FileSystemEventArgs.FullPath プロパティ

定義

影響を受けるファイルまたはディレクトリの完全修飾パスを取得します。

public:
 property System::String ^ FullPath { System::String ^ get(); };
public string FullPath { get; }
member this.FullPath : string
Public ReadOnly Property FullPath As String

プロパティ値

String

影響を受けるファイルまたはディレクトリのパス。

FullPathプロパティの例を次に示します。 このコード例は、FileSystemEventArgs クラスのために提供されている大規模な例の一部です。

//  This method is called when a file is created, changed, or deleted.
private static void OnChanged(object source, FileSystemEventArgs e)
{
    //  Show that a file has been created, changed, or deleted.
    WatcherChangeTypes wct = e.ChangeType;
    Console.WriteLine("File {0} {1}", e.FullPath, wct.ToString());
}
' This method is called when a file is created, changed, or deleted.
Private Sub OnChanged(ByVal source As Object, ByVal e As FileSystemEventArgs)

    ' Show that a file has been created, changed, or deleted.
    Dim wct As WatcherChangeTypes = e.ChangeType
    Console.WriteLine("File {0} {1}", e.FullPath, wct.ToString())
End Sub

注釈

.NET 6 以前のバージョンでは、このプロパティは、相対パス FileSystemWatcher であっても初期化されたパスと同じパスを返します。 .NET 7 以降のバージョンでは、このプロパティは常に完全修飾パスを返します。

適用対象