DirectoryEntry DirectoryEntry DirectoryEntry DirectoryEntry Class

定義

DirectoryEntry クラスは、Active Directory ドメイン サービス階層のノードまたはオブジェクトをカプセル化します。The DirectoryEntry class encapsulates a node or object in the Active Directory Domain Services hierarchy.

public ref class DirectoryEntry : System::ComponentModel::Component
[System.ComponentModel.TypeConverter(typeof(System.DirectoryServices.Design.DirectoryEntryConverter))]
[System.DirectoryServices.DSDescription("DirectoryEntryDesc")]
[System.ComponentModel.TypeConverter(typeof(System.DirectoryServices.DirectoryEntryConverter))]
public class DirectoryEntry : System.ComponentModel.Component
type DirectoryEntry = class
    inherit Component
Public Class DirectoryEntry
Inherits Component
継承
属性

注釈

このクラスを使用して、オブジェクトにバインドするか、読み取りと属性を更新します。Use this class for binding to objects, or reading and updating attributes. DirectoryEntry、、ヘルパー クラスとサポート ライフ サイクルの管理とナビゲーション メソッドを提供します。DirectoryEntry, along with helper classes, provides support for life-cycle management and navigation methods. 作成、削除、名前変更、子ノードを移動および列挙子が含まれます。These include creating, deleting, renaming, moving a child node, and enumerating children. ノードを変更した後は、ツリーに保存するには、変更をコミットする必要があります。After you modify a node, you must commit your changes in order for them to be saved to the tree. 詳細については、CommitChanges プロパティを参照してください。For more information, see the CommitChanges property.

DirectoryEntry スキーマ エントリから正規のエントリとが、一部の情報にアクセスするために使用します。DirectoryEntry can be used to access regular entries and some, but not all, information from schema entries.

Active Directory Domain Services 階層には、最大数千のいくつかのノードが含まれています。The Active Directory Domain Services hierarchy contains up to several thousand nodes. 各ノードでは、ネットワーク プリンターまたはドメイン内のユーザーなどのオブジェクトを表します。Each node represents an object, such as a network printer or a user in a domain. 企業ネットワークでは、新しい従業員が採用され、ネットワーク プリンターやコンピューターなどのオブジェクトが追加される継続的に変更します。Corporate networks constantly change as new employees are hired and objects such as network printers and computers are added. Active Directory サービス インターフェイス (ADSI) テクノロジには、ディレクトリ ツリーをプログラムによってこれらのオブジェクトを追加する方法が提供されます。Active Directory Service Interfaces (ADSI) technology provides ways to programmatically add these objects to the directory tree.

階層内のディレクトリ エントリを作成するには、使用、Childrenプロパティ。To create a directory entry in the hierarchy, use the Children property. Childrenプロパティが提供するコレクション、Addメソッドを使用するコレクションにバインドされている親ノードのすぐ下にノードを追加します。The Children property is a collection that provides an Add method, through which you add a node to the collection directly below the parent node that you are currently bound to. コレクションにノードを追加するときに、新しいノードの名前と、ノードに関連付けるたいスキーマ テンプレートの名前を指定する必要があります。When adding a node to the collection, you must specify a name for the new node and the name of a schema template that you want to associate with the node. たとえば、"Computer"という名前のスキーマを使用して、階層に新しいコンピューターを追加します。For example, you might want to use a schema titled "Computer" to add new computers to the hierarchy.

このクラスも含まれています属性は、キャッシュのネットワーク トラフィックを最適化できます。This class also contains attribute caching, which can be useful for optimizing network traffic. 属性のキャッシュを使用するには、次を参照してください。、UsePropertyCacheプロパティ。To use attribute caching, see the UsePropertyCache property.

関連付けられているクラス、DirectoryEntryコンポーネントは、Active Directory Domain Services のサービス プロバイダーのいずれかで使用できます。The classes associated with the DirectoryEntry component can be used with any of the Active Directory Domain Services service providers. 現在のプロバイダーには、インターネット インフォメーション サービス (IIS)、ライトウェイト ディレクトリ アクセス プロトコル (LDAP)、Novell NetWare Directory Service (NDS) および WinNT などがあります。Some of the current providers are Internet Information Services (IIS), Lightweight Directory Access Protocol (LDAP), Novell NetWare Directory Service (NDS), and WinNT.

注意

このクラスを使用する前に Active Directory Domain Services の一般知識があると見なされます。It is assumed that you have a general understanding of Active Directory Domain Services before using this class. 詳細については、次を参照してください。、System.DirectoryServices名前空間の概要。For more information, see the System.DirectoryServices namespace overview.

コンストラクター

DirectoryEntry() DirectoryEntry() DirectoryEntry() DirectoryEntry()

DirectoryEntry クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DirectoryEntry class.

DirectoryEntry(Object) DirectoryEntry(Object) DirectoryEntry(Object) DirectoryEntry(Object)

指定したネイティブ Active Directory ドメイン サービス オブジェクトにバインドする DirectoryEntry クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DirectoryEntry class that binds to the specified native Active Directory Domain Services object.

