Directory.EnumerateFileSystemEntries メソッド

定義

指定された条件を満たすファイル システム エントリの列挙可能なコレクションを返します。Returns an enumerable collection of file-system entries that meet specified criteria.

オーバーロード

EnumerateFileSystemEntries(String)

指定されたパスに存在するファイル名とディレクトリ名の列挙可能なコレクションを返します。Returns an enumerable collection of file names and directory names in a specified path.

EnumerateFileSystemEntries(String, String)

指定されたパス内にあり、検索パターンと一致するファイル名とディレクトリ名の列挙可能なコレクションを返します。Returns an enumerable collection of file names and directory names that match a search pattern in a specified path.

EnumerateFileSystemEntries(String, String, EnumerationOptions)

指定したパス内にあり、検索パターンと列挙オプションに一致する、ファイル名とディレクトリ名の列挙可能なコレクションを返します。Returns an enumerable collection of file names and directory names that match a search pattern and enumeration options in a specified path.

EnumerateFileSystemEntries(String, String, SearchOption)

指定されたパスにあるディレクトリのうち、検索パターンに一致するファイル名およびディレクトリ名の列挙可能なコレクションを返します。オプションでサブディレクトリを検索対象にすることができます。Returns an enumerable collection of file names and directory names that match a search pattern in a specified path, and optionally searches subdirectories.

EnumerateFileSystemEntries(String)

指定されたパスに存在するファイル名とディレクトリ名の列挙可能なコレクションを返します。Returns an enumerable collection of file names and directory names in a specified path.

public:
 static System::Collections::Generic::IEnumerable<System::String ^> ^ EnumerateFileSystemEntries(System::String ^ path);
public static System.Collections.Generic.IEnumerable<string> EnumerateFileSystemEntries (string path);
static member EnumerateFileSystemEntries : string -> seq<string>
Public Shared Function EnumerateFileSystemEntries (path As String) As IEnumerable(Of String)

パラメーター

path
String

検索するディレクトリの相対パスまたは絶対パス。The relative or absolute path to the directory to search. この文字列の大文字と小文字は区別されません。This string is not case-sensitive.

戻り値

IEnumerable<String>

path で指定されたディレクトリ内のファイル システム エントリの列挙可能なコレクション。An enumerable collection of file-system entries in the directory specified by path.

例外

path は長さゼロの文字列で、空白のみで構成されているか、または無効な文字が使用されています。path is a zero-length string, contains only white space, or contains invalid characters. 正しくない文字を照会するには、GetInvalidPathChars() メソッドを使用します。You can query for invalid characters by using the GetInvalidPathChars() method.

pathnullです。path is null.

たとえば、マップされていないドライブへの参照など、path は無効です。path is invalid, such as referring to an unmapped drive.

path はファイル名です。path is a file name.

指定されたパス、ファイル名、または結合は、システム定義の最大長を超えています。The specified path, file name, or combined exceed the system-defined maximum length.

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

注釈

相対パス情報は、パラメーターを使用して指定でき path ます。You can specify relative path information with the path parameter. 相対パス情報は、現在の作業ディレクトリを基準として解釈されます。これは、メソッドを使用して判断でき GetCurrentDirectory ます。Relative path information is interpreted as relative to the current working directory, which you can determine by using the GetCurrentDirectory method.

EnumerateFileSystemEntriesメソッドとメソッドは次のように GetFileSystemEntries 異なります。を使用すると、 EnumerateFileSystemEntries コレクション全体が返される前にエントリのコレクションの列挙を開始できます。を使用する場合は GetFileSystemEntries 、配列にアクセスする前に、エントリの配列全体が返されるまで待機する必要があります。The EnumerateFileSystemEntries and GetFileSystemEntries methods differ as follows: When you use EnumerateFileSystemEntries, you can start enumerating the collection of entries before the whole collection is returned; when you use GetFileSystemEntries, you must wait for the whole array of entries to be returned before you can access the array. そのため、多くのファイルとディレクトリを操作する場合は、の方 EnumerateFiles が効率的です。Therefore, when you are working with many files and directories, EnumerateFiles can be more efficient.

返されたコレクションはキャッシュされません。コレクションでを呼び出すたびに、 GetEnumerator 新しい列挙が開始されます。The returned collection is not cached; each call to the GetEnumerator on the collection will start a new enumeration.

