Environment.GetFolderPath Environment.GetFolderPath Environment.GetFolderPath Environment.GetFolderPath Method

定義

指定した列挙体によって識別されるシステムの特別なフォルダーへのパスを取得します。Gets the path to the system special folder that is identified by the specified enumeration.

オーバーロード

GetFolderPath(Environment+SpecialFolder) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder)

指定した列挙体によって識別されるシステムの特別なフォルダーへのパスを取得します。Gets the path to the system special folder that is identified by the specified enumeration.

GetFolderPath(Environment+SpecialFolder, Environment+SpecialFolderOption) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder, Environment+SpecialFolderOption) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder, Environment+SpecialFolderOption) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder, Environment+SpecialFolderOption)

指定した列挙体によって識別されるシステムの特別なフォルダーへのパスを取得します。指定したオプションを使用して特別なフォルダーにアクセスします。Gets the path to the system special folder that is identified by the specified enumeration, and uses a specified option for accessing special folders.

GetFolderPath(Environment+SpecialFolder) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder)

指定した列挙体によって識別されるシステムの特別なフォルダーへのパスを取得します。Gets the path to the system special folder that is identified by the specified enumeration.

public:
 static System::String ^ GetFolderPath(Environment::SpecialFolder folder);
public static string GetFolderPath (Environment.SpecialFolder folder);
static member GetFolderPath : Environment.SpecialFolder -> string
Public Shared Function GetFolderPath (folder As Environment.SpecialFolder) As String

パラメーター

folder
Environment.SpecialFolder Environment.SpecialFolder Environment.SpecialFolder Environment.SpecialFolder

システムの固定フォルダーを識別する列挙値の 1 つです。One of enumeration values that identifies a system special folder.

戻り値

指定したシステムの特別なフォルダーが物理的に存在する場合は、そのフォルダーへのパス。それ以外の場合は、空の文字列 ("")。The path to the specified system special folder, if that folder physically exists on your computer; otherwise, an empty string ("").

オペレーティング システムがフォルダーを作成していない場合、存在していたフォルダーを削除した場合、またはフォルダーが物理パスに対応しない [マイ コンピューター] などの仮想ディレクトリの場合、フォルダーは物理的に存在しません。A folder will not physically exist if the operating system did not create it, the existing folder was deleted, or the folder is a virtual directory, such as My Computer, which does not correspond to a physical path.

例外

folderEnvironment.SpecialFolder のメンバーではありません。folder is not a member of Environment.SpecialFolder.

現在のプラットフォームはサポートされていません。The current platform is not supported.

次の例では、使用する方法、GetFolderPathに関連付けられたパスを表示するメソッド、folderパラメーター。The following example demonstrates how to use the GetFolderPath method to return and display the path associated with the folder parameter.

// Sample for the Environment::GetFolderPath method
using namespace System;
int main()
{
   Console::WriteLine();
   Console::WriteLine( "GetFolderPath: {0}", Environment::GetFolderPath( Environment::SpecialFolder::System ) );
}

/*
This example produces the following results:

GetFolderPath: C:\WINNT\System32
*/
// Sample for the Environment.GetFolderPath method
using System;

class Sample 
{
    public static void Main() 
    {
    Console.WriteLine();
    Console.WriteLine("GetFolderPath: {0}", 
                 Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.System));
    }
}
/*
This example produces the following results:

GetFolderPath: C:\WINNT\System32
*/
' Sample for the Environment.GetFolderPath method
Imports System

Class Sample
   Public Shared Sub Main()
      Console.WriteLine()
      Console.WriteLine("GetFolderPath: {0}", Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.System))
   End Sub 'Main
End Class 'Sample
'
'This example produces the following results:
'
'GetFolderPath: C:\WINNT\System32
'

注釈

このメソッドは、プログラム ファイル、プログラム、システム、または起動時に、一般的な情報にアクセスするために使用するなどのシステム特殊フォルダーへのパスを取得します。This method retrieves the path to a system special folder, such as Program Files, Programs, System, or Startup, which can be used to access common information. 特別なフォルダーは既定では、システムによってまたは明示的に設定、ユーザーが Windows のバージョンをインストールするときにします。Special folders are set by default by the system, or explicitly by the user, when installing a version of Windows.

folderパラメーターは、取得する特殊なフォルダーを指定し、内の値のいずれかを指定する必要があります、Environment.SpecialFolder列挙体は、他の値は、例外をスローします。The folder parameter designates the special folder to retrieve and must be one of the values in the Environment.SpecialFolder enumeration; any other value throws an exception.

