IObserver<T>.OnError(Exception) メソッド

定義

プロバイダーでエラー状態が発生したことをオブザーバーに通知します。Notifies the observer that the provider has experienced an error condition.

public:
 void OnError(Exception ^ error);
public void OnError (Exception error);
abstract member OnError : Exception -> unit
Public Sub OnError (error As Exception)

パラメーター

error
Exception

エラーに関する追加情報を提供するオブジェクト。An object that provides additional information about the error.

次の例は、緯度/経度追跡アプリケーションでの OnError メソッドの実装を示しています。The following example provides an implementation of the OnError method in a latitude/longitude tracking application. このメソッドは、データが現在使用できないことを報告するだけです。パラメーターとして渡された Exception オブジェクトを使用することはありません。The method simply reports that data is currently unavailable; it does not make use of the Exception object passed to it as a parameter. 完全な例については、IObserver<T> のトピックの「例」を参照してください。See the Example section of the IObserver<T> topic for the complete example.

public virtual void OnError(Exception e)
{
   Console.WriteLine("{0}: The location cannot be determined.", this.Name);
}
Public Overridable Sub OnError(ByVal e As System.Exception) Implements System.IObserver(Of Location).OnError
   Console.WriteLine("{0}: The location cannot be determined.", Me.Name)
End Sub

注釈

errorSystem.Exceptionから派生したオブジェクトですが、必ずしもプロバイダーによってスローされる例外を表すとは限りません。Although error is an object that is derived from System.Exception, it does not necessarily represent an exception that is thrown by the provider. また、必要なデータや使用できないデータなど、ルーチンや予期されるエラー状態を表すこともできます。It can also represent a routine or expected error condition, such as data that is missing or unavailable. OnError メソッドは情報として表示される必要があります。また、プロバイダーはオブザーバーにエラー処理を提供しないようにする必要があります。The OnError method should be seen as informational, and the provider should not expect the observer to provide error handling.

適用対象

こちらもご覧ください