適用対象

EnumerateFileSystemEntries(String, String)

指定されたパス内にあり、検索パターンと一致するファイル名とディレクトリ名の列挙可能なコレクションを返します。Returns an enumerable collection of file names and directory names that match a search pattern in a specified path.

public:
 static System::Collections::Generic::IEnumerable<System::String ^> ^ EnumerateFileSystemEntries(System::String ^ path, System::String ^ searchPattern);
public static System.Collections.Generic.IEnumerable<string> EnumerateFileSystemEntries (string path, string searchPattern);
static member EnumerateFileSystemEntries : string * string -> seq<string>
Public Shared Function EnumerateFileSystemEntries (path As String, searchPattern As String) As IEnumerable(Of String)

パラメーター

path
String

検索するディレクトリの相対パスまたは絶対パス。The relative or absolute path to the directory to search. この文字列の大文字と小文字は区別されません。This string is not case-sensitive.

searchPattern
String

path 内のファイル システム エントリの名前と照合する検索文字列。The search string to match against the names of file-system entries in path. このパラメーターには有効なリテラルのパスとワイルドカード (* と ?) 文字の組み合わせを含めることができますが、正規表現はサポートされていません。This parameter can contain a combination of valid literal path and wildcard (* and ?) characters, but it doesn't support regular expressions.

戻り値

IEnumerable<String>

path で指定されたディレクトリに存在するファイル システム エントリのうち、指定した検索パターンに一致するファイル システム エントリの列挙可能なコレクション。An enumerable collection of file-system entries in the directory specified by path and that match the specified search pattern.

例外

path は長さゼロの文字列で、空白のみで構成されているか、または無効な文字が使用されています。path is a zero-length string, contains only white space, or contains invalid characters. 正しくない文字を照会するには、GetInvalidPathChars() メソッドを使用します。You can query for invalid characters by using the GetInvalidPathChars() method.

- または --or- searchPattern には有効なパターンが含まれません。searchPattern does not contain a valid pattern.

pathnullです。path is null.

または-or- searchPatternnullです。searchPattern is null.

たとえば、マップされていないドライブへの参照など、path は無効です。path is invalid, such as referring to an unmapped drive.

path はファイル名です。path is a file name.

指定されたパス、ファイル名、または結合は、システム定義の最大長を超えています。The specified path, file name, or combined exceed the system-defined maximum length.

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

注釈

searchPattern には、リテラル文字とワイルドカード文字の組み合わせを使用できますが、正規表現はサポートされていません。searchPattern can be a combination of literal and wildcard characters, but it doesn't support regular expressions. では、次のワイルドカード指定子を使用でき searchPattern ます。The following wildcard specifiers are permitted in searchPattern.

ワイルドカード指定子Wildcard specifier [一致する]Matches
* アスタリスク* (asterisk) その位置に0個以上の文字が含まれています。Zero or more characters in that position.
?? (疑問符)(question mark) その位置に0個または1個の文字。Zero or one character in that position.

ワイルドカード以外の文字はリテラル文字です。Characters other than the wildcard are literal characters. たとえば、 searchPattern 文字列 " * t" は、 path 末尾に文字 "t" が付いているすべての名前を検索します。For example, the searchPattern string "*t" searches for all names in path ending with the letter "t". searchPattern文字列 "s" は、 * path 文字 "s" で始まるすべての名前を検索します。The searchPattern string "s*" searches for all names in path beginning with the letter "s".

注意

".Txt" などのでアスタリスクのワイルドカード文字を使用すると、 searchPattern * 指定した拡張機能の文字数が検索に影響します。次に例を示します。When you use the asterisk wildcard character in a searchPattern such as "*.txt", the number of characters in the specified extension affects the search as follows:

  • 指定された拡張子の長さが完全に3文字である場合、メソッドは、指定された拡張子で始まる拡張子を持つファイルを返します。If the specified extension is exactly three characters long, the method returns files with extensions that begin with the specified extension. たとえば、" * .xls" は "book.xls" と "book.xlsx" の両方を返します。For example, "*.xls" returns both "book.xls" and "book.xlsx".
  • それ以外の場合、メソッドは、指定された拡張子と完全に一致するファイルを返します。In all other cases, the method returns files that exactly match the specified extension. たとえば、" * ai" は "file.ai" を返しますが、"file. aif" は返しません。For example, "*.ai" returns "file.ai" but not "file.aif".

