Stream.CopyTo メソッド

定義

現在のストリームからバイトを読み取り、別のストリームに書き込みます。 両方のストリーム位置は、コピーされたバイト数だけ進みます。

オーバーロード

CopyTo(Stream)

現在のストリームからバイトを読み取り、別のストリームに書き込みます。 両方のストリーム位置は、コピーされたバイト数だけ進みます。

CopyTo(Stream, Int32)

指定されたバッファー サイズを使用して、現在のストリームからバイトを読み取り、別のストリームに書き込みます。 両方のストリーム位置は、コピーされたバイト数だけ進みます。

CopyTo(Stream)

現在のストリームからバイトを読み取り、別のストリームに書き込みます。 両方のストリーム位置は、コピーされたバイト数だけ進みます。

public:
 void CopyTo(System::IO::Stream ^ destination);
public void CopyTo (System.IO.Stream destination);
member this.CopyTo : System.IO.Stream -> unit
Public Sub CopyTo (destination As Stream)

パラメーター

destination
Stream

現在のストリームの内容のコピー先のストリーム。

例外

destinationnullです。

現在のストリームは読み取りをサポートしません。

  • または - destination は、書き込みをサポートしません。

CopyTo(Stream) メソッドが呼び出される前に、現在のストリームまたは destination が閉じられました。

I/O エラーが発生しました。

次の例では、a FileStream の内容をコピーします MemoryStream

// Create the streams.
MemoryStream destination = new MemoryStream();

using (FileStream source = File.Open(@"c:\temp\data.dat",
    FileMode.Open))
{

    Console.WriteLine("Source length: {0}", source.Length.ToString());

    // Copy source to destination.
    source.CopyTo(destination);
}

Console.WriteLine("Destination length: {0}", destination.Length.ToString());
' Create the streams.
Dim destination As New MemoryStream()

Using source As FileStream = File.Open("c:\temp\data.dat", _
                                       FileMode.Open)
    Console.WriteLine("Source length: {0}", source.Length.ToString())

    ' Copy source to destination.
    source.CopyTo(destination)

End Using
Console.WriteLine("Destination length: {0}", destination.Length.ToString())

注釈

コピーは現在のストリーム内の現在の位置から開始され、コピー操作の完了後にコピー先ストリームの位置はリセットされません。

適用対象

CopyTo(Stream, Int32)

指定されたバッファー サイズを使用して、現在のストリームからバイトを読み取り、別のストリームに書き込みます。 両方のストリーム位置は、コピーされたバイト数だけ進みます。

public:
 void CopyTo(System::IO::Stream ^ destination, int bufferSize);
public:
 virtual void CopyTo(System::IO::Stream ^ destination, int bufferSize);
public void CopyTo (System.IO.Stream destination, int bufferSize);
public virtual void CopyTo (System.IO.Stream destination, int bufferSize);
member this.CopyTo : System.IO.Stream * int -> unit
abstract member CopyTo : System.IO.Stream * int -> unit
override this.CopyTo : System.IO.Stream * int -> unit
Public Sub CopyTo (destination As Stream, bufferSize As Integer)
Public Overridable Sub CopyTo (destination As Stream, bufferSize As Integer)

パラメーター

destination
Stream

現在のストリームの内容のコピー先のストリーム。

bufferSize
Int32

バッファーのサイズ。 これは、0 より大きい値である必要があります。 既定のサイズは 81920 です。

例外

destinationnullです。

bufferSize が負の値またはゼロです。

現在のストリームは読み取りをサポートしません。

  • または - destination は、書き込みをサポートしません。

CopyTo(Stream) メソッドが呼び出される前に、現在のストリームまたは destination が閉じられました。

I/O エラーが発生しました。

注釈

コピーは現在のストリーム内の現在の位置から開始され、コピー操作の完了後にコピー先ストリームの位置はリセットされません。

適用対象