Stream.SetLength(Int64) メソッド

定義

派生クラスでオーバーライドされた場合は、現在のストリームの長さを設定します。

public:
 abstract void SetLength(long value);
public abstract void SetLength (long value);
abstract member SetLength : int64 -> unit
Public MustOverride Sub SetLength (value As Long)

パラメーター

value
Int64

現在のストリームの希望の長さ (バイト数)。

例外

I/O エラーが発生します。

ストリームが書き込みとシークの両方をサポートしていません。たとえば、ストリームがパイプまたはコンソール出力によって生成された可能性があります。

ストリームが閉じた後でメソッドが呼び出されました。

注釈

指定した値がストリームの現在の長さより小さい場合、ストリームは切り捨てられます。 指定した値がストリームの現在の長さより大きい場合は、ストリームが展開されます。 ストリームが展開されている場合、古い長さと新しい長さの間のストリームの内容は定義されません。

ストリームは、書き込みとシークの両方を SetLength サポートする必要があります。

このプロパティを CanWrite 使用して、現在のインスタンスが書き込みをサポートしているかどうかを判断し CanSeek 、シークがサポートされているかどうかを判断するプロパティを使用します。

適用対象

こちらもご覧ください