疑問符のワイルドカード文字を使用すると、このメソッドは、指定されたファイル拡張子に一致するファイルだけを返します。When you use the question mark wildcard character, this method returns only files that match the specified file extension. たとえば、ディレクトリに "file1.txt" と "その他の file1.txt" という2つのファイルがある場合、"file?" という検索パターンがあります。txt "は最初のファイルだけを返し、" file.txt "の検索パターンは * 両方のファイルを返します。For example, given two files, "file1.txt" and "file1.txtother", in a directory, a search pattern of "file?.txt" returns just the first file, whereas a search pattern of "file*.txt" returns both files.

searchPattern 2つのピリオド ("..") で終了することはできません。また、2つのピリオド ("..") に続けて DirectorySeparatorChar または AltDirectorySeparatorChar を指定することも、無効な文字を含めることもできません。searchPattern cannot end in two periods ("..") or contain two periods ("..") followed by DirectorySeparatorChar or AltDirectorySeparatorChar, nor can it contain any invalid characters. 正しくない文字を照会するには、GetInvalidPathChars メソッドを使用します。You can query for invalid characters by using the GetInvalidPathChars method.

相対パス情報は、パラメーターを使用して指定でき path ます。You can specify relative path information with the path parameter. 相対パス情報は、現在の作業ディレクトリを基準として解釈されます。これは、メソッドを使用して判断でき GetCurrentDirectory ます。Relative path information is interpreted as relative to the current working directory, which you can determine by using the GetCurrentDirectory method.

EnumerateFileSystemEntriesメソッドとメソッドは次のように GetFileSystemEntries 異なります。を使用すると、 EnumerateFileSystemEntries コレクション全体が返される前にエントリのコレクションの列挙を開始できます。を使用する場合は GetFileSystemEntries 、配列にアクセスする前に、エントリの配列全体が返されるまで待機する必要があります。The EnumerateFileSystemEntries and GetFileSystemEntries methods differ as follows: When you use EnumerateFileSystemEntries, you can start enumerating the collection of entries before the whole collection is returned; when you use GetFileSystemEntries, you must wait for the whole array of entries to be returned before you can access the array. そのため、多くのファイルとディレクトリを操作する場合は、の方 EnumerateFiles が効率的です。Therefore, when you are working with many files and directories, EnumerateFiles can be more efficient.

返されたコレクションはキャッシュされません。コレクションでを呼び出すたびに、 GetEnumerator 新しい列挙が開始されます。The returned collection is not cached; each call to the GetEnumerator on the collection will start a new enumeration.

適用対象

EnumerateFileSystemEntries(String, String, EnumerationOptions)

指定したパス内にあり、検索パターンと列挙オプションに一致する、ファイル名とディレクトリ名の列挙可能なコレクションを返します。Returns an enumerable collection of file names and directory names that match a search pattern and enumeration options in a specified path.

public:
 static System::Collections::Generic::IEnumerable<System::String ^> ^ EnumerateFileSystemEntries(System::String ^ path, System::String ^ searchPattern, System::IO::EnumerationOptions ^ enumerationOptions);
public static System.Collections.Generic.IEnumerable<string> EnumerateFileSystemEntries (string path, string searchPattern, System.IO.EnumerationOptions enumerationOptions);
static member EnumerateFileSystemEntries : string * string * System.IO.EnumerationOptions -> seq<string>
Public Shared Function EnumerateFileSystemEntries (path As String, searchPattern As String, enumerationOptions As EnumerationOptions) As IEnumerable(Of String)

パラメーター

path
String

検索するディレクトリの相対パスまたは絶対パス。The relative or absolute path to the directory to search. この文字列の大文字と小文字は区別されません。This string is not case-sensitive.

searchPattern
String

path 内のサブディレクトリの名前と照合する検索文字列。The search string to match against the names of subdirectories in path. このパラメーターに、有効なリテラルのパスとワイルドカード文字の組み合わせを含めることができますが、正規表現はサポートされていません。This parameter can contain a combination of valid literal and wildcard characters, but it doesn't support regular expressions.

enumerationOptions
EnumerationOptions

使用する検索と列挙の構成を記述するオブジェクト。An object that describes the search and enumeration configuration to use.

戻り値

IEnumerable<String>

path で指定したディレクトリ内にあり、指定した検索パターンおよび指定した列挙オプションと一致する、ファイル システム エントリの列挙可能なコレクション。An enumerable collection of file-system entries in the directory specified by path, that match the specified search pattern and the specified enumeration options.

