EventSourceAttribute.LocalizationResources EventSourceAttribute.LocalizationResources EventSourceAttribute.LocalizationResources EventSourceAttribute.LocalizationResources Property

定義

ローカリゼーション リソース ファイルの名前を取得または設定します。Gets or sets the name of the localization resource file.

public:
 property System::String ^ LocalizationResources { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
public string LocalizationResources { get; set; }
member this.LocalizationResources : string with get, set
Public Property LocalizationResources As String

プロパティ値

ローカリゼーション リソース ファイル名。ローカリゼーション リソース ファイルが見つからない場合は、nullThe name of the localization resource file, or null if the localization resource file does not exist.

注釈

イベントソースは、イベントのローカライズをサポートします。Event sources support the localization of events. イベント、操作コード、タスク、キーワード、およびマップに使用される名前は、複数の言語にローカライズできます。You can localize the names used for events, operation codes, tasks, keywords, and maps to multiple languages. イベントをローカライズするには、を作成します。プロジェクトにリソースファイルを追加することによって、ResX スタイルの文字列テーブルを作成します。To localize events, create a .ResX style string table by adding a resource file to your project. リソースファイルには、リソースを読み取るResourceManagerコンストラクターに渡すことができる名前 (defaultnamespace. resourcefilename など) が与えられます。The resource file is given a name (for example, DefaultNameSpace.ResourceFileName) that can be passed to the ResourceManager constructor that will read the resources. この名前は、 LocalizationResourcesプロパティの値です。This name is the value of the LocalizationResources property. プロパティがでないnull場合、オブジェクトEventSourceは次のリソースの名前付けスキームを使用して、イベントのローカライズされた文字列を検索します。大文字の用語は、イベント、タスク、キーワード、またはマップ値の名前を表します。 LocalizationResourcesローカライズする必要があります。If the LocalizationResources property is not null, the EventSource object looks up the localized strings for events by using the following resource naming scheme, where the terms in uppercase represent the name of the event, task, keyword, or map value that should be localized:

  • event_EVENTNAMEevent_EVENTNAME

  • task_TASKNAMEtask_TASKNAME

  • keyword_KEYWORDNAMEkeyword_KEYWORDNAME

  • map_MAPNAMEmap_MAPNAME

イベントのローカライズされた文字列は、メッセージ文字列に対応しており{0} 、ペイロード値を表す値を持つことができることに注意してください。Note that the localized string for an event corresponds to the message string and can have {0} values, which represent the payload values.

適用対象