Brush Brush Brush Brush Class

定義

四角形、楕円、扇形、多角形、パスなどのグラフィカル形状の内部を塗りつぶすために使用するオブジェクトを定義します。Defines objects used to fill the interiors of graphical shapes such as rectangles, ellipses, pies, polygons, and paths.

public ref class Brush abstract : MarshalByRefObject, ICloneable, IDisposable
public abstract class Brush : MarshalByRefObject, ICloneable, IDisposable
type Brush = class
    inherit MarshalByRefObject
    interface ICloneable
    interface IDisposable
Public MustInherit Class Brush
Inherits MarshalByRefObject
Implements ICloneable, IDisposable
継承
派生
実装

注釈

これは抽象基本クラスであり、インスタンス化することはできません。This is an abstract base class and cannot be instantiated. Brush オブジェクトを作成するにはBrush、、 TextureBrushLinearGradientBrushなど、からSolidBrush派生したクラスを使用します。To create a brush object, use classes derived from Brush, such as SolidBrush, TextureBrush, and LinearGradientBrush.

注意 (継承者)

Brushクラスから継承する場合は、 Clone()メソッドをオーバーライドする必要があります。When you inherit from the Brush class, you must override the Clone() method.

コンストラクター

Brush() Brush() Brush() Brush()

Brush クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Brush class.

メソッド

Clone() Clone() Clone() Clone()

派生クラスでオーバーライドされた場合は、この Brush の同一コピーを作成します。When overridden in a derived class, creates an exact copy of this Brush.

CreateObjRef(Type) CreateObjRef(Type) CreateObjRef(Type) CreateObjRef(Type)

リモート オブジェクトとの通信に使用するプロキシの生成に必要な情報をすべて格納しているオブジェクトを作成します。Creates an object that contains all the relevant information required to generate a proxy used to communicate with a remote object.

(Inherited from MarshalByRefObject)
Dispose() Dispose() Dispose() Dispose()

この Brush オブジェクトによって使用されているすべてのリソースを解放します。Releases all resources used by this Brush object.

Dispose(Boolean) Dispose(Boolean) Dispose(Boolean) Dispose(Boolean)

Brush によって使用されているアンマネージド リソースを解放し、オプションでマネージド リソースも解放します。Releases the unmanaged resources used by the Brush and optionally releases the managed resources.

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
Finalize() Finalize() Finalize() Finalize()

オブジェクトが、ガベージ コレクションによって収集される前に、リソースの解放とその他のクリーンアップ操作の実行を試みることができるようにします。Allows an object to try to free resources and perform other cleanup operations before it is reclaimed by garbage collection.

GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetLifetimeService() GetLifetimeService() GetLifetimeService() GetLifetimeService()

対象のインスタンスの有効期間ポリシーを制御する、現在の有効期間サービス オブジェクトを取得します。Retrieves the current lifetime service object that controls the lifetime policy for this instance.

(Inherited from MarshalByRefObject)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
InitializeLifetimeService() InitializeLifetimeService() InitializeLifetimeService() InitializeLifetimeService()

このインスタンスの有効期間ポリシーを制御する有効期間サービス オブジェクトを取得します。Obtains a lifetime service object to control the lifetime policy for this instance.

(Inherited from MarshalByRefObject)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone(Boolean) MemberwiseClone(Boolean) MemberwiseClone(Boolean) MemberwiseClone(Boolean)

現在の MarshalByRefObject オブジェクトの簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current MarshalByRefObject object.

(Inherited from MarshalByRefObject)
SetNativeBrush(IntPtr) SetNativeBrush(IntPtr) SetNativeBrush(IntPtr) SetNativeBrush(IntPtr)

派生クラスでは、GDI+GDI+ ブラシ オブジェクトへの参照を設定します。In a derived class, sets a reference to a GDI+GDI+ brush object.

ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

適用対象