例外

path は長さゼロの文字列で、空白のみで構成されているか、または無効な文字が使用されています。path is a zero-length string, contains only white space, or contains invalid characters. 正しくない文字を照会するには、GetInvalidPathChars() メソッドを使用します。You can query for invalid characters by using the GetInvalidPathChars() method.

- または --or- searchPattern には有効なパターンが含まれません。searchPattern does not contain a valid pattern.

pathnullです。path is null.

または-or- searchPatternnullです。searchPattern is null.

searchOption は正しい SearchOption 値ではありません。searchOption is not a valid SearchOption value.

たとえば、マップされていないドライブへの参照など、path は無効です。path is invalid, such as referring to an unmapped drive.

path はファイル名です。path is a file name.

指定されたパス、ファイル名、または結合は、システム定義の最大長を超えています。The specified path, file name, or combined exceed the system-defined maximum length.

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

注釈

searchPattern には、リテラル文字とワイルドカード文字の組み合わせを使用できますが、正規表現はサポートされていません。searchPattern can be a combination of literal and wildcard characters, but it doesn't support regular expressions. では、次のワイルドカード指定子を使用でき searchPattern ます。The following wildcard specifiers are permitted in searchPattern.

ワイルドカード指定子Wildcard specifier [一致する]Matches
* アスタリスク* (asterisk) その位置に0個以上の文字が含まれています。Zero or more characters in that position.
?? (疑問符)(question mark) その位置に0個または1個の文字。Zero or one character in that position.

ワイルドカード以外の文字はリテラル文字です。Characters other than the wildcard are literal characters. たとえば、 searchPattern 文字列 " * t" は、 path 末尾に文字 "t" が付いているすべての名前を検索します。For example, the searchPattern string "*t" searches for all names in path ending with the letter "t". searchPattern文字列 "s" は、 * path 文字 "s" で始まるすべての名前を検索します。The searchPattern string "s*" searches for all names in path beginning with the letter "s".

注意

".Txt" などのでアスタリスクのワイルドカード文字を使用すると、 searchPattern * 指定した拡張機能の文字数が検索に影響します。次に例を示します。When you use the asterisk wildcard character in a searchPattern such as "*.txt", the number of characters in the specified extension affects the search as follows:

  • 指定された拡張子の長さが完全に3文字である場合、メソッドは、指定された拡張子で始まる拡張子を持つファイルを返します。If the specified extension is exactly three characters long, the method returns files with extensions that begin with the specified extension. たとえば、" * .xls" は "book.xls" と "book.xlsx" の両方を返します。For example, "*.xls" returns both "book.xls" and "book.xlsx".
  • それ以外の場合、メソッドは、指定された拡張子と完全に一致するファイルを返します。In all other cases, the method returns files that exactly match the specified extension. たとえば、" * ai" は "file.ai" を返しますが、"file. aif" は返しません。For example, "*.ai" returns "file.ai" but not "file.aif".

疑問符のワイルドカード文字を使用すると、このメソッドは、指定されたファイル拡張子に一致するファイルだけを返します。When you use the question mark wildcard character, this method returns only files that match the specified file extension. たとえば、ディレクトリに "file1.txt" と "その他の file1.txt" という2つのファイルがある場合、"file?" という検索パターンがあります。txt "は最初のファイルだけを返し、" file.txt "の検索パターンは * 両方のファイルを返します。For example, given two files, "file1.txt" and "file1.txtother", in a directory, a search pattern of "file?.txt" returns just the first file, whereas a search pattern of "file*.txt" returns both files.

searchPattern 2つのピリオド ("..") で終了することはできません。また、2つのピリオド ("..") に続けて DirectorySeparatorChar または AltDirectorySeparatorChar を指定することも、無効な文字を含めることもできません。searchPattern cannot end in two periods ("..") or contain two periods ("..") followed by DirectorySeparatorChar or AltDirectorySeparatorChar, nor can it contain any invalid characters. 正しくない文字を照会するには、GetInvalidPathChars メソッドを使用します。You can query for invalid characters by using the GetInvalidPathChars method.

相対パス情報は、パラメーターを使用して指定でき path ます。You can specify relative path information with the path parameter. 相対パス情報は、現在の作業ディレクトリを基準として解釈されます。これは、メソッドを使用して判断でき GetCurrentDirectory ます。Relative path information is interpreted as relative to the current working directory, which you can determine by using the GetCurrentDirectory method.

