EventLog.Entries プロパティ

定義

イベント ログの内容を取得します。Gets the contents of the event log.

public:
 property System::Diagnostics::EventLogEntryCollection ^ Entries { System::Diagnostics::EventLogEntryCollection ^ get(); };
[System.ComponentModel.Browsable(false)]
public System.Diagnostics.EventLogEntryCollection Entries { get; }
[<System.ComponentModel.Browsable(false)>]
member this.Entries : System.Diagnostics.EventLogEntryCollection
Public ReadOnly Property Entries As EventLogEntryCollection

プロパティ値

EventLogEntryCollection

イベント ログのエントリを保持している EventLogEntryCollectionAn EventLogEntryCollection holding the entries in the event log. 1 つのエントリが EventLogEntry クラスの 1 つのインスタンスに関連付けられます。Each entry is associated with an instance of the EventLogEntry class.

属性

次の例では、ローカルコンピューター上のイベントログ "MyNewLog" のエントリを読み取ります。The following example reads entries in the event log, "MyNewLog", on the local computer.

#using <System.dll>

using namespace System;
using namespace System::Diagnostics;
int main()
{
   EventLog^ myLog = gcnew EventLog;
   myLog->Log = "MyNewLog";
   System::Collections::IEnumerator^ myEnum = myLog->Entries->GetEnumerator();
   while ( myEnum->MoveNext() )
   {
      EventLogEntry^ entry = safe_cast<EventLogEntry^>(myEnum->Current);
      Console::WriteLine( "\tEntry: {0}", entry->Message );
   }
}

using System;
using System.Diagnostics;

class MySample{

    public static void Main(){

        EventLog myLog = new EventLog();
        myLog.Log = "MyNewLog";
        foreach(EventLogEntry entry in myLog.Entries){
            Console.WriteLine("\tEntry: " + entry.Message);
        }
    }
}

Option Strict
Option Explicit

Imports System.Diagnostics

Class MySample
    Public Shared Sub Main()
        
        Dim myLog As New EventLog()
        myLog.Log = "MyNewLog"
        Dim entry As EventLogEntry
        For Each entry In  myLog.Entries
            Console.WriteLine((ControlChars.Tab & "Entry: " & entry.Message))
        Next entry
    End Sub
End Class

注釈

Entriesイベントログから読み取りを行う場合は、メンバーを使用します。Use the Entries member when reading from the event log.

プロパティは読み取り専用なので、を使用してエントリを変更したりログに書き込んだりすることはできません EntriesBecause the property is read-only, you cannot modify an entry or write to the log using Entries. 代わりに、を指定し、を Source 呼び出して WriteEntry 新しいログエントリを書き込みます。Instead, specify a Source and call WriteEntry to write a new log entry. を使用する Entries と、イベントログ内のエントリの数をカウントし、コレクション内の各エントリを表示でき EventLogEntry ます。You can use Entries to count the number of entries in the event log, and view each EventLogEntry in the collection. 、、、など、 Item[] 特定のエントリに関する情報を取得するには、インデックス付きメンバーを使用し Message Category TimeWritten EntryType ます。Use the indexed Item[] member to retrieve information about a specific entry, such as Message, Category, TimeWritten, or EntryType.

ログからの読み取りのみを行う場合は、を指定する必要はありません SourceIt is not necessary to specify a Source when only reading from a log. Log MachineName インスタンスの名前と (サーバーコンピューター名) のプロパティのみを指定でき EventLog ます。You can specify only the Log name and MachineName (server computer name) properties for the EventLog instance. どちらの場合も、 Entries メンバーには、イベントログのエントリの一覧が自動的に設定されます。In either case, the Entries member is automatically populated with the event log's list of entries. この一覧の項目に適切なインデックスを選択すると、個々のエントリを読み取ることができます。You can select the appropriate index for an item in this list to read individual entries.

ログエントリの読み取りと書き込みの重要な違いは、read メソッドを明示的に呼び出す必要がないことです。An important distinction between reading and writing log entries is that it is not necessary to explicitly call a read method. およびを Log 指定すると、 MachineName Entries プロパティが自動的に設定されます。After the Log and MachineName are specified, the Entries property is automatically populated. プロパティまたはプロパティの値を変更すると、 Log MachineName プロパティは次に Entries 読み取られたときに再設定されます。If you change the value of the Log or MachineName property, the Entries property is repopulated the next time you read it.

注意

ログに接続している場合は、を指定する必要はありません MachineNameYou are not required to specify the MachineName if you are connecting to a log. を指定しない場合は、 MachineName ローカルコンピューター "." が使用されます。If you do not specify the MachineName, the local computer, ".", is assumed.

適用対象

こちらもご覧ください