特別なフォルダーの詳細については、次を参照してください。、 CSIDLトピック値。For more information about special folders, see the CSIDL values topic.

セキュリティ

FileIOPermission
パス自体の情報にアクセスします。for access to the information in the path itself. 関連付けられた列挙体。 PathDiscoveryAssociated enumeration: PathDiscovery

GetFolderPath(Environment+SpecialFolder, Environment+SpecialFolderOption) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder, Environment+SpecialFolderOption) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder, Environment+SpecialFolderOption) GetFolderPath(Environment+SpecialFolder, Environment+SpecialFolderOption)

指定した列挙体によって識別されるシステムの特別なフォルダーへのパスを取得します。指定したオプションを使用して特別なフォルダーにアクセスします。Gets the path to the system special folder that is identified by the specified enumeration, and uses a specified option for accessing special folders.

public:
 static System::String ^ GetFolderPath(Environment::SpecialFolder folder, Environment::SpecialFolderOption option);
public static string GetFolderPath (Environment.SpecialFolder folder, Environment.SpecialFolderOption option);
static member GetFolderPath : Environment.SpecialFolder * Environment.SpecialFolderOption -> string
Public Shared Function GetFolderPath (folder As Environment.SpecialFolder, option As Environment.SpecialFolderOption) As String

パラメーター

folder
Environment.SpecialFolder Environment.SpecialFolder Environment.SpecialFolder Environment.SpecialFolder

システムの特別なフォルダーを識別する列挙値の 1 つです。One of the enumeration values that identifies a system special folder.

option
Environment.SpecialFolderOption Environment.SpecialFolderOption Environment.SpecialFolderOption Environment.SpecialFolderOption

特別なフォルダーへのアクセスに使用するオプションを指定する列挙値の 1 つです。One of the enumeration values taht specifies options to use for accessing a special folder.

戻り値

指定したシステムの特別なフォルダーが物理的に存在する場合は、そのフォルダーへのパス。それ以外の場合は、空の文字列 ("")。The path to the specified system special folder, if that folder physically exists on your computer; otherwise, an empty string ("").

オペレーティング システムがフォルダーを作成していない場合、存在していたフォルダーを削除した場合、またはフォルダーが物理パスに対応しない [マイ コンピューター] などの仮想ディレクトリの場合、フォルダーは物理的に存在しません。A folder will not physically exist if the operating system did not create it, the existing folder was deleted, or the folder is a virtual directory, such as My Computer, which does not correspond to a physical path.

例外

folderEnvironment.SpecialFolder のメンバーではありません。folder is not a member of Environment.SpecialFolder. - または --or-

optionsEnvironment.SpecialFolderOption のメンバーではありません。options is not a member of Environment.SpecialFolderOption.

現在のプラットフォームはサポートされていません。The current platform is not supported.

注釈

このメソッドは、プログラム ファイル、プログラム、システム、または起動時に、一般的な情報にアクセスするために使用するなどのシステム特殊フォルダーへのパスを取得します。This method retrieves the path to a system special folder, such as Program Files, Programs, System, or Startup, which can be used to access common information. 特別なフォルダーは既定では、システムによってまたは明示的に設定、ユーザーが Windows のバージョンをインストールするときにします。Special folders are set by default by the system, or explicitly by the user, when installing a version of Windows.

folderパラメーターは、取得する特殊なフォルダーを指定し、内の値のいずれかを指定する必要があります、Environment.SpecialFolder列挙体は、他の値は、例外をスローします。The folder parameter designates the special folder to retrieve and must be one of the values in the Environment.SpecialFolder enumeration; any other value throws an exception.

特別なフォルダーの詳細については、次を参照してください。、 CSIDLトピック値。For more information about special folders, see the CSIDL values topic.

セキュリティ

FileIOPermission
パス自体の情報にアクセスします。for access to the information in the path itself. 関連付けられた列挙体。 PathDiscoveryAssociated enumeration: PathDiscovery

適用対象