System.Device.Location Namespace

System.Device.Location 名前空間を使用すると、アプリケーション開発者は、単一の API を使用してコンピューターの位置に簡単にアクセスできます。 The System.Device.Location namespace allows application developers to easily access the computer's location by using a single API. 位置情報は、GPS、Wi-Fi による三角測量、携帯電話基地局による三角測量など、複数のプロバイダーから受け取ることができます。 Location information may come from multiple providers, such as GPS, Wi-Fi triangulation, and cell phone tower triangulation. System.Device.Location クラスには、コンピューター上の複数の位置情報プロバイダーをカプセル化し、位置情報プロバイダー間のシームレスな優先順位付けおよび切り替えをサポートする単一の API が用意されています。 The System.Device.Location classes provide a single API to encapsulate the multiple location providers on a computer and support seamless prioritization and transitioning between them. その結果、この API を使用するアプリケーション開発者は、特定のハードウェア構成に合わせてアプリケーションを調整する必要はありません。 As a result, application developers who use this API do not need to tailor applications to specific hardware configurations.

クラス

CivicAddress

都市の住所を表します。Represents a civic address. 都市の住所には、番地、郵便番号、都道府県、国/地域などのフィールドが含まれます。A civic address can include fields such as street address, postal code, state/province, and country or region.

CivicAddressResolver

座標ベースの場所を都市の住所に解決する機能を提供します。Provides functionality for resolving a coordinate-based location to a civic address.

GeoCoordinate

緯度および経度の座標で決定される地理的な場所を表します。Represents a geographical location that is determined by latitude and longitude coordinates. 高度、精度、速度、およびコースの情報も含めることができます。May also include altitude, accuracy, speed, and course information.

GeoCoordinateWatcher

緯度および経度の座標に基づく場所データを提供します。Supplies location data that is based on latitude and longitude coordinates.

GeoPosition<T>

GeoPosition<T> クラスの型パラメーターによって指定された型の場所データを格納します。Contains location data of a type specified by the type parameter of the GeoPosition<T> class.

GeoPositionChangedEventArgs<T>

PositionChanged イベントのデータを提供します。Provides data for the PositionChanged event.

GeoPositionStatusChangedEventArgs

GeoPositionStatusChanged イベントのデータを格納します。Contains data for a GeoPositionStatusChanged event.

ResolveAddressCompletedEventArgs

ResolveAddressCompleted イベントのデータを提供します。Provides data for the ResolveAddressCompleted event.

インターフェイス

ICivicAddressResolver

実装した場合、緯度/経度の場所を都市の住所に解決するメソッドを提供します。Provides a method that when implemented, resolves a latitude/longitude location to a civic address.

IGeoPositionWatcher<T>

場所データにアクセスし、場所の更新を受け取るために実装できるインターフェイスです。Interface that can be implemented for providing accessing location data and receiving location updates.

列挙型

GeoPositionAccuracy

アプリケーションが使用する場所データの要求された精度レベルを指定します。Specifies the requested accuracy level for the location data that the application uses.

GeoPositionPermission

呼び出し元アプリケーションが場所データにアクセスするためのアクセス許可を持っているかどうかを示します。Indicates whether the calling application has permission to access location data.

GeoPositionStatus

場所プロバイダーが場所の更新を提供できるかどうかを示します。Indicates the ability of the location provider to provide location updates.

注釈

クラスGeoCoordinateWatcherは、緯度と経度の座標に基づく位置データを提供します。The GeoCoordinateWatcher class supplies location data that is based on latitude and longitude coordinates. 型と型を使用するとICivicAddressResolver 、座標位置を都市の住所に解決することができます。 CivicAddressResolverThe CivicAddressResolver and ICivicAddressResolver types provide the ability to resolve from a coordinate location to a civic address. また、 IGeoPositionWatcher<T>インターフェイスを実装して、指定された場所データの型を拡張することもできます。Additionally, the IGeoPositionWatcher<T> interface can be implemented to extend the types of location data that are supplied.

Windows 7 では、場所System.Device.Locationプロバイダーがインストールされていて、コンピューターの場所を特定できる場合、すべてのクラスが完全に機能します。In Windows 7, all the System.Device.Location classes are fully functional if a location provider is installed and can determine the computer's location. Windows 7 Starter Edition では、コントロールパネルで設定できる既定の場所プロバイダーは、サポートされている唯一の場所プロバイダーです。On Windows 7 Starter Edition, the Default Location Provider that can be set in Control Panel is the only location provider that is supported.

メモWindows 7 より前のバージョンの Windows では、次の条件が適用されます。Note In versions of Windows prior to Windows 7, the following conditions apply: