StringReader(String) コンストラクター

定義

指定した文字列から読み取る StringReader クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the StringReader class that reads from the specified string.

public:
 StringReader(System::String ^ s);
public StringReader (string s);
new System.IO.StringReader : string -> System.IO.StringReader
Public Sub New (s As String)

パラメーター

s
String

StringReader を初期化する目的の文字列。The string to which the StringReader should be initialized.

例外

s パラメーターが null です。The s parameter is null.

このコード例は、StringReader クラスのために提供されている大規模な例の一部です。This code example is part of a larger example provided for the StringReader class.

// From textReaderText, create a continuous paragraph 
// with two spaces between each sentence.
   String^ aLine;
String^ aParagraph;
StringReader^ strReader = gcnew StringReader( textReaderText );
while ( true )
{
   aLine = strReader->ReadLine();
   if ( aLine != nullptr )
   {
      aParagraph = String::Concat( aParagraph, aLine,  " " );
   }
   else
   {
      aParagraph = String::Concat( aParagraph,  "\n" );
      break;
   }
}

Console::WriteLine(  "Modified text:\n\n{0}", aParagraph );

// From textReaderText, create a continuous paragraph
// with two spaces between each sentence.
string aLine, aParagraph = null;
StringReader strReader = new StringReader(textReaderText);
while(true)
{
    aLine = strReader.ReadLine();
    if(aLine != null)
    {
        aParagraph = aParagraph + aLine + " ";
    }
    else
    {
        aParagraph = aParagraph + "\n";
        break;
    }
}
Console.WriteLine("Modified text:\n\n{0}", aParagraph);
' From textReaderText, create a continuous paragraph 
' with two spaces between each sentence.
Dim aLine, aParagraph As String
Dim strReader As New StringReader(textReaderText)
While True
    aLine = strReader.ReadLine()
    If aLine Is Nothing Then
        aParagraph = aParagraph & vbCrLf
        Exit While
    Else
        aParagraph = aParagraph & aLine & " "
    End If
End While
Console.WriteLine("Modified text:" & vbCrLf & vbCrLf & _ 
    aParagraph)

注釈

次の表に、その他の一般的な i/o タスクと関連する i/o タスクの例を示します。The following table lists examples of other typical or related I/O tasks.

目的To do this... 参照項目See the example in this topic...
テキスト ファイルを作成します。Create a text file. 方法: テキストのファイルへの書き込みHow to: Write Text to a File
テキストファイルに書き込みます。Write to a text file. 方法: テキストのファイルへの書き込みHow to: Write Text to a File
テキストファイルからの読み取り。Read from a text file. 方法: ファイルからのテキストの読み取りHow to: Read Text from a File
ファイルにテキストを追加します。Append text to a file. 方法: ログ ファイルを開いて情報を追加するHow to: Open and Append to a Log File

File.AppendText

FileInfo.AppendText
ファイルのサイズを取得します。Get the size of a file. FileInfo.Length
ファイルの属性を取得します。Get the attributes of a file. File.GetAttributes
ファイルの属性を設定します。Set the attributes of a file. File.SetAttributes
ファイルが存在するかどうかを確認します。Determine if a file exists. File.Exists
バイナリファイルから読み取ります。Read from a binary file. 方法: 新しく作成されたデータ ファイルに対して読み書きするHow to: Read and Write to a Newly Created Data File
バイナリファイルに書き込みます。Write to a binary file. 方法: 新しく作成されたデータ ファイルに対して読み書きするHow to: Read and Write to a Newly Created Data File

適用対象

こちらもご覧ください