Icon.ExtractAssociatedIcon(String) メソッド

定義

指定したファイルに含まれているイメージのアイコン表現を返します。Returns an icon representation of an image that is contained in the specified file.

public:
 static System::Drawing::Icon ^ ExtractAssociatedIcon(System::String ^ filePath);
public static System.Drawing.Icon ExtractAssociatedIcon (string filePath);
static member ExtractAssociatedIcon : string -> System.Drawing.Icon
Public Shared Function ExtractAssociatedIcon (filePath As String) As Icon

パラメーター

filePath
String

イメージを含むファイルのパス。The path to the file that contains an image.

戻り値

指定したファイルに含まれているイメージの Icon 表現。The Icon representation of the image that is contained in the specified file.

例外

filePath に、有効なファイルが示されていません。The filePath does not indicate a valid file.

または-or- filePath は、UNC (Universal Naming Convention) パスを示します。The filePath indicates a Universal Naming Convention (UNC) path.

次のコード例は、ExtractAssociatedIcon メソッドの使用方法を示します。The following code example demonstrates how to use the ExtractAssociatedIcon method. この例を実行するには、Windows フォームにコードを貼り付け、フォームのコンストラクターまたは Load イベントハンドラーから ExtractAssociatedIconEx を呼び出します。To run this example, paste the code into a Windows Form and call ExtractAssociatedIconEx from the form's constructor or Load event handler.

private void ExtractAssociatedIconEx()
{
    Icon ico =
        Icon.ExtractAssociatedIcon(@"C:\WINDOWS\system32\notepad.exe");
    this.Icon = ico;
}
Private Sub ExtractAssociatedIconEx()
    Dim ico As Icon = Icon.ExtractAssociatedIcon("C:\WINDOWS\system32\notepad.exe")
    Me.Icon = ico

End Sub

注釈

相対パスは、現在の作業ディレクトリを基準とした相対パスと見なされます。A relative path is assumed to be relative to the current working directory.

ビットマップで ExtractAssociatedIcon を使用すると、アプリケーションを実行しているシステムにレジストリ設定があり、ビットマップファイルがサムネイル画像として表示される場合、アイコンの代わりにサムネイル画像が返されることがあります。When ExtractAssociatedIcon is used with bitmaps, a thumbnail image may be returned instead of an icon if the system that is running the application has a registry setting that causes bitmap files to be shown as thumbnail images.

適用対象