ToolboxBitmapAttribute.GetImageFromResource(Type, String, Boolean) メソッド

定義

アセンブリに埋め込まれているビットマップ リソースから Image オブジェクトを取り出して、返します。Returns an Image object based on a bitmap resource that is embedded in an assembly.

public:
 static System::Drawing::Image ^ GetImageFromResource(Type ^ t, System::String ^ imageName, bool large);
public static System.Drawing.Image GetImageFromResource (Type t, string imageName, bool large);
static member GetImageFromResource : Type * string * bool -> System.Drawing.Image
Public Shared Function GetImageFromResource (t As Type, imageName As String, large As Boolean) As Image

パラメーター

t
Type

このメソッドは、t パラメーターで指定された型を定義するアセンブリで、埋め込みビットマップ リソースを検索します。This method searches for an embedded bitmap resource in the assembly that defines the type specified by the t parameter. たとえば、typeof(ControlA) を t パラメーターに渡した場合、このメソッドは、ControlA を定義するアセンブリを検索します。For example, if you pass typeof(ControlA) to the t parameter, then this method searches the assembly that defines ControlA.

imageName
String

埋め込みビットマップ リソースの名前。The name of the embedded bitmap resource.

large
Boolean

このメソッドが大きいイメージを返す (true) か、小さいイメージを返す (false) かを指定します。Specifies whether this method returns a large image (true) or a small image (false). 小さいイメージは 16 x 16、大きいイメージは 32 x 32 です。The small image is 16 by 16, and the large image is 32 x 32.

戻り値

検索したビットマップから取り出した Image オブジェクト。An Image object based on the retrieved bitmap.

注釈

このメソッドは、imgName という名前のリソースを検索します。ここで、namespace は、 tパラメーターで指定された型の定義を含む名前空間です。This method searches for a resource named namespace.imgName, where namespace is the namespace containing the definition of the type specified by the t parameter. たとえば、 tパラメーターに typeof (imgName) を渡して、そのパラメーターに "mybitmap .bmp" を渡すとします。For example, suppose you pass typeof(ControlA) to the t parameter and you pass "MyBitmap.bmp" to the imgName parameter. NamespaceA 内での場合は、このメソッドは NamespaceA という名前のリソースに対して AssemblyA .dll を検索します。If ControlA is in NamespaceA in AssemblyA.dll, then this method searches AssemblyA.dll for a resource named NamespaceA.MyBitmap.bmp.

このメソッドは、アセンブリに埋め込まれている 16 x 16 のビットマップリソースを取得することを目的としています。This method is intended to retrieve a 16 x 16 bitmap resource that is embedded in an assembly. ただし、埋め込みビットマップのサイズが 16 x 16 である必要はありません。However, there is no requirement that the embedded bitmap has a size of 16 x 16. 小さい画像と見なされるのは、アセンブリから取得されるビットマップ (サイズに関係なく) です。The bitmap that is retrieved from the assembly (no matter what size) is considered the small image. 大きなイメージは、"small" イメージを 32 x 32 のサイズにスケーリングすることによって作成されます。The large image is created by scaling the "small" image to a size of 32 x 32. そのため、アセンブリから取得したビットマップのサイズに関係なく、大きなイメージは常に32によって32になります。So the large image will always be 32 by 32, regardless of the size of the bitmap retrieved from the assembly.

適用対象