MemoryStream.Close MemoryStream.Close MemoryStream.Close MemoryStream.Close Method

定義

読み取りと書き込み用のストリームを閉じます。Closes the stream for reading and writing.

public:
 override void Close();
public override void Close ();
override this.Close : unit -> unit
Public Overrides Sub Close ()

このコード例が示されている例の一部、MemoryStreamクラス。This code example is part of a larger example provided for the MemoryStream class.

Finally
    memStream.Close()
End Try

注釈

このメソッドは、Stream.Close() をオーバーライドします。This method overrides Stream.Close().

バッファーがで引き続き使用できますが、MemoryStreamストリームが閉じているとします。The buffer is still available on a MemoryStream once the stream has been closed.

ストリームのフラッシュを明示的に呼び出さない限り、その基になるエンコーダー フラッシュしないFlush()またはCloseします。Flushing the stream will not flush its underlying encoder unless you explicitly call Flush() or Close. 設定AutoFlushに true の場合は、ストリームにバッファーからデータがフラッシュされますが、エンコーダーの状態はフラッシュされません。Setting AutoFlush to true means that data will be flushed from the buffer to the stream, but the encoder state will not be flushed. これにより、エンコーダーで、次の文字のブロックは正常にエンコードできるように、(一部の文字) の状態を維持できます。This allows the encoder to keep its state (partial characters) so that it can encode the next block of characters correctly. このシナリオでは、UTF8、UTF7、特定の文字をエンコードするため、エンコーダーは、隣接する文字または文字列を受信した後に影響します。This scenario affects UTF8 and UTF7 where certain characters can only be encoded after the encoder receives the adjacent character or characters.

スローする可能性が閉じられた後にストリームを操作しようとして、ObjectDisposedExceptionします。Attempting to manipulate a stream after it has been closed might throw an ObjectDisposedException.

適用対象

こちらもご覧ください