ManagementOperationObserver.ObjectPut ManagementOperationObserver.ObjectPut ManagementOperationObserver.ObjectPut ManagementOperationObserver.ObjectPut Event

定義

オブジェクトが正常にコミットされたときに発生します。Occurs when an object has been successfully committed.

public:
 event System::Management::ObjectPutEventHandler ^ ObjectPut;
public event System.Management.ObjectPutEventHandler ObjectPut;
member this.ObjectPut : System.Management.ObjectPutEventHandler 
Public Event ObjectPut As ObjectPutEventHandler 

注釈

イベント データEvent Data

イベント ハンドラーは、このイベントに関連するデータを含む ObjectPutEventArgs 型の引数を受け取ります。The event handler receives an argument of type ObjectPutEventArgs containing data related to this event. ObjectPutEventArgsのプロパティは、このイベントに固有の情報を提供します。The following ObjectPutEventArgs properties provide information specific to this event.

プロパティProperty 説明Description
Context(からManagementEventArgs継承)Context (inherited from ManagementEventArgs) イベントを発生させた操作からエコー バックされた操作コンテキストを取得します。Gets the operation context echoed back from the operation that triggered the event.
Path 出力されたオブジェクトの ID を取得します。Gets the identity of the object that has been put.

.NET Framework セキュリティ.NET Framework Security

直前の呼び出し元に対する完全な信頼。Full trust for the immediate caller. このメンバーは、部分的に信頼されているコードから使用することはできません。This member cannot be used by partially trusted code. 詳細については、「部分信頼コードからのライブラリの使用」を参照してください。For more information, see Using Libraries from Partially Trusted Code.

適用対象