Ping.SendPingAsync メソッド

定義

非同期操作として、ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージをコンピューターに送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。

オーバーロード

SendPingAsync(String, Int32, Byte[], PingOptions)

非同期操作として、指定されたコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードを使用して、操作のタイムアウト値と送受信に使用するバッファーを指定し、ICMP エコー メッセージ パケットのフラグメンテーションと有効期間 (TTL: time-to-live) の値を制御できます。

SendPingAsync(IPAddress)

非同期操作として、指定された IPAddress を持つコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。

SendPingAsync(String)

非同期操作として、指定されたコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。

SendPingAsync(IPAddress, Int32)

非同期操作として、指定された IPAddress を持つコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードを使用して、操作のタイムアウト値を指定できます。

SendPingAsync(String, Int32)

非同期操作として、指定されたコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードを使用して、操作のタイムアウト値を指定できます。

SendPingAsync(IPAddress, Int32, Byte[])

非同期操作として、指定された IPAddress を持つコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードによって、操作にタイムアウト値を指定し、送信と受信に使用するバッファーを指定することができます。

SendPingAsync(String, Int32, Byte[])

非同期操作として、指定されたコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードによって、操作にタイムアウト値を指定し、送信と受信に使用するバッファーを指定することができます。

SendPingAsync(IPAddress, Int32, Byte[], PingOptions)

非同期操作として、指定された IPAddress を持つコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードを使用して、操作のタイムアウト値と送受信に使用するバッファーを指定し、ICMP エコー メッセージ パケットのフラグメンテーションと有効期間 (TTL: time-to-live) の値を制御できます。

SendPingAsync(String, Int32, Byte[], PingOptions)

非同期操作として、指定されたコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードを使用して、操作のタイムアウト値と送受信に使用するバッファーを指定し、ICMP エコー メッセージ パケットのフラグメンテーションと有効期間 (TTL: time-to-live) の値を制御できます。

public:
 System::Threading::Tasks::Task<System::Net::NetworkInformation::PingReply ^> ^ SendPingAsync(System::String ^ hostNameOrAddress, int timeout, cli::array <System::Byte> ^ buffer, System::Net::NetworkInformation::PingOptions ^ options);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (string hostNameOrAddress, int timeout, byte[] buffer, System.Net.NetworkInformation.PingOptions? options);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (string hostNameOrAddress, int timeout, byte[] buffer, System.Net.NetworkInformation.PingOptions options);
member this.SendPingAsync : string * int * byte[] * System.Net.NetworkInformation.PingOptions -> System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply>
Public Function SendPingAsync (hostNameOrAddress As String, timeout As Integer, buffer As Byte(), options As PingOptions) As Task(Of PingReply)

パラメーター

hostNameOrAddress
String

ICMP エコー メッセージの送信先となるコンピューター。 このパラメーターの値には、ホスト名または IP アドレスの文字列形式を指定できます。

timeout
Int32

エコー メッセージを送信してから ICMP エコー応答メッセージを待つ時間の最大値 (ミリ秒単位)。

buffer
Byte[]

ICMP エコー メッセージと共に送信されるデータが格納され、ICMP エコー応答メッセージで返される Byte 配列。 配列には、65,500 バイトを超えるデータを格納することはできません。

options
PingOptions

ICMP エコー メッセージ パケットのフラグメンテーションと有効期間 (TTL: time-to-live) の値を制御するために使用される PingOptions オブジェクト。

戻り値

Task<PingReply>

非同期操作を表すタスク オブジェクト。

注釈

この操作はブロックされません。 返された Task<TResult>> オブジェクトは、ICMP パケットが送信され、応答が受信された後に完了します。

適用対象

SendPingAsync(IPAddress)

非同期操作として、指定された IPAddress を持つコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。

public:
 System::Threading::Tasks::Task<System::Net::NetworkInformation::PingReply ^> ^ SendPingAsync(System::Net::IPAddress ^ address);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (System.Net.IPAddress address);
member this.SendPingAsync : System.Net.IPAddress -> System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply>
Public Function SendPingAsync (address As IPAddress) As Task(Of PingReply)

パラメーター

address
IPAddress

ICMP エコー メッセージの送信先コンピューターを識別する IP アドレス。

戻り値

Task<PingReply>

非同期操作を表すタスク オブジェクト。

例外

addressnullです。

SendPingAsync の呼び出しを実行中です。

ICMP メッセージの送信中または受信中に例外がスローされました。 スローされた実際の例外については内部例外を参照してください。

address が有効な IP アドレスではありません。

このオブジェクトは破棄されました。

注釈

この操作はブロックされません。 返された Task<TResult>> オブジェクトは、ICMP パケットが送信され、応答が受信された後に完了します。

適用対象

SendPingAsync(String)

