HttpWebRequest.ReadWriteTimeout プロパティ

定義

ストリームへの書き込み時またはストリームからの読み取り時のタイムアウト (ミリ秒単位) を取得または設定します。Gets or sets a time-out in milliseconds when writing to or reading from a stream.

public:
 property int ReadWriteTimeout { int get(); void set(int value); };
public int ReadWriteTimeout { get; set; }
member this.ReadWriteTimeout : int with get, set
Public Property ReadWriteTimeout As Integer

プロパティ値

書き込みまたは読み取りがタイムアウトするまでのミリ秒数。既定値は30万ミリ秒 (5 分) です。The number of milliseconds before the writing or reading times out. The default value is 300,000 milliseconds (5 minutes).

例外

要求は既に送信されています。The request has already been sent.

セット操作に指定された値は 0 以下であり、Infinite ではありません。The value specified for a set operation is less than or equal to zero and is not equal to Infinite

ReadWriteTimeout プロパティを設定する方法を次のコード例に示します。The following code example shows how to set the ReadWriteTimeout property.


HttpWebRequest myReq =
(HttpWebRequest)WebRequest.Create("http://www.contoso.com/");
       
myReq.ReadWriteTimeout = 100000;

注釈

ReadWriteTimeout プロパティは、GetRequestStream メソッドによって返されるストリームに書き込むとき、または GetResponseStream メソッドによって返されるストリームから読み取るときに使用されます。The ReadWriteTimeout property is used when writing to the stream returned by the GetRequestStream method or reading from the stream returned by the GetResponseStream method.

具体的には、ReadWriteTimeout プロパティは、Read メソッドのタイムアウトを制御します。これは、GetResponseStream メソッドによって返されるストリームを読み取るために使用されます。また、GetRequestStream メソッドによって返されるストリームへの書き込みに使用される Write メソッドに対しても使用されます。Specifically, the ReadWriteTimeout property controls the time-out for the Read method, which is used to read the stream returned by the GetResponseStream method, and for the Write method, which is used to write to the stream returned by the GetRequestStream method.

要求の完了を待機する時間を指定するには、Timeout プロパティを使用します。To specify the amount of time to wait for the request to complete, use the Timeout property.

適用対象

こちらもご覧ください