FtpWebRequest.Proxy FtpWebRequest.Proxy FtpWebRequest.Proxy FtpWebRequest.Proxy Property

定義

FTP サーバーとの通信に使用するプロキシを取得または設定します。Gets or sets the proxy used to communicate with the FTP server.

public:
 virtual property System::Net::IWebProxy ^ Proxy { System::Net::IWebProxy ^ get(); void set(System::Net::IWebProxy ^ value); };
public override System.Net.IWebProxy Proxy { get; set; }
member this.Proxy : System.Net.IWebProxy with get, set
Public Overrides Property Proxy As IWebProxy

プロパティ値

FTP サーバーとの通信を行う IWebProxy インスタンス。An IWebProxy instance responsible for communicating with the FTP server. .NET Core ではその値はnullします。On .NET Core, its value is null.

例外

このプロパティは null に設定できません。This property cannot be set to null.

既に処理中の要求で、このプロパティに対して新しい値が指定されました。A new value was specified for this property for a request that is already in progress.

次のコード例では、このプロパティの値が表示されます。The following code example displays this property value.

IWebProxy^ proxy = request->Proxy;
if ( proxy )
{
   Console::WriteLine( "Proxy: {0}", proxy->GetProxy( request->RequestUri ) );
}
else
{
   Console::WriteLine( "Proxy: (none)" );
}

Console::WriteLine( "ConnectionGroup: {0}", request->ConnectionGroupName == nullptr ? "none" : request->ConnectionGroupName );
IWebProxy proxy = request.Proxy;
if (proxy != null)
{
    Console.WriteLine("Proxy: {0}", proxy.GetProxy(request.RequestUri));
} 
else
{
    Console.WriteLine("Proxy: (none)");
}

Console.WriteLine("ConnectionGroup: {0}",
    request.ConnectionGroupName == null ? "none" : request.ConnectionGroupName
);

注釈

On .NET FrameworkOn .NET Framework

Proxyプロパティを識別、IWebProxyは FTP サーバーと通信するインスタンス。The Proxy property identifies the IWebProxy instance that communicates with the FTP server. プロキシは、構成ファイルと、Internet Explorer のローカル エリア ネットワークの設定を使用して、システムによって設定されます。The proxy is set by the system by using configuration files and the Internet Explorer Local Area Network settings. プロキシを使用しないことを指定するには、次のように設定します。Proxyによって返されるプロキシ インスタンスを、GlobalProxySelection.GetEmptyWebProxyメソッド。To specify that no proxy should be used, set Proxy to the proxy instance returned by the GlobalProxySelection.GetEmptyWebProxy method. 自動プロキシ検出の詳細については、次を参照してください。自動プロキシ検出します。For more information about automatic proxy detection, see Automatic Proxy Detection.

設定する必要がありますProxyデータ要求のストリームを書き込む、または応答を取得する前にします。You must set Proxy before writing data to the request's stream or getting the response. 変更するProxy呼び出した後、 GetRequestStreamBeginGetRequestStreamGetResponse、またはBeginGetResponseメソッド、InvalidOperationException例外。Changing Proxy after calling the GetRequestStream, BeginGetRequestStream, GetResponse, or BeginGetResponse method causes an InvalidOperationException exception.

FtpWebRequestクラスには、HTTP と ISA ファイアウォール クライアント プロキシがサポートしています。The FtpWebRequest class supports HTTP and ISA Firewall Client proxies.

指定したプロキシが HTTP プロキシの場合のみ、 DownloadFileListDirectoryListDirectoryDetailsコマンドがサポートされています。If the specified proxy is an HTTP proxy, only the DownloadFile, ListDirectory, and ListDirectoryDetails commands are supported.

.NET Core でOn .NET Core

FtpWebRequest.Proxyプロパティがサポートされていません。The FtpWebRequest.Proxy property is not supported. プロパティを設定しても効果はありません。Setting the property has no effect. 返します。 値のプロパティを取得nullします。Getting the property value returns null.

適用対象

こちらもご覧ください