DirectoryEntry(String) DirectoryEntry(String) DirectoryEntry(String) DirectoryEntry(String)

指定したパスにある Active Directory ドメイン サービスのノードにバインドする DirectoryEntry クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DirectoryEntry class that binds this instance to the node in Active Directory Domain Services located at the specified path.

DirectoryEntry(String, String, String) DirectoryEntry(String, String, String) DirectoryEntry(String, String, String) DirectoryEntry(String, String, String)

DirectoryEntry クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DirectoryEntry class.

DirectoryEntry(String, String, String, AuthenticationTypes) DirectoryEntry(String, String, String, AuthenticationTypes) DirectoryEntry(String, String, String, AuthenticationTypes) DirectoryEntry(String, String, String, AuthenticationTypes)

DirectoryEntry クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the DirectoryEntry class.

プロパティ

AuthenticationType AuthenticationType AuthenticationType AuthenticationType

使用する認証の種類を取得または設定します。Gets or sets the type of authentication to use.

CanRaiseEvents CanRaiseEvents CanRaiseEvents CanRaiseEvents

コンポーネントがイベントを発生させることがきるかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the component can raise an event.

(Inherited from Component)
Children Children Children Children

Active Directory ドメイン サービス階層でこのノードの子エントリを取得します。Gets the child entries of this node in the Active Directory Domain Services hierarchy.

Container Container Container Container

IContainer を格納している Component を取得します。Gets the IContainer that contains the Component.

(Inherited from Component)
DesignMode DesignMode DesignMode DesignMode

Component が現在デザイン モードかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the Component is currently in design mode.

(Inherited from Component)
Events Events Events Events

Component に結び付けられているイベント ハンドラーのリストを取得します。Gets the list of event handlers that are attached to this Component.

(Inherited from Component)
Guid Guid Guid Guid

DirectoryEntry の GUID を取得します。Gets the GUID of the DirectoryEntry.

Name Name Name Name

基になるディレクトリ サービスで命名されているオブジェクトの名前を取得します。Gets the name of the object as named with the underlying directory service.

NativeGuid NativeGuid NativeGuid NativeGuid

プロバイダーが返す DirectoryEntry の GUID を取得します。Gets the GUID of the DirectoryEntry, as returned from the provider.

NativeObject NativeObject NativeObject NativeObject

ADSI オブジェクトを取得します。Gets the native Active Directory Service Interfaces (ADSI) object.

ObjectSecurity ObjectSecurity ObjectSecurity ObjectSecurity

このエントリのセキュリティ記述子を取得または設定します。Gets or sets the security descriptor for this entry.

Options Options Options Options

このエントリのプロバイダー固有のオプションを取得します。Gets the provider-specific options for this entry.

Parent Parent Parent Parent

Active Directory ドメイン サービス階層でのエントリの親を取得します。Gets this entry's parent in the Active Directory Domain Services hierarchy.

Password Password Password Password

クライアントの認証時に使用するパスワードを設定します。Sets the password to use when authenticating the client.

Path Path Path Path

DirectoryEntry のパスを取得または設定します。Gets or sets the path for this DirectoryEntry.

Properties Properties Properties Properties

この DirectoryEntry オブジェクトの Active Directory ドメイン サービス プロパティを取得します。Gets the Active Directory Domain Services properties for this DirectoryEntry object.

SchemaClassName SchemaClassName SchemaClassName SchemaClassName

この DirectoryEntry オブジェクトのスキーマ クラスの名前を取得します。Gets the name of the schema class for this DirectoryEntry object.

SchemaEntry SchemaEntry SchemaEntry SchemaEntry

このエントリのスキーマ オブジェクトを取得します。Gets the schema object for this entry.

Site Site Site Site

ComponentISite を取得または設定します。Gets or sets the ISite of the Component.

(Inherited from Component)
UsePropertyCache UsePropertyCache UsePropertyCache UsePropertyCache

操作を行うたびにキャッシュをコミットするかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the cache should be committed after each operation.

Username Username Username Username

クライアントの認証時に使用するユーザー名を取得または設定します。Gets or sets the user name to use when authenticating the client.

メソッド

Close() Close() Close() Close()

DirectoryEntry オブジェクトを閉じ、このコンポーネントと関連付けられているシステム リソースを解放します。Closes the DirectoryEntry object and releases any system resources that are associated with this component.

CommitChanges() CommitChanges() CommitChanges() CommitChanges()

ディレクトリ エントリに加えられた変更を基になるディレクトリ ストアに保存します。Saves changes that are made to a directory entry to the underlying directory store.

CopyTo(DirectoryEntry) CopyTo(DirectoryEntry) CopyTo(DirectoryEntry) CopyTo(DirectoryEntry)

指定した親の子として、エントリのコピーを作成します。Creates a copy of this entry as a child of the specified parent.

