Bitmap.FromResource(IntPtr, String) メソッド

定義

指定した Windows リソースから Bitmap を作成します。Creates a Bitmap from the specified Windows resource.

public:
 static System::Drawing::Bitmap ^ FromResource(IntPtr hinstance, System::String ^ bitmapName);
public static System.Drawing.Bitmap FromResource (IntPtr hinstance, string bitmapName);
static member FromResource : nativeint * string -> System.Drawing.Bitmap
Public Shared Function FromResource (hinstance As IntPtr, bitmapName As String) As Bitmap

パラメーター

hinstance
IntPtr

リソースを含む実行可能ファイルのインスタンスへのハンドル。A handle to an instance of the executable file that contains the resource.

bitmapName
String

リソース ビットマップの名前を含む文字列。A string that contains the name of the resource bitmap.

戻り値

このメソッドが作成する BitmapThe Bitmap that this method creates.

注釈

FromResource の場合、アンマネージコードを呼び出すためのセキュリティアクセス許可が必要です。FromResource requires security permission to call unmanaged code. 埋め込みリソースからビットマップを作成するための管理された代替手段については、「Bitmap.Bitmap(Type, String)」を参照してください。For a managed alternative for creating a bitmap from an embedded resource, see Bitmap.Bitmap(Type, String). FromResource は、DLL 内のリソースという名前のビットマップでのみ機能します。FromResource works only with bitmaps that are named resources in a DLL.

セキュリティ

SecurityPermission
アンマネージコードを呼び出すための。for calling into unmanaged code. 関連する列挙値: UnmanagedCodeRelated enumeration: UnmanagedCode

適用対象