StreamWriter.Dispose(Boolean) メソッド

定義

バッファーに入れられたデータが基になるストリームに書き込まれ、StreamWriter によって使用されているアンマネージド リソースが解放されます。必要に応じてマネージド リソースも解放されます。Causes any buffered data to be written to the underlying stream, releases the unmanaged resources used by the StreamWriter, and optionally the managed resources.

protected:
 override void Dispose(bool disposing);
protected override void Dispose (bool disposing);
override this.Dispose : bool -> unit
Protected Overrides Sub Dispose (disposing As Boolean)

パラメーター

disposing
Boolean

マネージド リソースとアンマネージド リソースの両方を解放する場合は true。アンマネージド リソースだけを解放する場合は falsetrue to release both managed and unmanaged resources; false to release only unmanaged resources.

例外

現在のエンコードは、Unicode サロゲート ペアの片方の表示をサポートしていません。The current encoding does not support displaying half of a Unicode surrogate pair.

注釈

disposing パラメーターが true の場合、このメソッドは、この StreamWriter が参照しているすべてのマネージド オブジェクトによって保持されているリソースをすべて解放します。When the disposing parameter is true, this method releases all resources held by any managed objects that this StreamWriter references. このメソッドは、参照される各オブジェクトの Dispose メソッドを呼び出します。This method invokes the Dispose method of each referenced object.

注意 (継承者)

Dispose は、他のオブジェクトから複数回呼び出すことができます。 Dispose can be called multiple times by other objects. Disposeをオーバーライドする場合は、以前に Disposeを呼び出したときに破棄されたオブジェクトを参照しないように注意してください。When overriding Dispose, be careful not to reference objects that have been previously disposed in an earlier call to Dispose. このメソッドは、Dispose(Boolean)基底クラスの dispose メソッドを呼び出します。This method calls the dispose method of the base class, Dispose(Boolean).

適用対象

こちらもご覧ください