StringReader.ReadLine StringReader.ReadLine StringReader.ReadLine StringReader.ReadLine Method

定義

現在の文字列から文字の行を読み取り、文字列としてデータを返します。Reads a line of characters from the current string and returns the data as a string.

public:
 override System::String ^ ReadLine();
public override string ReadLine ();
override this.ReadLine : unit -> string
Public Overrides Function ReadLine () As String

戻り値

現在の文字列の次の行またはnull文字列の末尾に達した場合。The next line from the current string, or null if the end of the string is reached.

例外

現在のリーダーが閉じています。The current reader is closed.

返却された文字列にバッファーを割り当てるには、メモリが不足しています。There is insufficient memory to allocate a buffer for the returned string.

このコード例が示されている例の一部、StringReaderクラス。This code example is part of a larger example provided for the StringReader class.

// From textReaderText, create a continuous paragraph 
// with two spaces between each sentence.
   String^ aLine;
String^ aParagraph;
StringReader^ strReader = gcnew StringReader( textReaderText );
while ( true )
{
   aLine = strReader->ReadLine();
   if ( aLine != nullptr )
   {
      aParagraph = String::Concat( aParagraph, aLine,  " " );
   }
   else
   {
      aParagraph = String::Concat( aParagraph,  "\n" );
      break;
   }
}

Console::WriteLine(  "Modified text:\n\n{0}", aParagraph );

// From textReaderText, create a continuous paragraph 
// with two spaces between each sentence.
string aLine, aParagraph = null;
StringReader strReader = new StringReader(textReaderText);
while(true)
{
    aLine = strReader.ReadLine();
    if(aLine != null)
    {
        aParagraph = aParagraph + aLine + " ";
    }
    else
    {
        aParagraph = aParagraph + "\n";
        break;
    }
}
Console.WriteLine("Modified text:\n\n{0}", aParagraph);
' From textReaderText, create a continuous paragraph 
' with two spaces between each sentence.
Dim aLine, aParagraph As String
Dim strReader As New StringReader(textReaderText)
While True
    aLine = strReader.ReadLine()
    If aLine Is Nothing Then
        aParagraph = aParagraph & vbCrLf
        Exit While
    Else
        aParagraph = aParagraph & aLine & " "
    End If
End While
Console.WriteLine("Modified text:" & vbCrLf & vbCrLf & _ 
    aParagraph)

注釈

このメソッドは、TextReader.ReadLineメソッド。This method overrides the TextReader.ReadLine method.

行は、一連の文字の後に、改行 ("\n")、キャリッジ リターン ("\r")、キャリッジ リターンとライン フィード ("\r\n") またはストリームの終わりのマーカーとして定義されます。A line is defined as a sequence of characters followed by a line feed ("\n"), a carriage return ("\r"), a carriage return immediately followed by a line feed ("\r\n"), or the end-of-stream marker. 返される文字列は、終端のキャリッジ リターン、改行は含まれません。The string that is returned does not contain the terminating carriage return or line feed. 返される値はnullストリームの終わりのマーカーに達した場合。The returned value is null if the end-of-stream marker has been reached. つまり、何もない場合、最後の行の読み取り、ストリームの終わりのマーカーの間で、メソッドが返されます。nullします。That is to say, if there is nothing between the last line read and the end-of-stream marker, the method returns null.

現在のメソッドがスローした場合、 OutOfMemoryException、基になる文字列で、リーダーの位置が文字を読み取るには、メソッドができましたが、内部に既に読み取られた文字の数で高度なReadLineバッファーは破棄されます。If the current method throws an OutOfMemoryException, the reader's position in the underlying string is advanced by the number of characters the method was able to read, but the characters already read into the internal ReadLine buffer are discarded. 既に読み取られた文字は回復不可能でと、再初期化によってのみアクセスできる、文字列内のリーダーの位置を変更できないため、StringReaderします。Because the position of the reader in the string cannot be changed, the characters already read are unrecoverable, and can be accessed only by reinitializing the StringReader. このような状況を避けるためには、使用、Readメソッドとストア、読み取りが事前に割り当てられるバッファーの文字します。To avoid such a situation, use the Read method and store the read characters in a preallocated buffer.

次の表では、その他の一般的なまたは関連する I/O タスクの例を示します。The following table lists examples of other typical or related I/O tasks.

目的To do this... 参照項目See the example in this topic...
テキスト ファイルを作成します。Create a text file. 方法: テキストのファイルへの書き込みHow to: Write Text to a File
テキスト ファイルに書き込みます。Write to a text file. 方法: テキストのファイルへの書き込みHow to: Write Text to a File
テキスト ファイルから読み取ります。Read from a text file. 方法: ファイルからのテキストの読み取りHow to: Read Text from a File
ファイルにテキストを追加します。Append text to a file. 方法: ログ ファイルを開いて情報を追加するHow to: Open and Append to a Log File

File.AppendText

FileInfo.AppendText
ファイルのサイズを取得します。Get the size of a file. FileInfo.Length
ファイルの属性を取得します。Get the attributes of a file. File.GetAttributes
ファイルの属性を設定します。Set the attributes of a file. File.SetAttributes
ファイルの存在を確認します。Determine if a file exists. File.Exists
バイナリ ファイルから読み取ります。Read from a binary file. 方法: 新しく作成されたデータ ファイルに対して読み書きするHow to: Read and Write to a Newly Created Data File
バイナリ ファイルに書き込みます。Write to a binary file. 方法: 新しく作成されたデータ ファイルに対して読み書きするHow to: Read and Write to a Newly Created Data File

適用対象

こちらもご覧ください