CopyTo(DirectoryEntry, String) CopyTo(DirectoryEntry, String) CopyTo(DirectoryEntry, String) CopyTo(DirectoryEntry, String)

指定した新しい名前で、指定した親 DirectoryEntry オブジェクトの子として、この DirectoryEntry オブジェクトのコピーを作成します。Creates a copy of this DirectoryEntry object, as a child of the specified parent DirectoryEntry object, with the specified new name.

CreateObjRef(Type) CreateObjRef(Type) CreateObjRef(Type) CreateObjRef(Type)

リモート オブジェクトとの通信に使用するプロキシの生成に必要な情報をすべて格納しているオブジェクトを作成します。Creates an object that contains all the relevant information required to generate a proxy used to communicate with a remote object.

(Inherited from MarshalByRefObject)
DeleteTree() DeleteTree() DeleteTree() DeleteTree()

Active Directory ドメイン サービス階層からエントリとそのサブツリー全体を削除します。Deletes this entry and its entire subtree from the Active Directory Domain Services hierarchy.

Dispose() Dispose() Dispose() Dispose()

Component によって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by the Component.

(Inherited from Component)
Dispose(Boolean) Dispose(Boolean) Dispose(Boolean) Dispose(Boolean)

DirectoryEntry で使用されているリソース (メモリを除く) を解放します。Disposes of the resources (other than memory) that are used by the DirectoryEntry.

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
Exists(String) Exists(String) Exists(String) Exists(String)

指定したパスがディレクトリ サービスの実際のエントリを表しているかどうかを確認します。Determines if the specified path represents an actual entry in the directory service.

GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetLifetimeService() GetLifetimeService() GetLifetimeService() GetLifetimeService()

対象のインスタンスの有効期間ポリシーを制御する、現在の有効期間サービス オブジェクトを取得します。Retrieves the current lifetime service object that controls the lifetime policy for this instance.

(Inherited from MarshalByRefObject)
GetService(Type) GetService(Type) GetService(Type) GetService(Type)

Component またはその Container で提供されるサービスを表すオブジェクトを返します。Returns an object that represents a service provided by the Component or by its Container.

(Inherited from Component)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
InitializeLifetimeService() InitializeLifetimeService() InitializeLifetimeService() InitializeLifetimeService()

このインスタンスの有効期間ポリシーを制御する有効期間サービス オブジェクトを取得します。Obtains a lifetime service object to control the lifetime policy for this instance.

(Inherited from MarshalByRefObject)
Invoke(String, Object[]) Invoke(String, Object[]) Invoke(String, Object[]) Invoke(String, Object[])

ネイティブ Active Directory ドメイン サービス オブジェクトでメソッドを呼び出します。Calls a method on the native Active Directory Domain Services object.

InvokeGet(String) InvokeGet(String) InvokeGet(String) InvokeGet(String)

ネイティブ Active Directory ドメイン サービス オブジェクトからプロパティを取得します。Gets a property from the native Active Directory Domain Services object.

InvokeSet(String, Object[]) InvokeSet(String, Object[]) InvokeSet(String, Object[]) InvokeSet(String, Object[])

ネイティブ Active Directory ドメイン サービス オブジェクトでプロパティを設定します。Sets a property on the native Active Directory Domain Services object.

MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone(Boolean) MemberwiseClone(Boolean) MemberwiseClone(Boolean) MemberwiseClone(Boolean)

現在の MarshalByRefObject オブジェクトの簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current MarshalByRefObject object.

(Inherited from MarshalByRefObject)
MoveTo(DirectoryEntry) MoveTo(DirectoryEntry) MoveTo(DirectoryEntry) MoveTo(DirectoryEntry)

この DirectoryEntry オブジェクトを指定した親に移動します。Moves this DirectoryEntry object to the specified parent.

MoveTo(DirectoryEntry, String) MoveTo(DirectoryEntry, String) MoveTo(DirectoryEntry, String) MoveTo(DirectoryEntry, String)

この DirectoryEntry オブジェクトを指定した親に移動し、その名前を指定した値に変更します。Moves this DirectoryEntry object to the specified parent and changes its name to the specified value.

RefreshCache() RefreshCache() RefreshCache() RefreshCache()

この DirectoryEntry オブジェクトのプロパティ値をプロパティ キャッシュに読み込みます。Loads the property values for this DirectoryEntry object into the property cache.

RefreshCache(String[]) RefreshCache(String[]) RefreshCache(String[]) RefreshCache(String[])

指定したプロパティの値をプロパティ キャッシュに読み込みます。Loads the values of the specified properties into the property cache.

Rename(String) Rename(String) Rename(String) Rename(String)

この DirectoryEntry オブジェクトの名前を変更します。Changes the name of this DirectoryEntry object.

ToString() ToString() ToString() ToString()

Component の名前 (存在する場合) を格納する String を返します。Returns a String containing the name of the Component, if any. このメソッドはオーバーライドできません。This method should not be overridden.

(Inherited from Component)

イベント

Disposed Disposed Disposed Disposed

Dispose() メソッドの呼び出しによってコンポーネントが破棄されると発生します。Occurs when the component is disposed by a call to the Dispose() method.

(Inherited from Component)

セキュリティ

DirectoryServicesPermission
LinkDemand

適用対象