EnumerateFileSystemEntriesメソッドとメソッドは次のように GetFileSystemEntries 異なります。を使用すると、 EnumerateFileSystemEntries コレクション全体が返される前にエントリのコレクションの列挙を開始できます。を使用する場合は GetFileSystemEntries 、配列にアクセスする前に、エントリの配列全体が返されるまで待機する必要があります。The EnumerateFileSystemEntries and GetFileSystemEntries methods differ as follows: When you use EnumerateFileSystemEntries, you can start enumerating the collection of entries before the whole collection is returned; when you use GetFileSystemEntries, you must wait for the whole array of entries to be returned before you can access the array. そのため、多くのファイルとディレクトリを操作する場合は、の方 EnumerateFiles が効率的です。Therefore, when you are working with many files and directories, EnumerateFiles can be more efficient.

返されたコレクションはキャッシュされません。コレクションでを呼び出すたびに、 GetEnumerator 新しい列挙が開始されます。The returned collection is not cached; each call to the GetEnumerator on the collection will start a new enumeration.

適用対象

EnumerateFileSystemEntries(String, String, SearchOption)

指定されたパスにあるディレクトリのうち、検索パターンに一致するファイル名およびディレクトリ名の列挙可能なコレクションを返します。オプションでサブディレクトリを検索対象にすることができます。Returns an enumerable collection of file names and directory names that match a search pattern in a specified path, and optionally searches subdirectories.

public:
 static System::Collections::Generic::IEnumerable<System::String ^> ^ EnumerateFileSystemEntries(System::String ^ path, System::String ^ searchPattern, System::IO::SearchOption searchOption);
public static System.Collections.Generic.IEnumerable<string> EnumerateFileSystemEntries (string path, string searchPattern, System.IO.SearchOption searchOption);
static member EnumerateFileSystemEntries : string * string * System.IO.SearchOption -> seq<string>
Public Shared Function EnumerateFileSystemEntries (path As String, searchPattern As String, searchOption As SearchOption) As IEnumerable(Of String)

パラメーター

path
String

検索するディレクトリの相対パスまたは絶対パス。The relative or absolute path to the directory to search. この文字列の大文字と小文字は区別されません。This string is not case-sensitive.

searchPattern
String

path 内のファイル システム エントリと対応させる検索文字列。The search string to match against file-system entries in path. このパラメーターには有効なリテラルのパスとワイルドカード (* と ?) 文字の組み合わせを含めることができますが、正規表現はサポートされていません。This parameter can contain a combination of valid literal path and wildcard (* and ?) characters, but it doesn't support regular expressions.

searchOption
SearchOption

検索操作に現在のディレクトリのみを含めるのか、またはすべてのサブディレクトリを含めるのかを指定する列挙値の 1 つ。One of the enumeration values that specifies whether the search operation should include only the current directory or should include all subdirectories. 既定値は TopDirectoryOnly です。The default value is TopDirectoryOnly.

戻り値

IEnumerable<String>

path で指定されたディレクトリに存在するファイル システム エントリのうち、指定した検索パターンおよびオプションに一致するファイル システム エントリの列挙可能なコレクション。An enumerable collection of file-system entries in the directory specified by path and that match the specified search pattern and option.

例外

path は長さゼロの文字列で、空白のみで構成されているか、または無効な文字が使用されています。path is a zero-length string, contains only white space, or contains invalid characters. 正しくない文字を照会するには、GetInvalidPathChars() メソッドを使用します。You can query for invalid characters by using the GetInvalidPathChars() method.

- または --or- searchPattern には有効なパターンが含まれません。searchPattern does not contain a valid pattern.

pathnullです。path is null.

または-or- searchPatternnullです。searchPattern is null.

searchOption は正しい SearchOption 値ではありません。searchOption is not a valid SearchOption value.

たとえば、マップされていないドライブへの参照など、path は無効です。path is invalid, such as referring to an unmapped drive.

path はファイル名です。path is a file name.

指定されたパス、ファイル名、または結合は、システム定義の最大長を超えています。The specified path, file name, or combined exceed the system-defined maximum length.

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

注釈

searchPattern には、リテラル文字とワイルドカード文字の組み合わせを使用できますが、正規表現はサポートされていません。searchPattern can be a combination of literal and wildcard characters, but it doesn't support regular expressions. では、次のワイルドカード指定子を使用でき searchPattern ます。The following wildcard specifiers are permitted in searchPattern.

