System.IO.Packaging Namespace

単一のコンテナーに対する複数のデータ オブジェクトの格納をサポートするクラスを提供します。 Provides classes that support storage of multiple data objects in a single container.

Classes

EncryptedPackageEnvelope

暗号化されたパッケージを含む OLE 複合ファイルを表します。 Represents an OLE compound file that contains an encrypted package.

Package

複数のデータ オブジェクトを格納可能なコンテナーを表します。 Represents a container that can store multiple data objects.

PackageDigitalSignature

パッケージ パーツとリレーションシップのセットに適用されるデジタル署名を表します。 Represents a digital signature that is applied to a set of package parts and relationships.

PackageDigitalSignatureManager

Package でデジタル署名を作成し検証するためのユーティリティ クラスを提供します。 Provides a utility class for the creation and verification of digital signatures in a Package.

PackagePart

Package に格納されるパーツの基本クラスを提供します。 Provides a base class for parts stored in a Package. このクラスは抽象クラスです。 This class is abstract.

PackagePartCollection

PackagePart オブジェクトのコレクションを表します。 Represents a collection of PackagePart objects.

PackageProperties

Package のコア プロパティを表します。 Represents the core properties of a Package.

PackageRelationship

ソースの Package または PackagePart と、ターゲット オブジェクトとなる PackagePart または外部リソースとの間の関連付けを表します。 Represents an association between a source Package or PackagePart, and a target object which can be a PackagePart or external resource.

PackageRelationshipCollection

指定した PackageRelationship または PackagePart によって所有されている Package 要素のコレクションを表します。 Represents a collection of PackageRelationship elements that are owned by a given PackagePart or the Package.

PackageRelationshipSelector

パーツ レベルまたはパッケージ レベルのリレーションシップを選択するために、PackageRelationship 基準を定義します。 Defines PackageRelationship criteria to select part-level or package-level relationships.

PackageStore

Package と組み合わせて使用されるアプリケーション固有の PackWebRequest インスタンスのコレクションを表します。 Represents a collection of application-specific Package instances used in combination with PackWebRequest.

PackUriHelper

パック URI オブジェクトを作成および解析するユーティリティ メソッドを提供します。 Provides utility methods to compose and parse pack URI objects.

PackWebRequest

パッケージの URI で識別される、PackagePart 全体またはパッケージ内の PackagePart に対して要求を行います。 Makes a request to an entire PackagePart or to a PackagePart in a package, identified by a pack URI.

PackWebRequestFactory

パック URI PackWebRequest のインスタンス作成時に呼び出されるクラスを表します。 Represents the class that is invoked when an instance of a pack URI PackWebRequest is created.

PackWebResponse

PackWebRequest の応答を表します。 Represents a response of a PackWebRequest.

RightsManagementInformation

EncryptedPackageEnvelope に保存されたデジタル著作権管理 (DRM) 情報を表します。 Represents Digital Rights Management (DRM) information that is stored in an EncryptedPackageEnvelope.

SignatureVerificationEventArgs

InvalidSignatureEventHandler に提供するイベント引数を指定します。 Specifies the event args provided to the InvalidSignatureEventHandler.

StorageInfo

Package 内のデータ ストアを操作するためのアクセスおよび情報を提供します。 Provides access and information for manipulating data stores in a Package.

StreamInfo

Package 内の I/O ストリームを操作するためのアクセスおよび情報を提供します。 Provides access and information for manipulating I/O streams within a Package.

ZipPackage

抽象 Package 基本クラスの派生サブクラスを実装します。ZipPackage クラスは、コンテナー ストアとして ZIP アーカイブを使用します。 Implements a derived subclass of the abstract Package base class—the ZipPackage class uses a ZIP archive as the container store. このクラスは継承できません。 This class cannot be inherited.

ZipPackagePart

ZipPackage に格納されているパーツを表します。 Represents a part that is stored in a ZipPackage.

Enums

CertificateEmbeddingOption

署名に使用される X.509 証明書を格納する場所を指定します。 Specifies the location where the X.509 certificate that is used in signing is stored.

CompressionOption

PackagePart に格納されているコンテンツの圧縮レベルを指定します。 Specifies the compression level for content that is stored in a PackagePart.

EncryptionOption

Package 内のパーツの暗号化オプションを指定します。 Specifies the encryption option for parts in a Package.

PackageRelationshipSelectorType

PackageRelationship を通して PackageRelationshipSelector の選択内容を照合し、結果を返すために使用する選択基準の種類を指定します。 Specifies the type of selection criteria that is used to match and return PackageRelationship selections through a PackageRelationshipSelector.

TargetMode

PackageRelationship のターゲットが Package の内外どちらにあるかを指定します。 Specifies whether the target of a PackageRelationship is inside or outside the Package.

VerifyResult

証明書または署名の検証結果を指定します。 Specifies the result of a certificate or signature verification.

Delegates

InvalidSignatureEventHandler

InvalidSignatureEvent が無効な署名を検出したときに発生する VerifySignatures(Boolean) を処理するメソッドを表します。 Represents the method that handles the InvalidSignatureEvent that is raised when VerifySignatures(Boolean) detects an invalid signature.

