TextWriter.NewLine プロパティ

定義

現在の TextWriter で使用される行終端文字列を取得または設定します。Gets or sets the line terminator string used by the current TextWriter.

public:
 virtual property System::String ^ NewLine { System::String ^ get(); void set(System::String ^ value); };
public virtual string NewLine { get; set; }
member this.NewLine : string with get, set
Public Overridable Property NewLine As String

プロパティ値

現在の TextWriter で使用する行終端文字列。The line terminator string for the current TextWriter.

注釈

既定の行終端記号文字列は、キャリッジリターンの後にラインフィード ("\r\n") が続きます。The default line terminator string is a carriage return followed by a line feed ("\r\n").

行終端記号文字列は、WriteLine メソッドのいずれかが呼び出されるたびにテキストストリームに書き込まれます。The line terminator string is written to the text stream whenever one of the WriteLine methods is called. TextWriter によって書き込まれたテキストが TextReaderによって読み取れるようにするには、"\n" または "\r\n" だけをターミネータ文字列として使用する必要があります。In order for text written by the TextWriter to be readable by a TextReader, only "\n" or "\r\n" should be used as terminator strings. NewLinenullに設定されている場合は、既定の改行文字が代わりに使用されます。If NewLine is set to null, the default newline character is used instead.

共通 I/O タスクの一覧は、 共通 I/O タスク を参照してください。For a list of common I/O tasks, see Common I/O Tasks.

適用対象

こちらもご覧ください