非同期操作として、指定されたコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。

public:
 System::Threading::Tasks::Task<System::Net::NetworkInformation::PingReply ^> ^ SendPingAsync(System::String ^ hostNameOrAddress);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (string hostNameOrAddress);
member this.SendPingAsync : string -> System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply>
Public Function SendPingAsync (hostNameOrAddress As String) As Task(Of PingReply)

パラメーター

hostNameOrAddress
String

ICMP エコー メッセージの送信先となるコンピューター。 このパラメーターの値には、ホスト名または IP アドレスの文字列形式を指定できます。

戻り値

Task<PingReply>

非同期操作を表すタスク オブジェクト。

注釈

この操作はブロックされません。 返された Task<TResult>> オブジェクトは、ICMP パケットが送信され、応答が受信された後に完了します。

適用対象

SendPingAsync(IPAddress, Int32)

非同期操作として、指定された IPAddress を持つコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードを使用して、操作のタイムアウト値を指定できます。

public:
 System::Threading::Tasks::Task<System::Net::NetworkInformation::PingReply ^> ^ SendPingAsync(System::Net::IPAddress ^ address, int timeout);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (System.Net.IPAddress address, int timeout);
member this.SendPingAsync : System.Net.IPAddress * int -> System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply>
Public Function SendPingAsync (address As IPAddress, timeout As Integer) As Task(Of PingReply)

パラメーター

address
IPAddress

ICMP エコー メッセージの送信先コンピューターを識別する IP アドレス。

timeout
Int32

エコー メッセージを送信してから ICMP エコー応答メッセージを待つ時間の最大値 (ミリ秒単位)。

戻り値

Task<PingReply>

非同期操作を表すタスク オブジェクト。

注釈

この操作はブロックされません。 返された Task<TResult>> オブジェクトは、ICMP パケットが送信され、応答が受信された後に完了します。

適用対象

SendPingAsync(String, Int32)

非同期操作として、指定されたコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードを使用して、操作のタイムアウト値を指定できます。

public:
 System::Threading::Tasks::Task<System::Net::NetworkInformation::PingReply ^> ^ SendPingAsync(System::String ^ hostNameOrAddress, int timeout);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (string hostNameOrAddress, int timeout);
member this.SendPingAsync : string * int -> System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply>
Public Function SendPingAsync (hostNameOrAddress As String, timeout As Integer) As Task(Of PingReply)

パラメーター

hostNameOrAddress
String

ICMP エコー メッセージの送信先となるコンピューター。 このパラメーターの値には、ホスト名または IP アドレスの文字列形式を指定できます。

timeout
Int32

エコー メッセージを送信してから ICMP エコー応答メッセージを待つ時間の最大値 (ミリ秒単位)。

戻り値

Task<PingReply>

非同期操作を表すタスク オブジェクト。

注釈

この操作はブロックされません。 返された Task<TResult>> オブジェクトは、ICMP パケットが送信され、応答が受信された後に完了します。

適用対象

SendPingAsync(IPAddress, Int32, Byte[])

非同期操作として、指定された IPAddress を持つコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードによって、操作にタイムアウト値を指定し、送信と受信に使用するバッファーを指定することができます。

public:
 System::Threading::Tasks::Task<System::Net::NetworkInformation::PingReply ^> ^ SendPingAsync(System::Net::IPAddress ^ address, int timeout, cli::array <System::Byte> ^ buffer);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (System.Net.IPAddress address, int timeout, byte[] buffer);
member this.SendPingAsync : System.Net.IPAddress * int * byte[] -> System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply>
Public Function SendPingAsync (address As IPAddress, timeout As Integer, buffer As Byte()) As Task(Of PingReply)

パラメーター

address
IPAddress

ICMP エコー メッセージの送信先コンピューターを識別する IP アドレス。

timeout
Int32

エコー メッセージを送信してから ICMP エコー応答メッセージを待つ時間の最大値 (ミリ秒単位)。

buffer
Byte[]

ICMP エコー メッセージと共に送信されるデータが格納され、ICMP エコー応答メッセージで返される Byte 配列。 配列には、65,500 バイトを超えるデータを格納することはできません。

戻り値

Task<PingReply>

非同期操作を表すタスク オブジェクト。

例外

addressnullです。

または buffernullです。

timeout が 0 未満です。

SendPingAsync の呼び出しを実行中です。

ICMP メッセージの送信中または受信中に例外がスローされました。 スローされた実際の例外については内部例外を参照してください。

address が有効な IP アドレスではありません。

このオブジェクトは破棄されました。

buffer のサイズが 65,500 バイトを超えています。

注釈

この操作はブロックされません。 返された Task<TResult>> オブジェクトは、ICMP パケットが送信され、応答が受信された後に完了します。

適用対象

SendPingAsync(String, Int32, Byte[])

非同期操作として、指定されたコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードによって、操作にタイムアウト値を指定し、送信と受信に使用するバッファーを指定することができます。

public:
 System::Threading::Tasks::Task<System::Net::NetworkInformation::PingReply ^> ^ SendPingAsync(System::String ^ hostNameOrAddress, int timeout, cli::array <System::Byte> ^ buffer);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (string hostNameOrAddress, int timeout, byte[] buffer);
member this.SendPingAsync : string * int * byte[] -> System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply>
Public Function SendPingAsync (hostNameOrAddress As String, timeout As Integer, buffer As Byte()) As Task(Of PingReply)

パラメーター

hostNameOrAddress
String

ICMP エコー メッセージの送信先となるコンピューター。 このパラメーターの値には、ホスト名または IP アドレスの文字列形式を指定できます。

timeout
Int32

エコー メッセージを送信してから ICMP エコー応答メッセージを待つ時間の最大値 (ミリ秒単位)。

buffer
Byte[]

ICMP エコー メッセージと共に送信されるデータが格納され、ICMP エコー応答メッセージで返される Byte 配列。 配列には、65,500 バイトを超えるデータを格納することはできません。

戻り値

Task<PingReply>

非同期操作を表すタスク オブジェクト。

注釈

この操作はブロックされません。 返された Task<TResult>> オブジェクトは、ICMP パケットが送信され、応答が受信された後に完了します。

適用対象

SendPingAsync(IPAddress, Int32, Byte[], PingOptions)

非同期操作として、指定された IPAddress を持つコンピューターに、指定されたデータ バッファーと共に ICMP (インターネット制御メッセージ プロトコル) エコー メッセージを送信し、そのコンピューターから対応する ICMP エコー応答メッセージを受信します。 このオーバーロードを使用して、操作のタイムアウト値と送受信に使用するバッファーを指定し、ICMP エコー メッセージ パケットのフラグメンテーションと有効期間 (TTL: time-to-live) の値を制御できます。

public:
 System::Threading::Tasks::Task<System::Net::NetworkInformation::PingReply ^> ^ SendPingAsync(System::Net::IPAddress ^ address, int timeout, cli::array <System::Byte> ^ buffer, System::Net::NetworkInformation::PingOptions ^ options);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (System.Net.IPAddress address, int timeout, byte[] buffer, System.Net.NetworkInformation.PingOptions? options);
public System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply> SendPingAsync (System.Net.IPAddress address, int timeout, byte[] buffer, System.Net.NetworkInformation.PingOptions options);
member this.SendPingAsync : System.Net.IPAddress * int * byte[] * System.Net.NetworkInformation.PingOptions -> System.Threading.Tasks.Task<System.Net.NetworkInformation.PingReply>
Public Function SendPingAsync (address As IPAddress, timeout As Integer, buffer As Byte(), options As PingOptions) As Task(Of PingReply)

パラメーター

address
IPAddress

ICMP エコー メッセージの送信先コンピューターを識別する IP アドレス。

timeout
Int32

エコー メッセージを送信してから ICMP エコー応答メッセージを待つ時間の最大値 (ミリ秒単位)。

buffer
Byte[]

ICMP エコー メッセージと共に送信されるデータが格納され、ICMP エコー応答メッセージで返される Byte 配列。 配列には、65,500 バイトを超えるデータを格納することはできません。

options
PingOptions

ICMP エコー メッセージ パケットのフラグメンテーションと有効期間 (TTL: time-to-live) の値を制御するために使用される PingOptions オブジェクト。

戻り値

Task<PingReply>

非同期操作を表すタスク オブジェクト。

例外

addressnullです。

または buffernullです。

timeout が 0 未満です。

SendPingAsync の呼び出しを実行中です。

ICMP メッセージの送信中または受信中に例外がスローされました。 スローされた実際の例外については内部例外を参照してください。

address が有効な IP アドレスではありません。

このオブジェクトは破棄されました。

buffer のサイズが 65,500 バイトを超えています。

注釈

この操作はブロックされません。 返された Task<TResult>> オブジェクトは、ICMP パケットが送信され、応答が受信された後に完了します。

適用対象