ワイルドカード指定子Wildcard specifier [一致する]Matches
* アスタリスク* (asterisk) その位置に0個以上の文字が含まれています。Zero or more characters in that position.
?? (疑問符)(question mark) その位置に0個または1個の文字。Zero or one character in that position.

ワイルドカード以外の文字はリテラル文字です。Characters other than the wildcard are literal characters. たとえば、 searchPattern 文字列 " * t" は、 path 末尾に文字 "t" が付いているすべての名前を検索します。For example, the searchPattern string "*t" searches for all names in path ending with the letter "t". searchPattern文字列 "s" は、 * path 文字 "s" で始まるすべての名前を検索します。The searchPattern string "s*" searches for all names in path beginning with the letter "s".

注意

".Txt" などのでアスタリスクのワイルドカード文字を使用すると、 searchPattern * 指定した拡張機能の文字数が検索に影響します。次に例を示します。When you use the asterisk wildcard character in a searchPattern such as "*.txt", the number of characters in the specified extension affects the search as follows:

  • 指定された拡張子の長さが完全に3文字である場合、メソッドは、指定された拡張子で始まる拡張子を持つファイルを返します。If the specified extension is exactly three characters long, the method returns files with extensions that begin with the specified extension. たとえば、" * .xls" は "book.xls" と "book.xlsx" の両方を返します。For example, "*.xls" returns both "book.xls" and "book.xlsx".
  • それ以外の場合、メソッドは、指定された拡張子と完全に一致するファイルを返します。In all other cases, the method returns files that exactly match the specified extension. たとえば、" * ai" は "file.ai" を返しますが、"file. aif" は返しません。For example, "*.ai" returns "file.ai" but not "file.aif".

疑問符のワイルドカード文字を使用すると、このメソッドは、指定されたファイル拡張子に一致するファイルだけを返します。When you use the question mark wildcard character, this method returns only files that match the specified file extension. たとえば、ディレクトリに "file1.txt" と "その他の file1.txt" という2つのファイルがある場合、"file?" という検索パターンがあります。txt "は最初のファイルだけを返し、" file.txt "の検索パターンは * 両方のファイルを返します。For example, given two files, "file1.txt" and "file1.txtother", in a directory, a search pattern of "file?.txt" returns just the first file, whereas a search pattern of "file*.txt" returns both files.

searchPattern 2つのピリオド ("..") で終了することはできません。また、2つのピリオド ("..") に続けて DirectorySeparatorChar または AltDirectorySeparatorChar を指定することも、無効な文字を含めることもできません。searchPattern cannot end in two periods ("..") or contain two periods ("..") followed by DirectorySeparatorChar or AltDirectorySeparatorChar, nor can it contain any invalid characters. 正しくない文字を照会するには、GetInvalidPathChars メソッドを使用します。You can query for invalid characters by using the GetInvalidPathChars method.

相対パス情報は、パラメーターを使用して指定でき path ます。You can specify relative path information with the path parameter. 相対パス情報は、現在の作業ディレクトリを基準として解釈されます。これは、メソッドを使用して判断でき GetCurrentDirectory ます。Relative path information is interpreted as relative to the current working directory, which you can determine by using the GetCurrentDirectory method.

EnumerateFileSystemEntriesメソッドとメソッドは次のように GetFileSystemEntries 異なります。を使用すると、 EnumerateFileSystemEntries コレクション全体が返される前にエントリのコレクションの列挙を開始できます。を使用する場合は GetFileSystemEntries 、配列にアクセスする前に、エントリの配列全体が返されるまで待機する必要があります。The EnumerateFileSystemEntries and GetFileSystemEntries methods differ as follows: When you use EnumerateFileSystemEntries, you can start enumerating the collection of entries before the whole collection is returned; when you use GetFileSystemEntries, you must wait for the whole array of entries to be returned before you can access the array. そのため、多くのファイルとディレクトリを操作する場合は、の方 EnumerateFiles が効率的です。Therefore, when you are working with many files and directories, EnumerateFiles can be more efficient.

返されたコレクションはキャッシュされません。コレクションでを呼び出すたびに、 GetEnumerator 新しい列挙が開始されます。The returned collection is not cached; each call to the GetEnumerator on the collection will start a new enumeration.

適用対象