IndexOutOfRangeException コンストラクター

定義

IndexOutOfRangeException クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the IndexOutOfRangeException class.

オーバーロード

IndexOutOfRangeException()

IndexOutOfRangeException クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the IndexOutOfRangeException class.

IndexOutOfRangeException(String)

指定したエラー メッセージを使用して、IndexOutOfRangeException クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the IndexOutOfRangeException class with a specified error message.

IndexOutOfRangeException(String, Exception)

指定したエラー メッセージおよびこの例外の原因となった内部例外への参照を使用して、IndexOutOfRangeException クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the IndexOutOfRangeException class with a specified error message and a reference to the inner exception that is the cause of this exception.

IndexOutOfRangeException()

IndexOutOfRangeException クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the IndexOutOfRangeException class.

public:
 IndexOutOfRangeException();
public IndexOutOfRangeException ();
Public Sub New ()

注釈

このコンストラクターは、新しいインスタンスのMessageプロパティを「配列のインデックスが範囲外です」など、エラーを説明するシステム提供のメッセージに初期化します。This constructor initializes the Message property of the new instance to a system-supplied message that describes the error, such as "An array index is out of range." このメッセージは、システムの現在のカルチャを考慮して指定します。This message takes into account the current system culture.

IndexOutOfRangeException インスタンスの初期プロパティ値を次の表に示します。The following table shows the initial property values for an instance of IndexOutOfRangeException.

プロパティProperty Value
InnerException null 参照 (Visual Basic の場合は Nothing)。A null reference (Nothing in Visual Basic).
Message ローカライズされたエラー メッセージの文字列です。The localized error message string.

IndexOutOfRangeException(String)

指定したエラー メッセージを使用して、IndexOutOfRangeException クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the IndexOutOfRangeException class with a specified error message.

public:
 IndexOutOfRangeException(System::String ^ message);
public IndexOutOfRangeException (string message);
new IndexOutOfRangeException : string -> IndexOutOfRangeException
Public Sub New (message As String)

パラメーター

message
String

エラーについて説明するメッセージ。The message that describes the error.

注釈

このコンストラクターは、Exception.Messageパラメーターを使用して、新しい例外のmessageプロパティを初期化します。This constructor initializes the Exception.Message property of the new exception using the message parameter. message の内容は、ユーザーが理解できる内容にします。The content of message is intended to be understood by humans. このコンストラクターの呼び出し元は、この文字列が現在のシステム環境向けにローカライズされていることを確認する必要があります。The caller of this constructor is required to ensure that this string has been localized for the current system culture.

IndexOutOfRangeException インスタンスの初期プロパティ値を次の表に示します。The following table shows the initial property values for an instance of IndexOutOfRangeException.

プロパティProperty Value
InnerException null 参照 (Visual Basic の場合は Nothing)。A null reference (Nothing in Visual Basic).
Message エラー メッセージ文字列です。The error message string.

IndexOutOfRangeException(String, Exception)

指定したエラー メッセージおよびこの例外の原因となった内部例外への参照を使用して、IndexOutOfRangeException クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the IndexOutOfRangeException class with a specified error message and a reference to the inner exception that is the cause of this exception.

public:
 IndexOutOfRangeException(System::String ^ message, Exception ^ innerException);
public IndexOutOfRangeException (string message, Exception innerException);
new IndexOutOfRangeException : string * Exception -> IndexOutOfRangeException
Public Sub New (message As String, innerException As Exception)

パラメーター

message
String

例外の原因を説明するエラー メッセージ。The error message that explains the reason for the exception.

innerException
Exception

現在の例外の原因になった例外。The exception that is the cause of the current exception. innerException パラメーターが null 参照 (Visual Basic の場合は Nothing) でない場合は、内部例外を処理する catch ブロックで現在の例外が発生します。If the innerException parameter is not a null reference (Nothing in Visual Basic), the current exception is raised in a catch block that handles the inner exception.

注釈

前の例外の直接の結果としてスローされる例外については、InnerException プロパティに、前の例外への参照を含める必要があります。An exception that is thrown as a direct result of a previous exception should include a reference to the previous exception in the InnerException property. InnerException プロパティは、コンストラクターに渡されたものと同じ値を返します。内部例外値がコンストラクターに渡されなかった場合、Nothing プロパティはnull 参照 (Visual Basic の場合は InnerException) を返します。The InnerException property returns the same value that is passed into the constructor, or a null reference (Nothing in Visual Basic) if the InnerException property does not supply the inner exception value to the constructor.

IndexOutOfRangeException インスタンスの初期プロパティ値を次の表に示します。The following table shows the initial property values for an instance of IndexOutOfRangeException.

プロパティProperty Value
InnerException 内部例外の参照です。The inner exception reference.
Message エラー メッセージ文字列です。The error message string.

こちらもご覧ください

適用対象