PropertyDataCollection.GetEnumerator メソッド

定義

この PropertyDataCollection の列挙子を返します。Returns the enumerator for this PropertyDataCollection.

public:
 System::Management::PropertyDataCollection::PropertyDataEnumerator ^ GetEnumerator();
public System.Management.PropertyDataCollection.PropertyDataEnumerator GetEnumerator ();
member this.GetEnumerator : unit -> System.Management.PropertyDataCollection.PropertyDataEnumerator
Public Function GetEnumerator () As PropertyDataCollection.PropertyDataEnumerator

戻り値

コレクションを反復処理するために使用できる IEnumeratorAn IEnumerator that can be used to iterate through the collection.

注釈

(Visual Basic .net For EachステートメントC# Forまたはステートメントのように) 反復処理できるのは1回だけです。You can only iterate (as in a Visual Basic .NET For Each statement or a C# For statement) through a forward-only enumerator one time. インスタンスを含むメモリは WMI によって解放されるので、列挙子を巻き戻すことはできません。The memory containing the instances is released by WMI so that the enumerator cannot be rewound. そのため、このメソッドは、列挙子を巻き戻す必要があるため使用できません。CountTherefore, the Count method cannot be used since it requires rewinding the enumerator.

前方参照専用の列挙子は、一般に、従来の列挙子よりもはるかに高速で使用さResetれるメモリが少なくなりますが、を呼び出すことはできません。Forward-only enumerators are generally much faster and use less memory than conventional enumerators, but they do not allow calls to Reset.

列挙子が巻き戻し可能の場合、コレクション内のオブジェクトは複数の列挙体で使用できます。If an enumerator is rewindable, the objects in the collection will be kept available for multiple enumerations.

.NET Framework セキュリティ.NET Framework Security

直前の呼び出し元に対する完全な信頼。Full trust for the immediate caller. このメンバーは、部分的に信頼されているコードから使用することはできません。This member cannot be used by partially trusted code. 詳細については、「部分信頼コードからのライブラリの使用」を参照してください。For more information, see Using Libraries from Partially Trusted Code.

適用対象