HttpListener HttpListener HttpListener Constructor

定義

HttpListener クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the HttpListener class.

public:
 HttpListener();
public HttpListener ();
Public Sub New ()

例外

このクラスは、現在のオペレーティング システムでは使用できません。This class cannot be used on the current operating system. このクラスのインスタンスを使用するには、Windows Server 2003 または Windows XP SP2 以降が必要です。Windows Server 2003 or Windows XP SP2 is required to use instances of this class.

HttpListenerコンストラクターを使用して新しいHttpListenerオブジェクトを作成する方法を次のコード例に示します。The following code example demonstrates using the HttpListener constructor to create a new HttpListener object. 完全な例についてはHttpListener 、クラスのトピックを参照してください。For the complete example, see the HttpListener class topic.

// Set up a listener.
HttpListener listener = new HttpListener();
foreach (string s in prefixes)
{
    listener.Prefixes.Add(s);
}
listener.Start();
For Each s As String In prefixes
    listener.Prefixes.Add(s)
Next

listener.Start()

注釈

このコンストラクターによって返されるインスタンスを使用する前にStart 、そのメソッドを呼び出す必要があります。Before using the instance returned by this constructor, you must invoke its Start method.

注意 (呼び出し元)

メモ:このメンバーは、アプリケーションでネットワーク トレースが有効にされている場合にトレース情報を出力します。Note: This member outputs trace information when you enable network tracing in your application. 詳細については、「 .NET Framework のネットワークトレース」を参照してください。For more information, see Network Tracing in the .NET Framework.

適用対象