MemoryMappedFile.SetAccessControl(MemoryMappedFileSecurity) MemoryMappedFile.SetAccessControl(MemoryMappedFileSecurity) MemoryMappedFile.SetAccessControl(MemoryMappedFileSecurity) Method

定義

メモリ マップト ファイル リソースへのアクセス制御を設定します。Sets the access control to the memory-mapped file resource.

public:
 void SetAccessControl(System::IO::MemoryMappedFiles::MemoryMappedFileSecurity ^ memoryMappedFileSecurity);
[System.Security.SecurityCritical]
public void SetAccessControl (System.IO.MemoryMappedFiles.MemoryMappedFileSecurity memoryMappedFileSecurity);
member this.SetAccessControl : System.IO.MemoryMappedFiles.MemoryMappedFileSecurity -> unit

パラメーター

memoryMappedFileSecurity
MemoryMappedFileSecurity MemoryMappedFileSecurity MemoryMappedFileSecurity

メモリ マップト ファイルに対するファイル アクセスと操作に関して付与することのできるアクセス許可。The permissions that can be granted for file access and operations on memory-mapped files.

例外

memoryMappedFileSecuritynull です。memoryMappedFileSecurity is null.

セキュリティ情報を設定するための基になる呼び出しが失敗しました。An underlying call to set security information failed.

セキュリティ情報を設定するための基になる呼び出しが失敗しました。An underlying call to set security information failed.

セキュリティ情報を設定するための基になる呼び出しが失敗しました。An underlying call to set security information failed.

適用対象

こちらもご覧ください