DateTimeFormatInfo.InvariantInfo DateTimeFormatInfo.InvariantInfo DateTimeFormatInfo.InvariantInfo DateTimeFormatInfo.InvariantInfo Property

定義

カルチャに依存しない (インバリアントな) 既定の読み取り専用 DateTimeFormatInfo を取得します。Gets the default read-only DateTimeFormatInfo object that is culture-independent (invariant).

public:
 static property System::Globalization::DateTimeFormatInfo ^ InvariantInfo { System::Globalization::DateTimeFormatInfo ^ get(); };
public static System.Globalization.DateTimeFormatInfo InvariantInfo { get; }
member this.InvariantInfo : System.Globalization.DateTimeFormatInfo
Public Shared ReadOnly Property InvariantInfo As DateTimeFormatInfo

プロパティ値

カルチャに依存しない (インバリアントな) 読み取り専用オブジェクト。A read-only object that is culture-independent (invariant).

注釈

このプロパティは、現在のカルチャに関係なく、変更されることはありません。This property does not change, regardless of the current culture. このため、インバリアントカルチャのDateTimeFormatInfoオブジェクトを使用して、多文化のデータに対する解析および書式設定操作で、カルチャに依存しない一貫性のある結果を生成することができます。Because of this, the invariant culture's DateTimeFormatInfo object can be used to produce consistent, culture-independent results in parsing and formatting operations on data that is multi-cultural. たとえば、複数のカルチャの日付と時刻のデータを文字列形式で保存する場合は、インバリアントカルチャのDateTimeFormatInfoオブジェクトを使用して書式設定し、保存することができます。For example, if date and time data from multiple cultures is to be persisted in string form, it can be formatted by using the DateTimeFormatInfo object of the invariant culture and saved. その後、インバリアントカルチャのDateTimeFormatInfoオブジェクトを使用して解析できます。It can then be parsed by using the invariant culture's DateTimeFormatInfo object.

適用対象

こちらもご覧ください