Remarks

Package 抽象クラスに移植性と効率的なアクセスの場合は、定義されている物理形式の 1 つのエンティティ オブジェクトを編成するために使用できます。Package is an abstract class that can be used to organize objects into a single entity of a defined physical format for portability and efficient access.

ZIP ファイルは、プライマリの物理形式のPackageします。A ZIP file is the primary physical format for the Package. その他のPackage実装の XML ドキュメントの場合、データベースなどの他の物理形式を使用して、または Web サービス可能性があります。Other Package implementations might use other physical formats such as an XML document, a database, or Web service.

ファイル システムのような項目が含まれている、Packageフォルダーとファイルの階層構造で参照されます。Like a file system, items contained in a Package are referenced in a hierarchical organization of folders and files.

Package抽象クラスでは、ZipPackage派生クラスによって既定として使用される、Package.Openメソッド。Although Package is an abstract class, the ZipPackage derived class is used as default by the Package.Open method.

A PackagePart (「パーツ」) が格納されているオブジェクトを表す抽象クラス、Packageします。A PackagePart ("part") is the abstract class that represents an object that is stored in a Package.

A PackageRelationship (「リレーションシップ」)、ソースとの間の関連付けを定義するPackageまたはPackagePartとターゲット オブジェクト。A PackageRelationship ("relationship") defines an association between a source Package or PackagePart and a target object. APackageRelationshipそれぞれできる 2 つの形式のいずれかの 2 種類のいずれかを指定できます。A PackageRelationship can be one of two types, each of which can be one of two forms:

  • パッケージ レベル リレーションシップ (によって作成されたPackage.CreateRelationship)Package-level relationship (created by Package.CreateRelationship)

    • 間、Packageと、パッケージ内のターゲット パーツ。Between a Package and a target part in the package.

    • 間、Packageとパッケージの外部にターゲット リソース。Between a Package and a target resource outside the package.

  • パーツ レベル リレーションシップ (によって作成されたPackagePart.CreateRelationship)Part-level relationship (created by PackagePart.CreateRelationship)

    • ソースの間でPackagePartと、パッケージ内の別のターゲット パーツ。Between a source PackagePart and another target part in the package.

    • ソースの間でPackagePartとパッケージの外部にターゲット リソース。Between a source PackagePart and a target resource outside the package.

リレーションシップのソースPackageまたはソースPackagePartはリレーションシップの「所有者」と見なされます。The relationship's source Package or source PackagePart is considered the "owner" of the relationship. ソース オブジェクトが削除されると、ソース オブジェクトによって所有されているすべてのリレーションシップも削除されます。When the source object is deleted, all the relationships owned by the source object are also deleted. 作成するか、リレーションシップの削除のプロセスが何らかの方法でソースまたはターゲットのいずれかのオブジェクトを物理的に変更することはできません。The process of creating or deleting a relationship does not physically change either the source or target objects in any way.

A PackageDigitalSignature (「デジタル署名」) は、コンポジションのパーツとリレーションシップに含まれるデジタル署名を表す、Packageします。A PackageDigitalSignature ("digital signature") is a composition of parts and relationships representing a digital signature included with a Package. デジタル署名は、発信元を識別し、署名付きのパーツとリレーションシップに含まれることを検証します、Packageが変更されていません。The digital signature identifies the originator and validates that the signed parts and relationships contained in the Package have not been modified.

パッケージはデジタル著作権管理 (DRM)、コンテンツ要素では、これもサポート、Package承認されたユーザーに付与される特定のアクセス権を使用して暗号化します。Packages also support Digital Rights Management (DRM), which allows content elements in a Package to be encrypted with specific access rights granted to authorized users.

に基づいて、 Package 、アーキテクチャ、XpsDocument開くに基づいてドキュメントを格納するために設計されています。 パッケージの種類は、 XML Paper Specification (XPS)します。Based on the Package architecture, an XpsDocument is a package type designed for storing documents based on the open XML Paper Specification (XPS).

Windows Presentation Foundation では、パッケージを使用して、コンテンツ、リソース、およびページおよびドキュメントの標準の ZIP ファイルを使用して既定のリレーションシップを格納します。Windows Presentation Foundation uses packages to store content, resources, and relationships for pages and documents using a standard ZIP file by default. アプリケーションで使用して、ZIP ファイルとして、System.IO.Packagingクラスを格納し、必要に応じて任意の 1 つの効率的なアクセス コンテナー内のデータ ファイルの数または種類を保護します。As with any ZIP file, your application can use the System.IO.Packaging classes to store and optionally protect any type or number of data files in a single efficient-to-access container.

詳細については、の XPS セクションでダウンロード可能な Open Packaging Conventions (OPC) 仕様を参照してください。 Windows Hardware Developer Centralします。For more information, see the Open Packaging Conventions (OPC) specification, available for download at the XPS section of Windows Hardware Developer Central.