Message.Extension プロパティ

定義

メッセージに関連付けられているアプリケーション定義の追加情報を取得または設定します。Gets or sets additional, application-defined information associated with the message.

public:
 property cli::array <System::Byte> ^ Extension { cli::array <System::Byte> ^ get(); void set(cli::array <System::Byte> ^ value); };
[System.Messaging.MessagingDescription("MsgExtension")]
public byte[] Extension { get; set; }
[<System.Messaging.MessagingDescription("MsgExtension")>]
member this.Extension : byte[] with get, set
Public Property Extension As Byte()

プロパティ値

Byte[]

メッセージに関連付けられているアプリケーション定義の情報を提供するバイト値配列。An array of byte values that provides application-defined information associated with the message. 既定値は長さ 0 の配列です。The default is a zero-length array.

属性

例外

メッセージ キューがフィルター処理され、Extension プロパティを無視します。The message queue is filtered to ignore the Extension property.

Extension プロパティが null です。The Extension property is null.

注釈

プロパティは、 Extension メッセージに関連付けられている、大きなバイナリオブジェクトのようなアプリケーション定義の情報を提供します。The Extension property provides for application-defined information, like a large binary object, that is associated with the message. 受信側アプリケーションは、プロパティの内容を解釈する役割を担い Extension ます。It is the responsibility of the receiving application to interpret the contents of the Extension property.

可能であれば、プロパティではなく、メッセージのプロパティにメッセージデータを含める必要があり Body Extension ます。Where possible, you should include message data in the Body property of the message rather than the Extension property.

外部キューを使用する場合は、プロパティを使用して、 Extension メッセージキューに存在しないメッセージプロパティを指定します。When working with foreign queues, use the Extension property to specify message properties that do not exist in Message Queuing.

外部キューが Microsoft Message Queuing 以外のキューシステムに存在します。A foreign queue exists in a queuing system other than Microsoft Message Queuing. メッセージキューは、コネクタアプリケーションを介してこのようなキューと通信します。Message Queuing communicates with such queues through a connector application.

適用対象

こちらもご覧ください