SymbolDocumentInfo クラス

定義

ソース ファイルのデバッグ シンボル情報を生成するのに必要な情報を格納します (特にファイル名や一意の言語識別子)。Stores information necessary to emit debugging symbol information for a source file, in particular the file name and unique language identifier.

public ref class SymbolDocumentInfo
public class SymbolDocumentInfo
type SymbolDocumentInfo = class
Public Class SymbolDocumentInfo
継承
SymbolDocumentInfo

プロパティ

DocumentType

ドキュメントの種類の一意の識別子を返します (存在する場合)。Returns the document type's unique identifier, if any. 既定値はテキスト ファイルの GUID です。Defaults to the GUID for a text file.

FileName

ソース ファイル名。The source file name.

Language

言語の一意の識別子を返します (存在する場合)。Returns the language's unique identifier, if any.

LanguageVendor

言語の販売元の一意の識別子を返します (存在する場合)。Returns the language vendor's unique identifier, if any.

メソッド

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象