MessageProcessingHandler クラス

定義

要求メッセージと応答メッセージの一部の小さな処理のみを行うハンドラーの基本データ型。

public ref class MessageProcessingHandler abstract : System::Net::Http::DelegatingHandler
public abstract class MessageProcessingHandler : System.Net.Http.DelegatingHandler
type MessageProcessingHandler = class
    inherit DelegatingHandler
Public MustInherit Class MessageProcessingHandler
Inherits DelegatingHandler
継承
MessageProcessingHandler

注釈

応答メッセージの実際の作成は、内部ハンドラーに委任されます。 これは MessageProcessingHandler 、要求メッセージと応答メッセージの操作が高速であるため、ハンドラーが非同期操作を必要としない場合に便利です。

最も一般的な使用法は、このクラスから派生し、メソッドとProcessResponseメソッドをProcessRequestオーバーライドすることです。

コンストラクター

MessageProcessingHandler()

MessageProcessingHandler クラスのインスタンスを作成します。

MessageProcessingHandler(HttpMessageHandler)

指定した内部ハンドラーを使用して、MessageProcessingHandler クラスのインスタンスを作成します。

プロパティ

InnerHandler

HTTP 応答メッセージを処理する内部ハンドラーを取得または設定します。

(継承元 DelegatingHandler)

メソッド

Dispose()

HttpMessageHandler が使用しているアンマネージド リソースを解放し、マネージド リソースを破棄します。

(継承元 HttpMessageHandler)
Dispose(Boolean)

DelegatingHandler が使用しているアンマネージド リソースを解放します。オプションでマネージド リソースも破棄します。

(継承元 DelegatingHandler)
Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ProcessRequest(HttpRequestMessage, CancellationToken)

サーバーに送信される各要求の処理を実行します。

ProcessResponse(HttpResponseMessage, CancellationToken)

サーバーからの各応答に対して処理を実行します。

Send(HttpRequestMessage, CancellationToken)

サーバーに送信するように HTTP 要求を内部ハンドラーに送信します。

Send(HttpRequestMessage, CancellationToken)

サーバーに送信するように HTTP 要求を内部ハンドラーに送信します。

(継承元 DelegatingHandler)
SendAsync(HttpRequestMessage, CancellationToken)

非同期操作としてサーバーに送信するように HTTP 要求を内部ハンドラーに送信します。

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

適用対象