的メソッドを表す場合は nullThe object on which the current delegate invokes the instance method, if the delegate represents an instance method; null if the delegate represents a static method.

注釈

インスタンスメソッドは、クラスのインスタンスに関連付けられているメソッドです。静的メソッドは、クラス自体に関連付けられているメソッドです。An instance method is a method that is associated with an instance of a class; a static method is a method that is associated with the class itself.

デリゲートが1つ以上のインスタンスメソッドを呼び出す場合、このプロパティは、呼び出しリスト内の最後のインスタンスメソッドのターゲットを返します。If the delegate invokes one or more instance methods, this property returns the target of the last instance method in the invocation list.

セキュリティ

ReflectionPermission
などの機構をInvokeMember(String, BindingFlags, Binder, Object, Object[], ParameterModifier[], CultureInfo, String[])使用して遅延バインディングが呼び出された場合。when invoked late-bound through mechanisms such as InvokeMember(String, BindingFlags, Binder, Object, Object[], ParameterModifier[], CultureInfo, String[]). 関連付けられた列挙型:MemberAccessAssociated enumeration: MemberAccess

適用対象